カテゴリー別アーカイブ: リフォーム

Garden and Housing Concierge Service 始まります!

みなさま こんにちは。

昨年より準備をすすめてきたサービスをいよいよスタートいたします。
このサービスを始めるにあたり今までのガーデンやリフォームの知識、福祉住環境コーディネーターの資格に加え
・整理収納アドバイザー
・住宅収納スペシャリスト
・風水心理カウンセラー
・風水インテリアアドバイザー

など、、どんなご質問をいただいてもネット際でボレーで返す、、お返事できるような体制を整えてきました。 資格が全てではないのですが。。
また長年のガーデン、造園工事、大工工事などの経験と実績が認められ 夏には千葉県建設業許可も取得できました。

サイトも決済システムも手前味噌なので しばらくはスムーズに予約が出来ないなどあるかもしれませんが、ご利用しやすいシステム、勿論内容に関しましても満足していただけるようこれも 随時改善! していきますので 是非お友達にもおすすめください。

Garden and Housing Concierge Service
ガーデン アンド ハウジング コンシェル サービス

は 事前に送っていただく情報や資料・画像・検討事項をもとにお庭や暮らし空間のデザインアドバイスだけでなく 工事のタイミングや考えられるおおよその費用、デザイン料金などをお伝えし 皆様の将来の庭造り、暮らし空間作りの計画に役立てていただくサービスです。 

プレジャーガーデンさんに相談したら 工事も頼まないといけないのかしら?
今すぐには工事は出来ないのだけど計画を立てるのに相談をしたい、、

いえいえ、、
今! すぐ! でない方、 当社以外の施工や管理を検討されている方にもご利用いただけます。 

時間:60分
費用:12000円(+消費税) (前払い)
場所:プレジャーガーデン ショールーム
(出張の場合 出張費用実費後日後請求)
必要書類:現在の様子がわかるもの(お写真・測量図・図面等 なければ簡単なスケッチでもかまいません)
*工事ご注文いただいた場合、本サービスの費用は返金させていただきます。

 

(  注意事項  )
お客様が抱えているお悩みや問題点をお話をすすめながら整理し次に進むための準備をお手伝いをするサービスです。  図面やお見積もり、鑑定書をお作りするサービスではございません、ご了承ください。 また費用概算はおおまかな参考価格であり実際の工事費用は現地調査をした後になります。

このサービスを導入した理由としては色々ありますが インターネット上で得た知識が先行してしまっていたり、またはお客様によってはお考えになられている金額と世間一般的な工事価格との大幅なギャップなどがあります。

お客様も正式なプランニングを依頼する前に 夢も現実も一緒に整理ができ次に進めるサービスではないでしょうか。

また実際、相談のみで終わった場合に大変気を使ってくださるお客様、十分すぎるお礼をしてくださるお客様がいらっしゃりこちらとしても申し訳ない気持ちがありました。

ですので
今回お気軽にどなたでも相談できるサービスを加えました。 勿論、工事ご契約となった場合はお支払いいただいた本サービス料金は全額返金を致します。

沢山の方のご利用、心よりお待ち申し上げます。
尚、リピート工事のお客様は本サービスのご利用は不要ですので今まで通り気軽にご相談くださいませ。

サービスの詳細 → こちら 

%e3%82%ab%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%83%80%e3%83%bc

カレンダーよりお気軽に申し込みが可能です。


Happy Wedding♡

14449043_10207583000315550_6098600521806299661_n

午前中新規でお庭の管理ご相談をいただいたお客様と打ち合わせ。
もう何年もお庭の管理をさせてもらっているお客様のお隣に住まわれている方からのご相談でした。

スタッフには
「どの現場もご近所の方はその仕事ぶりをよく観察しているので ご近所さんもお客様だと思って作業に入るように」
と言っていて、しかしそのような事は言うまでもなく十分心しているスタッフばかりなのですが、、

「お宅の旦那さん、従業員さん達の仕事はみていて本当に気持ちいい、なかなかそういう仕事している業者さんは居ないですよ」と。

こちらのお客様だけでなく よくそう声をかけていただきスタッフには本当に感謝です。
まだご相談の段階ですのでご依頼をいただいた訳ではないのですがとってもうれしい。

色々要改善事項はありますが 必要とされている方に 他のどの業者よりも 綺麗で満足してもらえる仕事ができるようにこれからも頑張ろうと思いました。

私自身が褒められるよりスタッフや家族を褒められるのは本当に嬉しいです。

その後は・・ 久しぶりにOFFをいただきまして上総一ノ宮駅で Alohawave の代表 真理恵さんをピックアップ 一宮のEmi cafeで行われるWeddingPartyに。Emi Cafeは地元の季節のお野菜を使ったお料理やパスタが美味しくいただけるカジュアルなお店です。夏はとうもろこし、、今の時期はもうすぐ終わりですが茄子のパスタなど、、センスよいお料理がおすすめですので外房にいらした際には是非♪

weddingの主役は 一宮にてハワイアンヒーリングサロン Halekai の代表 昌代さんと俊之さんです。
ご自宅のお庭や システム収納、Rawfoodのお料理教室を行うキッチンなどをプレジャーガーデンにて設計・施工させていただいたり、長くおつきあいをさせていただいております、、 本当にありがとうございます♡

昌代さんとは アロハウェーブの真理恵さんからのご縁でお庭工事などおつきあいが始まり今に至りますが、本当にいつもいつも小さな事でもとっても喜んでくださったり、笑い声と笑顔が打ち合わせの間も途切れる事がなく、でも気になるところはとても丁寧に指摘してくださり、、
今日のweddingでもそんなお人柄がよくわかるのですがたくさんの人に愛されている女性ですよね。

今日も始終笑い声が絶えなくてお祝いにかけつけた皆も幸せな時間を過ごせたのではないでしょうか。
本当におめでとうございます。 末永くお幸せに!!

私も結婚したての頃をふと思い出しました・・・・・(^_^;)
結婚式ってそんな風に昔を思い出しますよね。 定期的に参列して結婚したての頃の気持ちを思い出すようにしないと・・

久しぶりの方々や初めましての方々まで 楽しいおしゃべりと美味しいお食事も楽しめました♡

幸せのおすそ分け、ありがとうございました

ちなみに会場の装飾は子供の同級生のママが主宰しているwedding factoryさんによるものでした。

皆頑張っているんですね、私達も頑張らなくちゃ。

 

 

 

 

 

ブログ) 女性のお仕事応援中! 増築してキッチンを作っています  →こちら
ブログ) ハワイアンヒーリングサロン ハレカイ様 キッチン工事続編 →こちら


EcosMDFパッシべーティングプライマーと住まいを快適にするスイス漆喰

14241498_917716271673596_3719797496004148071_o

現在進行中のガーデンルームです。
工事が遅れていてお客様にはご迷惑をおかけしております中 先週 天然スイス漆喰 カルクウォール の施工を メーカーさんに指導いただきながら行いました。

お施主様のご要望で ガーデンルームもできる限り有害な成分を含まない建材で・・・
という事で私たちも色々と今まで使ったことのない建材を使用し勉強しています。 

下地材(コンパネ、石膏ボード)には有害物質中和機能プライマーであるグリーンエレファント社取り扱いの EcosMDFパッシべーティングプライマーを使用。  プライマー自体がオーガーニックで無害なだけでなく、塗装することでベニヤや石膏ボードなど建材の有害物質を半永久的に中和。 御部屋に放出する有害物質を大きく減らせる大変優れものです。
14117737_917698601675363_2681507554699096843_n

実は先月 友人であるFaux Arts Design 代表の弥江子さんにお誘いいただきプロ向けのイベント Design Paint Cafe にてこちらのイベントを共同に開催されていたグリーンエレファント 代表の木田さんとお話をする機会があったのですが、最近はオーガニックペイントを上回る問い合わせが多い商品なのだそうです。 
プレジャーガーデンでも塗装下地にこちらの製品をご提案しています。

仕上げの塗料はカラーワークスのSherwin Williams から色をお選びいただきました。 製品の品質も勿論ですが、豊富な色展開が魅力でプレジャーガーデンの多くの現場でも使用しています。
写真 2016-03-31 14 07 31_R

さていざ施工。
(カルクウォールの下地は事前に塗布済み)
14206042_917699008341989_6314127799210152386_o
生きたままスイスからきてくれたスイス漆喰! 長旅お疲れ様です!!

14231407_917698931675330_3744048840915206593_o

練習。  若い男の子が汗をかきながら一生懸命やっている姿は数年後の自分の息子をみているようでした。。
14207812_917699001675323_2015541427071186821_o

コテの使い方でなめらかにもザラザラにも。 今回はお施主様が具体的な仕上がりイメージ(ざらつき感)がありましたので念入りに確認をします。
14138020_917698938341996_3575589534216535471_o

14138761_917698935008663_9135016890207874519_o

よっし本番です!
14232617_917699011675322_6280541284670532810_n

スタッフも一生懸命手元をみています。。。
14237523_917699068341983_8379963746636287515_n

「いい汗かかせていただきました~」とその後メーカーのIさんより連絡あり こんなに綺麗に仕上がりました♡
暑い中スタッフMさんもお疲れ様でした。
14183720_917699638341926_7413874984260301717_n

14225631_917699641675259_2645757145092347637_n

建材で使われている工業製品の漆喰(特に外壁用)は数年後に汚くなってしまっているものがほとんどなのですが こちらのスイス漆喰は原料となるアルプス山脈の石灰岩が水や空気を綺麗にする作用があり 化学物質の力を借りずに空気中のCO2を吸収しながら結合し、大理石と同様に100年以上の耐久性があるそうで 外壁もいつまでも 真っ白なんだそうです。 

今回の工事では人にも環境にも優しい資材を沢山つかっていてその良さを私自身も実感しています。
何より、,, 販売されいる方がその製品に惚れ込んでいる、、というのが素晴らしいです。

その他の天然資材もございますのでリフォーム等ご検討中で、健康にも環境にもよくて尚且つ他にないこだわりの空間をお求めの方は是非プレジャーガーデンまでご相談ください。

問い合わせはこちらまで


ロートアイアンフェンスの設置と補修

14068549_903690329742857_785689586563417506_o

おはようございます(*^_^*) 

昨晩から都内に来ており 雷の音を聞きながらブログの更新をしています。

外房にいると雷は常に落雷の恐怖と背中合わせでつい大事なもの、パソコンなどはコンセントを抜いてしまう癖がついています。 
都内は大きな企業も多いのでそういった事のないようにきっとなっているのでしょうね。

さてタイトルの件、夏前に終えたロートアイアンフェンスの設置工事の施工例紹介です。

こちらのお客様とは数年前にお庭&ガーデンルームをお作りしてからのご縁からバスルームリフォーム、今回のロートアイアンフェンスのご依頼などをいただいております。
お誕生日が私と同じ!奥様には本当によくしていただき 毎回打合せに出向くのが特に楽しみであった現場です♡

ガーデンルーム施工時、バスルームリフォーム時のブログ
↓↓↓

素敵なお庭に大変身! ガーデンルームのあるお庭(1)→→ こちら

素敵なお庭に大変身! ガーデンルームのあるお庭(2)→→ こちら

「生活と芸術の統合」 ウィリアムモリスのデザインを取り入れた洗面所とバスルームのリフォーム工事 →→ こちら

さて今回のロートアイアンも必要なサイズ、デザインに合わせオリジナルで作らせていただきました。

どのような場所への設置をお施主様が要望されていたかというと・・・

14068522_903690379742852_3534912739444182969_oa

すでにお使いの門扉脇にご自宅壁面との隙間があり、防犯やよりまとまり感のある門扉周りにされたい、というご要望でした♡

また すでにお使いの門扉は経年からの風化、損傷 特にインターフォン、セコムのシールある箇所の損傷が激しくありこちらの補修も御希望。 
↓↓↓
13975501_903690383076185_7540513068518361367_oa

補修作業 やはり修理のきく素材はいいですね。 
↓↓↓
14079715_903759366402620_4109813210242997138_n

なんどもデザインとR,寸法のチェックを重ねて作成したフェンスもきれいに収まりました。
デザインはシンプルにし、既存のゲートを生かすデザインに。
14086262_903690083076215_7281984710608604822_o

補修も綺麗にしあがり、既存ゲート、フェンスを再塗装。
まるで新品のようですね!!
13996141_903690073076216_1543868053124941217_o

ちょっと離れてみてみましょう。
補修と、新しいフェンスを付け加えたことで門扉周りがいっきにグレートアップし 奥様、旦那様にもとても喜んでいただけました。
手を加え長く愛用していただける素材は高級感だかでなく品格や温かみもありいいですね。 
何より ものを大事にされている暮らしぶりがうかがえます。
14067866_903690233076200_8531337150110133096_o

そんな素敵な暮らしをされていらっしゃるN様のガーデン&ガーデンルームの撮影が初夏に行われまして タイミングをまって業界No.1雑誌 BISES に紹介される予定です。 
また発行の時期が決まりましたらご案内いたしますがどうぞ楽しみにしていてくださいね。

14068537_903690223076201_1456912779136074593_o

13996265_903690326409524_1824847285690021547_o

13958018_903690319742858_4174144517015870473_o

今回も素敵なお仕事をさせてくださりありがとうございました♡


ミラノサローネ最新トレンド風 「ぬくもりのある自然素材」を使ったキッチン

2016年ミラノサローネのキッチン最新トレンドは

ぬくもりのある自然素材を使ったキッチン

です。 

縺・☆縺ソ0518

春に収めさせていただいたキッチン ↑↑↑

「ぬくもりのある自然素材」を使ったキッチンがトレンドとは知らずに昨年相談をいただいて取り組んでいたキッチンプロジェクトでは リフォームということもあり既存の空間を生かしながら温かくそして一昔前のカントリーキッチンにならないようご提案をさせていだきました。

お客様より昨年初めに
「おもしろい相談するから~」と言われ、、、、、
いざ夏に物件を見た時 楽しそう!!! とワクワクがとまらなくなってしまいました。
どこの現場でも言えることなのですがだいたい大まかなアイデアはその初回の訪問でイメージが決まります。

今回は初め↓↓↓からトップの写真のキッチンアイデアが思い浮かびました。
こういう空間↓↓↓だからこそ 「やる気」スイッチ入りますよね。

IMG_8138
↑↑トップの写真と同じ方角を向いて撮ったBeforeな一枚。

DSC06951

DSC06948

もともとは染めもののアトリエ。
水や染料をバシャバシャやるので内装という内装はなく寒々しい感じです。 実際にとても寒かったです。
合宿なども行える大きな施設でしたので学生さん達が2階に住んでいらっしゃいました。

写真 2015-11-25 11 40 13
光の入る窓は良いのですが 今回のプランではどうしてもアルミのサッシは木製にしたかった。
DSC06964

IMG_8718
染め物をする歳につかっていた流しなどは全て処分。  まずは給排水から。 

IMG_8890
大工工事

IMG_8926
形になってくるのは嬉しいですよね! 

写真 2016-02-11 10 15 07

壁に石を貼るのですが、勿論擬石ではなく本物です。 

IMG_9116
床に一度レイアウトをして確認をしてから実際に貼り付けます。

IMG_9112
自然風にパターン化された擬石と違い組み合わせが難しいです。

写真 2016-02-11 16 20 11
壁面の石のインパクトが大きく荒々しい感じにもなりがちですがそこは正面(壁面側キッチン)前にガラスモザイクを使いキラキラな女性らしさをプラスしバランスを取りました。

写真 2016-02-25 10 37 42
木製の窓も入り室内側も良い感じに♡
IMG_9702
アルミサッシはとても優れた製品だとは思うのですがそれと同等の良さを備えた木製サッシが登場することを強く願います。
アルミってやっぱり冷たい感じがしますよね。

縺・☆縺ソ0518
仕上げの塗装などを経て、ようやく完成をしました(^^)/ 
(アイランド上のレンジフード、天井との接続部分が白のボックスがついているかのようですが、実際にはシルバーメタリックです)

色々とこだわった部分は多く、廊下側にあるドアも木製にし(もともとも木製ではありましたが、、) 取っ手もこだわりました。
写真 2016-04-06 10 29 18
(ドア枠1度目塗装乾き待ちの画像です)

縺・☆縺ソ0512

あの染め場がこんな空間に大変身をしてお施主様がびっくりとても喜んでくださいました。

奥様と一緒にトーヨーキッチンからイケアから色々なショールームを巡り、沢山のものの中から今回のプロジェクトにあうものを一緒に選びました。 
楽しい時間でしたね!  使いやすいと感じる仕様が人それぞれ、照明の明るさも好みが違います。 
このキッチンは貸し出しもする予定なので最終的にキッチンキャビネットはイケア、2槽シンクなどは別ルートで購入。
IKEAのキッチン、結構 ありゃダメだ的に言う人多いですが、素人さんや慣れてない大工さんが組み立てるのは無理です。 ガタガタになりますから。 
(その他のキッチン施工例、これもIKEAです)
勿論IKEA以外のキッチンキャビネットも取り扱っておりますので是非ご相談ください。
私たちは商材を売るのが目的ではなく、お客様の夢を形にしていくのが目的なので引き出しを多くもってデザイン力を大きな武器にこれからも沢山の方の夢を形にしていきたいと思っています。

楽しい仕事をありがとうございましたm(_ _)m


Contemporary tile terrace garden

Contemporary tile terrace garden → HOUZZ サイト

久しぶりの施工例紹介です。

ご紹介したい完工した現場があるのですが早朝子供を駅まで送る疲れか夜全く使いものにならず、、なかなかご紹介出来ずにおります。
申し訳ございません(>_<)  でも下の子(高2)の部活もあと1年ぐらいなので こんな日々もあっという間に良い思い出になるのでしょう さてこちらは4月上旬に完了した現場です。 モダンなガーデンですね! でも四季を感じる植栽もきちんとあり季節の移ろいも感じられます。 0585

リゾートへのご旅行が大好きなファミリー。
自宅にいながらも そんな雰囲気を楽しみたい、、
道路からの視線を気にすること無く庭で過ごしたい、、
庭木も再考。 旦那様が小さな頃から実のなる木が生理的に苦手という事でそれを踏まえで選ぶ事に。

こちらに住む前はログハウスに住まわれていてメンテナンスや修繕に追われたので今回は木製のものはちょっと・・
ということでタイルを使ったテラスのガーデンをご提案。 
小さなお子様もいらっしゃるので合わせて電動式のパーゴラもご提案させて頂きました。

IMG_7728

BEFORE 道路から丸見えでした。

IMG_7719

BEFORE 丁寧に暮らされているので芝生もとても綺麗です。

目隠しの方法としては
・フェンスを設置する
・目隠しの木を植える
・壁を作る
・・・などがありますが 今回は既存のメッシュフェンスを撤去しあらたに壁を作ることに。

IMG_8491

一段一段積んで行きます

IMG_8628

写真 2016-01-22 12 20 11

下の化粧ブロックもジョリパットで仕上げる事になったので下地でデコボコをなくしました。

写真 2016-03-22 9 06 31

門扉両脇にある元々のブロック塀はハウスメーカーオリジナルのもので入手ができないのでサンプルを作りながら似た質感、仕上がりにしていきます。

写真 2016-02-24 14 55 10

床にはるタイルは元々のタイルと同じ品番の箇所と パーゴラの下木目調のタイルを使い高級感をお出ししました。
↑↑はレイアウトの確認。

ベンチの立ち上がりは大理石のモザイクタイル、ベンチはウリン材。
床タイル、壁の質感、ベンチ、植栽、、、
とてもよくまとまったと思います♡
写真 2016-03-28 14 34 31

IMG_9935

土は露出にしていしまうと雨の跳ね返りで壁を汚してしまうので植栽箇所はマルチング。
見た目も綺麗ですし、マルチングを敷くと水分の蒸発も押さえられるので暑い夏には有効です。 
今回は雑草対策でマルチングの下には防草シートを敷きました。

IMG_9932

image
まだ芝生が緑になる前でしたね💦

夜もとても素敵です。

0629

0614

0602

0581

まずは使ってみてどんな家具が必要かゆっくりお考えになるそうです♡

(プレジャーガーデンは外用家具のご提案もしております)

ご家族でBBQやバータイムを楽しんでいただけたら幸いです♪

ちなみに、、パーゴラの両脇には運気アップにつながるシメントリーに鉢を設置。

これからもお客様の事業が繁栄しますように♪ 

素敵なお仕事をありがとうございました。


Costal style kitchen がHOUZZに紹介されました

荳€螳ョ0013

世界最大の住宅リフォームコミュニティサイトHOUZZ の日本サイトにある「キッチンおしゃれなインテリア&リフォーム実例写真 1,454,838枚」にプレジャーガーデン設計施工が紹介されています! Coastal style kitchen 堂々の4頁目に登場! 嬉しいです♡

こちらは千葉県一宮町東浪見、海辺の人気店 Raw & Beauty Halekai さんのキッチン、ローフードのレッスンなどにも使われています♪

Raw & Beauty Halekai HP → https://www.facebook.com/rawandbeautyhalekai

HOUZZ → http://www.houzz.jp/photos/kitchen/p/24

more pictures of this coastal style kitchen
http://www.houzz.jp/projects/1219322/
荳€螳ョ0013


ミラノサローネで見つけた「これからのキッチン」8つのトレンド by HOUZZ

プレジャーガーデンの施工例も少しづつ紹介しているHOUZZ (プレジャーガーデンのページはこちら

今日 こんな記事がありました。

ミラノサローネで見つけた「これからのキッチン」8つのトレンド

a

  • ぬくもりのあるナチュラルな素材に回帰する傾向があきらかに。

      かなり舞い上がりました。 
      なぜなら、、まだまとめきれていないので紹介は出来ていないのですが 4月に納めたキッチン(ガーデンも同時に工事) が まさにそのものだからです。
      ↓↓↓

      b

      c

      もともと染色の工房として使われていた部屋をリフォーム。 

      自然の素材を多く使用しぬくもりある空間へと仕上げました。

      詳しくはまた別途施工例としてご紹介しますが こういった傾向にあるということはプレジャーガーデンとしてはとても嬉しいですね。 お庭とキッチンもつながりやすいですし。 

      ぬくもりのあるキッチンとしてカントリー調などもありますが、それとはまたちょっと違うスタイルですよね。

      かなり嬉しいです♪ 

      プレジャーガーデン HOUZZページ 
      こちら
      d

      facebookページからもご覧になれます。


  • HOUZZ バナー追加しました

    houzz

    世界最大の住宅リフォームコミュニティサイト HOUZZ にて弊社施工例を紹介しております。  

    この度プレジャーガーデン ホームページからもすぐに検索できるよう バナーを貼り付けましたので是非ご利用ください。 

    また 弊社Facebookページ 内 「もっと見る」をスクロールしますとHOUZZ ページが表示されます。

    今後も様々なご要望に沿った施工例を紹介して参りますのでどうぞよろしくお願いいたします。 

    写真 2016-02-08 10 13 09

    現在進行中の現場の一つ

    こちらは自動で羽が開閉、角度を変えられるパーゴラ。
    リゾートのようなガーデンを! というご要望にお応えしながら完成を目指していおります。


    「生活と芸術の統合」 ウィリアムモリスのデザインを取り入れた洗面所とバスルームのリフォーム工事 

    ウィリアム・モリスは 

    “芸術と仕事、そして日常生活の統合” を掲げてモリス商会を設立。  

    今回はそんなモリスの壁紙を使用した洗面所とバスルームの工事をさせていただきました。

    クラシカルな空気を活かせるよう 壁紙は「紙製」でご提案。
    モールディングと合わせ、クラシカルな仕上がりにお客様もとても満足してくださりました。
    IMG_8463

    モリスは自然に囲まれた大邸宅で幼少期を過ごしたそうです。 
    詳しくはこちら
    豊かな感性や想像力を生み出すにはやはり自然、庭、植物が身近にあることが大事ですね。 
    モリスが理念を唱えたのは1880年、、、
    当時大事だと思われていたこと、、今はどうでしょう。。。。。

    さてリフォーム。 
    工事前はこのような収まりでした。
    IMG_5264

    IMG_5259

    写真ではわかりにくいですが、洗面台のわきに小さな壁がありその先にある洗濯機が目立たないようになっていたのですが部屋としての広がりを御希望されていらしたので今回その壁を取り払いました。
    窓も活かせて部屋全体が少し明るく感じます。  
    IMG_8341

    写真 2015-10-26 9 35 35 (1)
    こちらはもともとのユニットバス。 解体作業中です。

    お客様がお忙しい中何度もショールームに足を運び御希望されている製品について確認をしてくださり打合せはとてもスムーズでした。 
    ありがとうございます。 
    お任せ、、、という方もいらっしゃいますがやはりご自身の生活空間ですので高い関心をもって臨んでくださると物事も進めやすくまた 「高い関心を持たれているお客様に必要とされている」とこちらも嬉しくなります。
    今回、旦那様のご要望は2つ。 

    1.ゆったりとできるゆりかごのような浴槽をつける事
    2.バリアフリー。廊下と洗面所内の床高さに段差が生じないこと。

    元々の窓の位置の関係でお客様がもともと希望されていた浴槽は取り付けることが出来なかったのですが、最終的にお選びくださったタイプでも満足していただけ安心しました。
    IMG_8354

    IMG_8449

    段差に関しては バリアフリーの定義 「設計で3mm以内、施工で5mm以内の高低差範囲内を高低差無しとして扱う。」 という説明が不足していたため初めに貼った床材では「段差」が生じてしまい貼り替えに。
    お客様のご要望である「段差が生じないこと」 という意味はイコール バリアフリーの定義内の事ではなく 「フルフラット」 である事に気がついたのはすでに床材を貼った後となりやり直しの為にお客様には多大なるご迷惑をおかけしてしまう事に。

    リフォーム工事は人の出入りで疲れてしまうお施主様が多いのでさらに工期を長引かせる事になってしまい本当に申し訳ございませんでした。

    IMG_8348

    関係者一同 その後の作業はより慎重に。
    貼り替え後の床の仕上がり、廊下とのつなぎの部分もとても綺麗に大工さんが仕上げてくださりお客様にもとても喜んでいただけ本当にホッとしました。

    モールディングも空間のバランスを考えながら デザイン担当の奥様交え 幅、デザインを選びました。 
    素敵ですね。

    IMG_8446 

    ウィリアム・モリスもきっと喜んでいることでしょう!

    IMG_1881

    実はこちらのお客様とは2年間のガーデンルーム工事のご依頼以来のおつきあいです。

    素敵なお庭に大変身! ガーデンルームのあるお庭(1) → こちら
    素敵なお庭に大変身! ガーデンルームのあるお庭(2) → こちら

    いつもお声をかけていただきありがとうございます。

    引き続きアイアンのゲートについてもご提案をさせていただく予定です♥