カテゴリー別アーカイブ: ガーデン

EcosMDFパッシべーティングプライマーと住まいを快適にするスイス漆喰

14241498_917716271673596_3719797496004148071_o

現在進行中のガーデンルームです。
工事が遅れていてお客様にはご迷惑をおかけしております中 先週 天然スイス漆喰 カルクウォール の施工を メーカーさんに指導いただきながら行いました。

お施主様のご要望で ガーデンルームもできる限り有害な成分を含まない建材で・・・
という事で私たちも色々と今まで使ったことのない建材を使用し勉強しています。 

下地材(コンパネ、石膏ボード)には有害物質中和機能プライマーであるグリーンエレファント社取り扱いの EcosMDFパッシべーティングプライマーを使用。  プライマー自体がオーガーニックで無害なだけでなく、塗装することでベニヤや石膏ボードなど建材の有害物質を半永久的に中和。 御部屋に放出する有害物質を大きく減らせる大変優れものです。
14117737_917698601675363_2681507554699096843_n

実は先月 友人であるFaux Arts Design 代表の弥江子さんにお誘いいただきプロ向けのイベント Design Paint Cafe にてこちらのイベントを共同に開催されていたグリーンエレファント 代表の木田さんとお話をする機会があったのですが、最近はオーガニックペイントを上回る問い合わせが多い商品なのだそうです。 
プレジャーガーデンでも塗装下地にこちらの製品をご提案しています。

仕上げの塗料はカラーワークスのSherwin Williams から色をお選びいただきました。 製品の品質も勿論ですが、豊富な色展開が魅力でプレジャーガーデンの多くの現場でも使用しています。
写真 2016-03-31 14 07 31_R

さていざ施工。
(カルクウォールの下地は事前に塗布済み)
14206042_917699008341989_6314127799210152386_o
生きたままスイスからきてくれたスイス漆喰! 長旅お疲れ様です!!

14231407_917698931675330_3744048840915206593_o

練習。  若い男の子が汗をかきながら一生懸命やっている姿は数年後の自分の息子をみているようでした。。
14207812_917699001675323_2015541427071186821_o

コテの使い方でなめらかにもザラザラにも。 今回はお施主様が具体的な仕上がりイメージ(ざらつき感)がありましたので念入りに確認をします。
14138020_917698938341996_3575589534216535471_o

14138761_917698935008663_9135016890207874519_o

よっし本番です!
14232617_917699011675322_6280541284670532810_n

スタッフも一生懸命手元をみています。。。
14237523_917699068341983_8379963746636287515_n

「いい汗かかせていただきました~」とその後メーカーのIさんより連絡あり こんなに綺麗に仕上がりました♡
暑い中スタッフMさんもお疲れ様でした。
14183720_917699638341926_7413874984260301717_n

14225631_917699641675259_2645757145092347637_n

建材で使われている工業製品の漆喰(特に外壁用)は数年後に汚くなってしまっているものがほとんどなのですが こちらのスイス漆喰は原料となるアルプス山脈の石灰岩が水や空気を綺麗にする作用があり 化学物質の力を借りずに空気中のCO2を吸収しながら結合し、大理石と同様に100年以上の耐久性があるそうで 外壁もいつまでも 真っ白なんだそうです。 

今回の工事では人にも環境にも優しい資材を沢山つかっていてその良さを私自身も実感しています。
何より、,, 販売されいる方がその製品に惚れ込んでいる、、というのが素晴らしいです。

その他の天然資材もございますのでリフォーム等ご検討中で、健康にも環境にもよくて尚且つ他にないこだわりの空間をお求めの方は是非プレジャーガーデンまでご相談ください。

問い合わせはこちらまで


ロートアイアンフェンスの設置と補修

14068549_903690329742857_785689586563417506_o

おはようございます(*^_^*) 

昨晩から都内に来ており 雷の音を聞きながらブログの更新をしています。

外房にいると雷は常に落雷の恐怖と背中合わせでつい大事なもの、パソコンなどはコンセントを抜いてしまう癖がついています。 
都内は大きな企業も多いのでそういった事のないようにきっとなっているのでしょうね。

さてタイトルの件、夏前に終えたロートアイアンフェンスの設置工事の施工例紹介です。

こちらのお客様とは数年前にお庭&ガーデンルームをお作りしてからのご縁からバスルームリフォーム、今回のロートアイアンフェンスのご依頼などをいただいております。
お誕生日が私と同じ!奥様には本当によくしていただき 毎回打合せに出向くのが特に楽しみであった現場です♡

ガーデンルーム施工時、バスルームリフォーム時のブログ
↓↓↓

素敵なお庭に大変身! ガーデンルームのあるお庭(1)→→ こちら

素敵なお庭に大変身! ガーデンルームのあるお庭(2)→→ こちら

「生活と芸術の統合」 ウィリアムモリスのデザインを取り入れた洗面所とバスルームのリフォーム工事 →→ こちら

さて今回のロートアイアンも必要なサイズ、デザインに合わせオリジナルで作らせていただきました。

どのような場所への設置をお施主様が要望されていたかというと・・・

14068522_903690379742852_3534912739444182969_oa

すでにお使いの門扉脇にご自宅壁面との隙間があり、防犯やよりまとまり感のある門扉周りにされたい、というご要望でした♡

また すでにお使いの門扉は経年からの風化、損傷 特にインターフォン、セコムのシールある箇所の損傷が激しくありこちらの補修も御希望。 
↓↓↓
13975501_903690383076185_7540513068518361367_oa

補修作業 やはり修理のきく素材はいいですね。 
↓↓↓
14079715_903759366402620_4109813210242997138_n

なんどもデザインとR,寸法のチェックを重ねて作成したフェンスもきれいに収まりました。
デザインはシンプルにし、既存のゲートを生かすデザインに。
14086262_903690083076215_7281984710608604822_o

補修も綺麗にしあがり、既存ゲート、フェンスを再塗装。
まるで新品のようですね!!
13996141_903690073076216_1543868053124941217_o

ちょっと離れてみてみましょう。
補修と、新しいフェンスを付け加えたことで門扉周りがいっきにグレートアップし 奥様、旦那様にもとても喜んでいただけました。
手を加え長く愛用していただける素材は高級感だかでなく品格や温かみもありいいですね。 
何より ものを大事にされている暮らしぶりがうかがえます。
14067866_903690233076200_8531337150110133096_o

そんな素敵な暮らしをされていらっしゃるN様のガーデン&ガーデンルームの撮影が初夏に行われまして タイミングをまって業界No.1雑誌 BISES に紹介される予定です。 
また発行の時期が決まりましたらご案内いたしますがどうぞ楽しみにしていてくださいね。

14068537_903690223076201_1456912779136074593_o

13996265_903690326409524_1824847285690021547_o

13958018_903690319742858_4174144517015870473_o

今回も素敵なお仕事をさせてくださりありがとうございました♡


玄関、ウッドデッキ拡張工事を終えて・・

2016年のはじめに納めた現場のご紹介です♡

IMG_0704

もともと黄色い母屋が建っていた敷地に

ボディボードショップ

ガーデン管理(今も継続中)

洗面所リフォーム

玄関リフォーム(昨年)

ウッドデッキ、パーゴラ作成(昨年~今年初め)

とご相談・施工をさせていただきました。

屋根のついたウッドデッキでは様々なイベントが開催され(雨の日も開催OK!) 
トータルな仕上がりのバランスの良さだけでなくご商売にも繋げる事ができまして私もとっても嬉しく思います。

SNSにてお礼を述べたところ

IMG_0705 (1)

超気に入ってます~

なんて本当っに嬉しいです! 

外観のバランスだけでなくご商売とのバランス、オーナー様のライフスタイルとのバランスを考えながら提案させていただいております。 
そして母屋、周りの景色とのバランスも。

益々の商売繁盛を祈念しております! 

LIVE IN CLOVER 様

私たちはこのグレー系の色を昔からお勧めしつかっていますが最近はよくグレー系見かけますね。 

今までのお仕事
IMG_1825
IMG_5232
ボディボードショップ

自宅リビングからショップにアクセスしやすい作りにしているので便利です。

IMG_5297
写真 2016-01-28 12 16 10
ガーデン
他に道路に面した花壇や広い駐車場もありますが お手入れの年間管理もさせていただいております♪

IMG_4829
IMG_4828IMG_4825
洗面所リフォーム。 洗濯機の上に台をつくり洗剤等置きやすくしました。
一部開口をつくったのは洗剤を入れたりゴミを取り除いたりするためです♡

IMG_4824
階段一番下には引き出し収納を作りスペースを有効につかえるように♪

縺・☆縺ソ0071
縺・☆縺ソ0077
縺・☆縺ソ0109
縺・☆縺ソ0083
もともとはポーチだった場所を壁で囲い玄関を広げました。
こちらもとても喜んでいただけました♪
SHOPの工事の時からもずっとリフォーム熱望されていましたからね。 夢を叶えるお手伝いができてよかったです。

BEFORE ↓↓
IMG_5488
元々の玄関扉は外し開口部を拡張。
強い風がふくと扉の開閉が大変だとおっしゃっていましたね。 

IMG_8967
ウッドデッキと玄関のデザイン的なつながり

IMG_8972
写真 2016-01-28 12 15 49
ウッドデッキ拡張

BEFORE↓↓↓
IMG_5497
リビング前の面積はそれほど変わらないのですが、玄関側へとつながるようにし、また屋根を付けたことで活用範囲がグンと広がったのではないでしょうか。
とても広い空間になり色々と活用範囲が広がったようでとても嬉しいです! 

今回もありがとうございました!


Contemporary tile terrace garden

Contemporary tile terrace garden → HOUZZ サイト

久しぶりの施工例紹介です。

ご紹介したい完工した現場があるのですが早朝子供を駅まで送る疲れか夜全く使いものにならず、、なかなかご紹介出来ずにおります。
申し訳ございません(>_<)  でも下の子(高2)の部活もあと1年ぐらいなので こんな日々もあっという間に良い思い出になるのでしょう さてこちらは4月上旬に完了した現場です。 モダンなガーデンですね! でも四季を感じる植栽もきちんとあり季節の移ろいも感じられます。 0585

リゾートへのご旅行が大好きなファミリー。
自宅にいながらも そんな雰囲気を楽しみたい、、
道路からの視線を気にすること無く庭で過ごしたい、、
庭木も再考。 旦那様が小さな頃から実のなる木が生理的に苦手という事でそれを踏まえで選ぶ事に。

こちらに住む前はログハウスに住まわれていてメンテナンスや修繕に追われたので今回は木製のものはちょっと・・
ということでタイルを使ったテラスのガーデンをご提案。 
小さなお子様もいらっしゃるので合わせて電動式のパーゴラもご提案させて頂きました。

IMG_7728

BEFORE 道路から丸見えでした。

IMG_7719

BEFORE 丁寧に暮らされているので芝生もとても綺麗です。

目隠しの方法としては
・フェンスを設置する
・目隠しの木を植える
・壁を作る
・・・などがありますが 今回は既存のメッシュフェンスを撤去しあらたに壁を作ることに。

IMG_8491

一段一段積んで行きます

IMG_8628

写真 2016-01-22 12 20 11

下の化粧ブロックもジョリパットで仕上げる事になったので下地でデコボコをなくしました。

写真 2016-03-22 9 06 31

門扉両脇にある元々のブロック塀はハウスメーカーオリジナルのもので入手ができないのでサンプルを作りながら似た質感、仕上がりにしていきます。

写真 2016-02-24 14 55 10

床にはるタイルは元々のタイルと同じ品番の箇所と パーゴラの下木目調のタイルを使い高級感をお出ししました。
↑↑はレイアウトの確認。

ベンチの立ち上がりは大理石のモザイクタイル、ベンチはウリン材。
床タイル、壁の質感、ベンチ、植栽、、、
とてもよくまとまったと思います♡
写真 2016-03-28 14 34 31

IMG_9935

土は露出にしていしまうと雨の跳ね返りで壁を汚してしまうので植栽箇所はマルチング。
見た目も綺麗ですし、マルチングを敷くと水分の蒸発も押さえられるので暑い夏には有効です。 
今回は雑草対策でマルチングの下には防草シートを敷きました。

IMG_9932

image
まだ芝生が緑になる前でしたね💦

夜もとても素敵です。

0629

0614

0602

0581

まずは使ってみてどんな家具が必要かゆっくりお考えになるそうです♡

(プレジャーガーデンは外用家具のご提案もしております)

ご家族でBBQやバータイムを楽しんでいただけたら幸いです♪

ちなみに、、パーゴラの両脇には運気アップにつながるシメントリーに鉢を設置。

これからもお客様の事業が繁栄しますように♪ 

素敵なお仕事をありがとうございました。


HARUKOさんのお庭♡

モデル、デザイナーとして大活躍中の HARUKO さんのお庭を作らせていただきました!

ご相談をいただいたのは昨年の夏。 

実はいすみ市にお住まいの頃から存じていてお互いに本当に短い期間でしたが 「盆栽協会」に属していて一緒に盆栽の指導を受けに行ったことがあったりしたのです(*^_^*) 

IMG_7755

IMG_7749

↑↑ 東京に戻られ暮らされているお家は都会にしては十分なお庭スペースですが 周りを背の高い木が囲い庭を暗くしていました。 
これではお庭を作っても植物を育てるには厳しいですよね。

お庭のイメージですが、、、、
以前HARUKOさんがパリのジュンコ シマダさん(ご両親のお友達なんですって! すご~い♡)のお庭でご家族と過ごされている写真を拝見したことがあり。
私の中でずっと焼き付いていたのですぐにそのイメージが浮かびました。 
お庭で過ごされている皆さんの笑顔が素敵でとても印象深かったので きっとそういう色々な花が咲き乱れる中を歩くような、、そんなお庭が好きなのでしょう。。と。

プラス、お話を聞いていると 朝陽に包まれたり、風を感じたり、すごく自然の営みの中に身を置くことがご自身にとって大事だとおわかりになっているようでしたので。

子育てにもお仕事にも忙しい毎日を送っていらっしゃるので管理しやすくでもナチュラルなそんなお庭を作らせてもらいました。 

写真 2016-04-18 9 02 13

まずは大木の剪定から。 これは一本奥の通りから撮影。 両側のアパートの間に見えるモコモコした大木。

写真 2016-04-20 10 25 10

剪定後。

IMGP8579

写真 2016-04-20 10 37 24

お庭にも沢山日が入ってきました♪ 

IMGP8592

夏みかんも同時に収穫。 お裾分けをいただきましたがこんなに沢山採れました! すごく贅沢なお庭です~。 

IMG_9084

駐車スペースは土。 これではお仕事に出かける際靴が汚れてしまいますよね、、、

ということでこちらはコンクリート平板を使った駐車スペースを作らせていただく事に。

工事後↓↓
IMG_0327

IMG_0334

使いやすくなった~!と とても喜んでいただきました、ホッ。

コンクリートの土間、、、という雰囲気でもなく、アスファルトでもなく、、レンガでもなく、枕木でもなく、、
建物の外観と合うのはコンクリート平板かな、と。 

ちなみにこちらのご自宅は1970年台に建てられたそうです。 中もとっても素敵なのです。 

IMG_0336

IMG_0314

IMG_0273

お庭に植えたお花はフワフワと風にそよぐような品種を選び、また駐車場正面の奥は今後成長し壁を作ってくれることを期待しながらノリウツギのミナヅキを植えました。
ノリウツギのミナヅキはドライフワラーにしても素敵なのできっと開花中もその後もHARUKOさんに楽しんでいただけると思いながら。
植物は宿根草をメインに。 色は白、パステルピンク、パステルパープル、、など優しい色をチョイス。 
作り込み過ぎていない、そんな空間を目指しました。 

この歩経路の両脇はラベンダーやセージが植わっているので 歩きながらスカートの裾が花に触れると香りが漂う事でしょう。
そういったサプライズ(ここで言ってはサプライズではないですが(^_^;))も盛りこんでみました♪ 

歩経路に使ったステップストーンの色ですが、宿根草がなくなった冬の時期、リビングからステップストーンの色だけが目立ってしまうのは嫌だったので目に優しい色にしました。  

お庭のデザインは
今の時期
今目に見えているもの
だけでなく色々なシーズンの中で過ごされている光景をイメージしないといけないですよね。 
プラス、数年後の姿も。 

現在発売中のSTORYにHARUKOさんの ナチュラル&ビューティ ライフ、日常が特集されています、是非ご覧になってくださいね。

この庭からも沢山のSTORYが生まれることでしょう♡♡♡ 
そうなってくれたらとても嬉しいです。

HARUKOさんオフィシャルブログ →→ こちら

今だと営業妨害になってしまいますが、痩せてすっきりしたら是非期待HARUKOさんプロデュース リッチーウィッチーのお洋服を着たいです  →→ こちら

楽しいお仕事をありがとうございました。 
いつも自然体のHARUKOさんに職人さんもファンになってしまった事でしょう~♪
私もですから。

またお庭の成長も見守らせてもらいたいと思います!

 


バラが咲いた♪

IMG_0137

普段畑から花を摘んで部屋に飾るのはセルジオの得意とする所なのですが 今日はショールーム駐車場に植えたバラが絶賛満開中だったので1枝カットして瓶にいれてみました。
部屋が華やかになります♪

アフリカに移り住んだドイツ人は生活用水を汲みに行くのも大変な中 バラの為のお水も一緒に汲んできたほどバラを大事にしていた、と子供の頃テレビで見たことがありました。 バラのある暮らしが新しい土地での生活から生じるストレスや緊張をやわらげてくれていたのでしょうね。

バラは難しいんでしょう?

と良く言われますが ミニバラでしたら手軽にスタートできて楽しいと思います♪
秋に初心者の方を対象にしたミニバラと秋植え球根をつかったレッスンを考えています。 まだ構想中ですが多くの方に育てる楽しみが伝えられたらいいな、と。

さて現場ですが、今色々な現場が進行中。

キッチン付きガーデンルーム
ナチュラルガーデン
戸建て住宅の外回り
等々、、

写真 2016-05-13 8 28 09

キッチン付きガーデンルーム

多くの女性にとってあこがれですよね。 
私にとってもあこがれですし。 

こんな御部屋を作ってしまったら私は一日そこで過ごしちゃいそうです(*^_^*)

今日も他の打合せで行った先で将来のキッチンプランについて話しをしました。
キッチンは家族の健康を左右する大事な場所ですよね。 
家族を大事にされるお客様との打ち合わせはいつもとても楽しみです。 

ところで今日打合せにうかがったお客様とは15年以上も前からのおつきあいです。
西日対策として出窓を囲うようにパーゴラを作ったり枕木での立水栓をお作りしました。
IMG_1656

その後は駐車場を拡張したい、というご要望があり もともとあったコンクリートブロックを解体し庭は狭くなってしまいましが駐車場をお作りしました。
IMG_1158
Before

IMG_1650
After

その後も色々な工事をご依頼き このようなガーデンツールを収納する棚もお作りしたんです。 かわいいですよね。
DSC_0499
本当に忙しい奥様なのに 日々の生活も楽しんでいらっしゃって素敵です。 

帰路はいつも 私も見習ってもっとちゃんとしなくちゃ、と反省しきりなんです。


成長

image

2011年、手の平にのるほどの小さな3寸ポット苗だったギボウシがすっかり大きくなりこれからの梅雨の時期を楽しませてくれます。

何かとスピードを求められる事ばかりの中 植物は自然の流れの中で季節季節にあった成長を繰り返しゆっくりと成長していて、ちょっと羨ましい。

まあ この時期の雑草の成長スピードはとてもゆっくりではありませんが(^_^;)

大変有り難い事におかげさまで毎年年間管理のご契約、ご相談が増え スタッフも増員しながら日々お客様に満足いただけるよう 忙しく変わる空模様をみながら対応しております。

お庭を作らせていただきましたお客様を優先にご契約を結ばせていただいている事もあり、年間管理についてこれからのご相談をご検討くださっている皆様には誠に申し訳ありませんが 本年度中の開始が難しくなりました。

今後もスタッフの体制を整え多く方のお役に立てるようにしていきますので引き続きプレジャーガーデンを宜しくお願い致しますm(_ _)m


歩経路の素材:コンクリート平板

今日はこちらの現場です。 
以前よりお世話になっておりますが 今日はコンクリート平板を敷いてきました。

駐車場から裏庭に抜ける建物両脇に歩経路を希望されていたのですが 片側は防草シートに砂利敷きとし(あまり利用しないので) よく通る側は歩きやすいようにご予算と照らし合わせながらコンクリート平板を提案させていただきました。

写真 2014-05-26 12 34 32

↑↑ Before(駐車場側から)

Processed with MOLDIV

Processed with MOLDIV

↑↑ Before(裏庭から)

当初は通路の真ん中に幅60cmほどのコンクリート平板を敷いた歩経路を作る予定でしたが トランクからの荷物の荷下ろしの際にも足下が安定するように平板の面積を増やしました。 お子さんの自転車も置きやすいですし、使い勝手が良さそうですね♪

Foto 06-05-16 15 56 22

Foto 06-05-16 15 56 28

↑↑ After 

建物脇通路の歩経路には
・レンガ
・コンクリート
・飛び石
・ステップストーン(洋風の飛び石)
・真砂土
・予算があれば石張りなど

などがよく使われているようですね。
プレジャーガーデンが良く使うのは真砂土以外の資材です。
真砂土はそれほど長く使わないうちに風化してひびやワレが生じた事例をみかけたり、苔や湿気による汚れが付きやすく長期的な使用には向いていないのではないか、、という考えからです。 
人がほとんど通らない、ちょっとした隙間などには向いているかもしれませんが。 

こちらの現場ではこれから植栽などが入ります。

しかし、セルジオとスタッフによる仕事ですが本当に綺麗に敷かれていますね(*^_^*) 

ゴールデンウィークも絶賛仕事中です。


友人に招かれホームパーティに。 お土産のお花はお庭から!

(ブログの写真挿入に問題が発生していてしばらく更新できず申し訳ありませんでした)

子供達も部活やら何やらでもう休みを一緒に過ごすことなんてほとんどしなくなってしまった。
ですので休みも一人で過ごす事が多いです。 

今日は昨年谷口令先生のもとで風水(環境学)を一緒に学んだ友人Mちゃんに招かれホームパーティに行ってきました。
写真 2016-05-03 13 10 38

普段は車移動ですが 昨日は勿論電車です。 

なんといったってMちゃんはワインにも日本酒にも精通していて それにあったお料理も用意してくれるというので飲めないなんて悲しすぎますから。 

都会に住んでいるときっと お呼ばれがあると どこかの名店やデパートで手土産を準備していくのでしょうが田舎はなかなかそういった事ができないので 私はいつも直売所で旬の野菜や都会では買えないものを持ってきます。。

例えば昨日は 直売所でフレッシュなローズマリーと空豆、エシャロットを購入。 考えてみたら、、、値段をとるのを忘れていました(>_<)  ごめんなさい(>_<) それと庭(というか畑)から 今が満開のカモミールとハマナシの白八重。 これは香りが本当に素晴らしく大好きな品種です。 Mちゃんが早速花瓶にいれてくれましたが 都会の御部屋にも合います♡  写真 2016-05-03 12 48 20
自分の所で朝摘んだ花をお土産にできるってちょっと自慢ですよね♪

写真 2016-05-03 13 44 10

私もワインは好きですが、正直全く詳しくなく
なのでレストランでお食事に合うものを、、と聞いて出されても 今までは「こんなものなのかな、、」というのが正直な感想で
「お店の人がおすすめするから美味しいんだろう」という程度でいただいていました。

写真 2016-05-03 16 04 50

が、やはり、感度の高い女性が選ぶとちがうものなのですね~
お料理とワインのマリアージュが本当に素晴らしかったです。 
そして、お料理もとても手が込んでいて勉強になりました。

昔はカジュアルなものですが、たまにお客様を招いてパーティらしいことはしていましたが。。。 最近はめっきり。 
写真 2016-05-03 13 50 55

写真 2016-05-03 14 59 17

楽しい時間はあっという間。 
大人になってある時間を共有したお友達とこうして集まるのは楽しいですね。 
写真 2016-05-03 18 39 42

それにしてもいつも通っているレインボーブリッジをこんな風にみるなんて☆彡
ちょっとトレンディドラマ(←古)の女優気分でした。 

Mちゃん、そしてお友達の皆さん楽しい時間をありがとうございました! 

昨日はそして風水のお友達とMちゃんのお宅で実践風水インテリアのお勉強もしてきました。
良い氣に溢れた空間はそこにいるだけでパワーチャージができますね!

風水心理カウンセリング協会認定 東京ベイサイド校講師新海真椰 


新緑の美しい季節

IMG_9957

美しい新緑の季節です。
災害被害に遭われた方々の中には娘と同年代、今年大学にはいったばかりの方もいらっしゃって、、
ニュースを見ながら涙がとまりませんでした。 

人災、天災問わずいつのニュースもそうです。 
アメリカの潜水艦に激突されたえひめ丸の事故もそうですし、韓国の修学旅行生を乗せたフェリー事故も、勿論過去の震災、今回の震災でも。
子供達、そして自分の意思や考えで大人への一歩を踏み出した年齢の子達が命を絶たなければいけないシーンをみるのはとても辛い。 本当に辛いです。 

これ以上被害が拡大しないことを祈りながら 被災されている皆様にお見舞い申し上げます。 

今日は世田谷で庭木の剪定、伐採、抜根、整枝等 今後のガーデン作りのための準備作業を行っていて 作業後は庭が明るくなり 植栽の幅も広がり 庭が風を感じ季節を感じる空間へとなることでしょう。

IMG_9963

IMG_9965