カテゴリー別アーカイブ: 植物

Garden and Housing Concierge Service 始まります!

みなさま こんにちは。

昨年より準備をすすめてきたサービスをいよいよスタートいたします。
このサービスを始めるにあたり今までのガーデンやリフォームの知識、福祉住環境コーディネーターの資格に加え
・整理収納アドバイザー
・住宅収納スペシャリスト
・風水心理カウンセラー
・風水インテリアアドバイザー

など、、どんなご質問をいただいてもネット際でボレーで返す、、お返事できるような体制を整えてきました。 資格が全てではないのですが。。
また長年のガーデン、造園工事、大工工事などの経験と実績が認められ 夏には千葉県建設業許可も取得できました。

サイトも決済システムも手前味噌なので しばらくはスムーズに予約が出来ないなどあるかもしれませんが、ご利用しやすいシステム、勿論内容に関しましても満足していただけるようこれも 随時改善! していきますので 是非お友達にもおすすめください。

Garden and Housing Concierge Service
ガーデン アンド ハウジング コンシェル サービス

は 事前に送っていただく情報や資料・画像・検討事項をもとにお庭や暮らし空間のデザインアドバイスだけでなく 工事のタイミングや考えられるおおよその費用、デザイン料金などをお伝えし 皆様の将来の庭造り、暮らし空間作りの計画に役立てていただくサービスです。 

プレジャーガーデンさんに相談したら 工事も頼まないといけないのかしら?
今すぐには工事は出来ないのだけど計画を立てるのに相談をしたい、、

いえいえ、、
今! すぐ! でない方、 当社以外の施工や管理を検討されている方にもご利用いただけます。 

時間:60分
費用:12000円(+消費税) (前払い)
場所:プレジャーガーデン ショールーム
(出張の場合 出張費用実費後日後請求)
必要書類:現在の様子がわかるもの(お写真・測量図・図面等 なければ簡単なスケッチでもかまいません)
*工事ご注文いただいた場合、本サービスの費用は返金させていただきます。

 

(  注意事項  )
お客様が抱えているお悩みや問題点をお話をすすめながら整理し次に進むための準備をお手伝いをするサービスです。  図面やお見積もり、鑑定書をお作りするサービスではございません、ご了承ください。 また費用概算はおおまかな参考価格であり実際の工事費用は現地調査をした後になります。

このサービスを導入した理由としては色々ありますが インターネット上で得た知識が先行してしまっていたり、またはお客様によってはお考えになられている金額と世間一般的な工事価格との大幅なギャップなどがあります。

お客様も正式なプランニングを依頼する前に 夢も現実も一緒に整理ができ次に進めるサービスではないでしょうか。

また実際、相談のみで終わった場合に大変気を使ってくださるお客様、十分すぎるお礼をしてくださるお客様がいらっしゃりこちらとしても申し訳ない気持ちがありました。

ですので
今回お気軽にどなたでも相談できるサービスを加えました。 勿論、工事ご契約となった場合はお支払いいただいた本サービス料金は全額返金を致します。

沢山の方のご利用、心よりお待ち申し上げます。
尚、リピート工事のお客様は本サービスのご利用は不要ですので今まで通り気軽にご相談くださいませ。

サービスの詳細 → こちら 

%e3%82%ab%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%83%80%e3%83%bc

カレンダーよりお気軽に申し込みが可能です。


ぐんぐん伸びるテイカカヅラ

自宅脇にある大きなハゼの木。
ハゼはウルシ科なので子供が小さい頃かぶれからトビヒになり本当に大変でした。
はじめは何が原因だったのかわからなかったのですが、転がったサッカーボールを拾いにハゼの木の下に行くと必ずかぶれてしまい・・・

ハゼの木は紅葉が見事なのですがそんな事もあり一時は切ってしまおうかと思った事も。

切る前に子供が学習し木には近づかなくなったので今も秋の紅葉が楽しめますが。

根元にちょっとしたスペースを発見したので花も香りも楽しめるスタージャスミンことテイカカヅラを数年前に植えてみました。

何年か、、目立った成長は見られなかったのですがこのほどの雨がよかったのかいきなりぐんぐんと伸び始めました!

 

14409830_10207525982770147_7505590097070105544_o

14352075_10207525983250159_7972226670441467539_o

根元近くに植えた株からどんどん登っていきます。

14379991_10207525982850149_541273114897096714_o

14409540_10207525983290160_6678436824479283749_o

テイカカヅラは吸着をして相手を踏み台にしながら上に上に成長していくタイプです。

14425309_10207525984610193_7624016427106764357_o

↑ よくみると気根が生えてるのがわかります

14380071_10207525983330161_488156585751322695_o

↑ 気根はあちこちに(^_^;)

つる性植物と言ってもその伸び方は
・巻きひげタイプ (クルリンと茎の先がスプリングのようになっていて相手にまきつく)
・とげ(例:バラ)
・吸盤(例:ヘンリー蔦)
・気根(例:テイカカヅラ)

があり この吸盤や気根タイプは相手方を痛めてしまうので(外壁、フェンス) 注意が必要です。
お気をつけくださいね。  それ以外でも湿気の多い日本では外壁を覆うような植物は湿気がたまりあまりよくないです。

でも壁面いっぱいに花が咲く家にあこがれます。
つる性植物は「上に上に」伸びていつ姿から 縁起も良いとされていますし♡

ところでバラの棘、、って触ると意外にポロっと棘が折れてしまうのに気がついた事ありませんか?

実はこれも 棘を引っかけていた相手方(木やフェンス)が倒れた場合、すぐに棘を外して共倒れしない生きていくための知恵なのです。

人間の世界でもありそうです・・

unspecifiedrhbxayt3
2010LONDON
花力もさることながら やはり外壁の素材力が景観作りに大きく影響していますね。

 

 


ヒャクニチソウ

IMG_0767

この時期現場に向かう道すがら ヒャクニチソウをよく見ます。

農家の方がご自宅前やたんぼの脇、空き地に種をまいているのでしょうか。
圧倒的な「緑色」のこの季節を背景にヒャクニチソウの色がとても映える大好きな景色です。

ヒャクニチソウはブラジルでは魔除けや幸福を招く花と言われているそうです。

ブラジル、、といえば、、もうすぐリオオリンピックですね!
ブラジルが大好きな私としては色々と問題が取りざたされるニュースに残念な気持ちにもなりますが・・
先日もあるSNSに書きましたが 前回のロンドンオリンピック後のイギリスをみても、今回のリオをみても、、そして次回のtokyoをみても、、
もう今までのようなオリンピックの開催形式はどこの国でも大きな負担で難しいのでは、・・

いっそのこと、もうずっとギリシャでいいのではないかな~
オリンピック発祥の地で勝者に選ばれるというのは選手にとっても名誉な事だと思うし。

それにしても、、 たった一回に与えられた数分,数秒の中で何年、何十年と積み重ねてきた練習の成果をパフォームするなんてものすごい緊張感でしょうね。 

そういえば 数週間前にNHKのミラクルボディという番組でロシアのシンクロシームが取り上げられ、その身体の秘密が科学的に分析されていました。
人魚のように自在に体の機能をコントロールできる能力を持っているそうなのですが それを実現させたのは小さい頃からの練習と心の持ち方が大きく影響しているそうです。
プラスの思考をすることでOFFになっている遺伝子のスイッチをONにすることが出来る、と筑波大学の名誉教授である村上和雄先生がおっしゃっていますね。 こちら

先生の著書をよく読み返しますと心の持ち方、考え方次第で人の能力というは無限なのだな、と思います。 

今日も一日良い日となりますように。

IMG_0769


HARUKOさんのお庭♡

モデル、デザイナーとして大活躍中の HARUKO さんのお庭を作らせていただきました!

ご相談をいただいたのは昨年の夏。 

実はいすみ市にお住まいの頃から存じていてお互いに本当に短い期間でしたが 「盆栽協会」に属していて一緒に盆栽の指導を受けに行ったことがあったりしたのです(*^_^*) 

IMG_7755

IMG_7749

↑↑ 東京に戻られ暮らされているお家は都会にしては十分なお庭スペースですが 周りを背の高い木が囲い庭を暗くしていました。 
これではお庭を作っても植物を育てるには厳しいですよね。

お庭のイメージですが、、、、
以前HARUKOさんがパリのジュンコ シマダさん(ご両親のお友達なんですって! すご~い♡)のお庭でご家族と過ごされている写真を拝見したことがあり。
私の中でずっと焼き付いていたのですぐにそのイメージが浮かびました。 
お庭で過ごされている皆さんの笑顔が素敵でとても印象深かったので きっとそういう色々な花が咲き乱れる中を歩くような、、そんなお庭が好きなのでしょう。。と。

プラス、お話を聞いていると 朝陽に包まれたり、風を感じたり、すごく自然の営みの中に身を置くことがご自身にとって大事だとおわかりになっているようでしたので。

子育てにもお仕事にも忙しい毎日を送っていらっしゃるので管理しやすくでもナチュラルなそんなお庭を作らせてもらいました。 

写真 2016-04-18 9 02 13

まずは大木の剪定から。 これは一本奥の通りから撮影。 両側のアパートの間に見えるモコモコした大木。

写真 2016-04-20 10 25 10

剪定後。

IMGP8579

写真 2016-04-20 10 37 24

お庭にも沢山日が入ってきました♪ 

IMGP8592

夏みかんも同時に収穫。 お裾分けをいただきましたがこんなに沢山採れました! すごく贅沢なお庭です~。 

IMG_9084

駐車スペースは土。 これではお仕事に出かける際靴が汚れてしまいますよね、、、

ということでこちらはコンクリート平板を使った駐車スペースを作らせていただく事に。

工事後↓↓
IMG_0327

IMG_0334

使いやすくなった~!と とても喜んでいただきました、ホッ。

コンクリートの土間、、、という雰囲気でもなく、アスファルトでもなく、、レンガでもなく、枕木でもなく、、
建物の外観と合うのはコンクリート平板かな、と。 

ちなみにこちらのご自宅は1970年台に建てられたそうです。 中もとっても素敵なのです。 

IMG_0336

IMG_0314

IMG_0273

お庭に植えたお花はフワフワと風にそよぐような品種を選び、また駐車場正面の奥は今後成長し壁を作ってくれることを期待しながらノリウツギのミナヅキを植えました。
ノリウツギのミナヅキはドライフワラーにしても素敵なのできっと開花中もその後もHARUKOさんに楽しんでいただけると思いながら。
植物は宿根草をメインに。 色は白、パステルピンク、パステルパープル、、など優しい色をチョイス。 
作り込み過ぎていない、そんな空間を目指しました。 

この歩経路の両脇はラベンダーやセージが植わっているので 歩きながらスカートの裾が花に触れると香りが漂う事でしょう。
そういったサプライズ(ここで言ってはサプライズではないですが(^_^;))も盛りこんでみました♪ 

歩経路に使ったステップストーンの色ですが、宿根草がなくなった冬の時期、リビングからステップストーンの色だけが目立ってしまうのは嫌だったので目に優しい色にしました。  

お庭のデザインは
今の時期
今目に見えているもの
だけでなく色々なシーズンの中で過ごされている光景をイメージしないといけないですよね。 
プラス、数年後の姿も。 

現在発売中のSTORYにHARUKOさんの ナチュラル&ビューティ ライフ、日常が特集されています、是非ご覧になってくださいね。

この庭からも沢山のSTORYが生まれることでしょう♡♡♡ 
そうなってくれたらとても嬉しいです。

HARUKOさんオフィシャルブログ →→ こちら

今だと営業妨害になってしまいますが、痩せてすっきりしたら是非期待HARUKOさんプロデュース リッチーウィッチーのお洋服を着たいです  →→ こちら

楽しいお仕事をありがとうございました。 
いつも自然体のHARUKOさんに職人さんもファンになってしまった事でしょう~♪
私もですから。

またお庭の成長も見守らせてもらいたいと思います!

 


閑静な住宅街の中にある自然溢れるガーデン

IMG_6551

IMG_6558

IMG_6556

IMG_6554

IMG_6557

IMG_6569

写真 2015-05-07 19 12 58

IMG_6677

IMG_6563

閑静な住宅街にあるお庭の植栽及び剪定等を夏に行いました(*^_^*)
植物は周りの景色に溶け込みながらもお施主様のお好みやライフスタイルにあう植物を選び植え込みをさせてもらいました♡

住宅街でありながらも目の前がゴルフコースという素晴らしい立地♡♡

道路側は野趣あふれる庭の植栽をリニューアル、ゴルフコース側は開放感を活かし既存のデッキでの時間をゆっくりと楽しめるように オーニング、パラソルを設置、とても喜んでいただきました♪
いずれもご自宅の外観に調和する落ち着いたお色をご提案、しっくりと落ち着いた仕上がりになり大正解、私もホッとしました。 
こういう大型の製品(今回は商業用)は本当つくまでハラハラドキドキなんです。 

好みはそれぞれですのでお客様の好みを否定することはあまりないですが、私個人としては 「良いものがチラリさりげなく見える」 そんな景色としての仕上がり感を大事にしたいと思っています。 

IMG_6667

IMG_6660

IMG_6681

IMG_6718

IMG_6719

オーニングもパラソルもランクがありますが、お客様と相談をしながら空間と調和するものをお選びしています。
勿論、すでにお客様で おきまりの商品がありましたらそちらのお取り寄せもお手伝いできます。
ご相談くださいね。

庭はすっかり冬の姿になっていますが 元気にそだってくれていた様子が随所随所にうかがえます。
IMG_8689

作業に朝はいると お施主様の息子さんがピアノを弾いていて、、、
ピアノ伴奏つきの植え込み作業。。

音楽のある暮らしって素敵だな~と心から思えた現場でした。
素晴らしい経験をさせていただき感謝です。

来年も楽しみです!


おおきな きが ほしい

写真 2015-10-11 9 43 29

先週末、海辺の近くのお客様宅に ”マテバシイ” を植え込みました。
耐潮性ある大きくなる常緑木です。

特に見た目に特徴があったり、花や香りを楽しむ、、、、という木ではないのですが
Facebookで紹介したところ 友人が 「おおきな きが ほしい」 という 絵本を紹介してくれました。

写真 2015-10-13 8 15 37

とても有名な絵本だったようですが私ははじめて知りそして読んでみたら 大きな木にツリーハウスを作り、そこでほっとケーキを焼いたり、ストーブにあたったり、、大人が読んでもわくわくする、想像の世界に引き込んでくれるとっても素敵な絵本でした。 教えてくれてありがとう。

写真 2015-10-13 8 16 27

絵本の中で主人公のかおるが最後に小さな”マテバシイ”の木を植えるのです。

写真 2015-10-13 8 16 37

写真 2015-10-13 8 15 57

我が家にもセルジオがコツコツと作ったツリーハウスがありますが 男子の遊び場になっています。
もう高校生なのでなかなかここで遊ぶこともなくなってしまいましたが、、

IMG_9678

この絵本をよんで久しぶりに 
「自宅とツリーハウスを吊り橋でつないだらおもしろいね!」
なんて作り始めのころ妄想していたのを思い出しました。
 
IMG_1991

子供たちが小さい頃、さてどれくらいの絵本を読んであげたかな、、、と。
仕事をはじめてすぐに子供ができたので忙しくあまりそういった事をしてあげられなかったお母さんでした。 

絵本の中のツリーハウスには小さなキッチンがあるのです。 
現実にそんな事が出来たらなんて素敵なんでしょう。 
子供たちに絵本を読んではあげられませんでしたが 実物作ったら喜んでもらえそうですね!
出来る頃には孫の世代になっているかもしれませんが、、 
妄想は続く・・・


エルダー 

image

和名 西洋ニワトコ

葉、茎、根と捨てる所がなく優れた薬効効果をもつエルダー
お客様の庭に植える苗が植え込みスタンバイ中です。

イギリスではこの西洋ニワトコの花(エルダーフラワー)を使ったハーブティーが夏の飲み物として人気だそうで 先月の勉強会でも徳田先生が水出しのティーを入れてくださりました。

真似してTEEKANNEのCool sensations Apple&Elderflower を購入。
そして本日冷水無く不便だった我が事務所にウォーターサーバーが入ったので早速いれてみました♪ 

さわやかな甘さが湿度の高さからくる不快さを一掃してくれます。

強健ですが乾燥や多湿には弱いのでモッサモッサしがちなこの時期は枝の整理が必要です。 

image

さてお盆休みですね。 
皆様はいかがお過ごしでしょうか?

子供も高校生にもなるとなかなか一緒に行動することもなく 休みといっても結局はあまりすることもなく
事務所の片付けをし 仕掛かり中の工事、いただいている沢山の有り難いご依頼をスムーズにこなせるように体制を整えております。 
実は昨年事務所を移転する際、何もない部屋を仕事しやすい様に設計し作って以来仕事が増えました。 
まだ途中ではあるのですが落ち着いて仕事できる環境の大事さを強く感じています。 

暑い暑いと言っている間に夏も終わり、実は2015年はあと4ヶ月とちょっとですからね。 
気持ちよい空間で皆様のお役にたてる仕事をしっかりとしていきたいと思います。

 


Space 99様 植栽工事

プレジャーガーデンではスタジオ等での造作、植栽工事も行っておりますが 
この度 ご縁をいただき いすみ市にあります とっても素敵なスタジオ space99 様の植栽工事をさせていただきました。

当初、砂利の入れ替えをご希望されていたので砂利の下に防草シートを敷く必要性もお話しした所 せっかくなので植栽も見直そうということに。 

土の上に直に砂利を敷かれる方が多いですが、下地をしっかりと固めてあっても年月と共に下に潜ってしまったり雑草が生えてくると草刈り機が使えなかったりやっかいな事にもなってきます。  

防草シートはホームセンターなどで気軽に購入できますが、安い物はそれなりですのでご注意ください。

今回は花壇の形状に合わせてシートをカットし、その上に新しい砂利を敷き詰めました。 

Before
IMG_7225

IMG_7224

After
IMG_7887

IMG_7892

IMG_7889

IMG_7888

IMG_7886

もともとの植栽に関しては 傷んだ葉を取り除き風の通りをよくするなどの手入れをさせていただきました。 

植え込む植栽の種類や特徴を社長様自らも興味をもってくださりスタジオを大事にされている気持ちが伝わりました。

自分の仕事を大事にされている方は他人の仕事にも丁寧に接してくれませんか?  

プレジャーガーデンに庭工事やリフォーム工事を発注下さる方々の多くが 「いつもお庭を綺麗にしてくれてありがとうございます」や 「いつもとても助かっています」や「とても気に入っています」
など 勿論、言葉になくてもそう伝わる表現の仕方を使いメールくださいます。 

きっと、プレジャーガーデンにだけでなく誰にでもそう接しているのだと思います。

誰だって、そう接してもらったら良い仕事をしたくなりますよね。 

シンプルだけど とても大切な事をいつもお客様に教えてもらっています。


水郷佐原に行ってきました

IMG_7279

一度は行ってみたかった 水郷佐原に思い立って行ってきました。
あやめまつりは28日まででしたが今年は花の終わりが早かったらしく殆ど終わっていましたが、今考えをまとめている ご提案内容に役立つ資料用の写真やアイデアを得ることができました。

水生植物園は園内の作りもしっかりしていて 来園者が安心して施設を楽しめるよう観光への取り組みがしっかりしていると感じられました。  素晴らしいですね。

特に私が気に入ったのはこちらの藤棚
IMG_7311

藤棚といえば 竹や木製が一般的ですが ドブ付けされた無骨なスチールがとてもよくマッチしていて清潔感やしっかりとした作りから安心感も得られますね。 

IMG_7278

あやめはわずかをのぞき終了していましたが ヘメロカリス、勿論あじさい、そしてハスは見頃で 楽しんで来ました。

IMG_7289
IMG_7293
IMG_7287

いただくご相談に対してできる限り自分がみて感じた事、学んだ事、今まで見てきた事、感じてきたことを提案に生かしたいと常に思っています。


蘇鉄畑と琵琶畑

image1

ビワの種

家に対するおおまかなイメージはずっと昔から自分の中で決まっていて 不思議とそこから変わった事がありません。

勿論実際に建てる時になったら その時代にあった未来を見据えた資材もあるので細かい所は流動的だと思うのですが。

心の中で思い描くマイホームは決まっているのに庭はどうも具体的なイメージがわかなくて。 

というのも自然な感じがいいな、、、というのはあるのですが 長年外まわりをどう囲うかをずっと妄想していて(土地もないのに (苦笑)) まずはそれを決めてから庭を決めたいと。

木製のフェンスにするとか
生け垣にするとか

色々とチョイスはあるのですが 妄想している立地ではもっと景色に馴染む方がいいのではないか、、と
これまた勝手に思っていて。 

私は家の周囲をしっかりと囲いたいタイプで しかも外から中を見られたくない、秘密的に暮らすのが夢なのです。

でも生け垣にしたいと夫にいえば

「どうせ管理は僕がやるのでしょう」 と速攻却下されたので(妄想なのに) 

それはなくなり、ウッドフェンスはどうかというと

「どうせ塗り直すのは僕でしょう」 とこれまた却下されそうなので

ずっと何がいいのかな、、、と考えていました。

昨年、息子のサッカーの試合ついでに 海岸美術館を訊ねた際 駐車場にソテツが列植されていて とても素敵でした。 

それをいつかやってみたい、と思っていたらそのさらに凄いバージョンが岡山後楽園にあり
IMG_6064

IMG_6063

自分の中ではほぼ決定しました。 

がしかし、もっと高いところも目隠ししたいので 常緑で葉の形も大好きなびわの木を植えたい、、と思っていた所 スタッフよりご実家で収穫されたというビワを沢山いただき、、、 

種を植えていつか植樹できるまで育ててみようと思いました(^^;)

妄想ですが ソテツが道路側に列植され、その内側にビワの木を植える予定。 
家に近づくと田村一村が描いた絵にあるような景色の中に四角いブラジルの設計氏にその昔依頼して設計してもらった家の外壁がチラリと見えるのが私の描く景色なのです。 

現実的には隣の梨畑が突然なくなり秘密どころか借家の我が家が丸見えで本当に困っています(涙)
(妄想を現実にするため借家の傷んだ部分の補修は断念しています)