カテゴリー別アーカイブ: 現場

ドイツ風のお庭が出来るまで(完成)

IMG_8176

どこの現場でも工事の完了が近くなると寂しさが募ってくるのですが、こちらの現場も同様に終わりが見えてくると途端にさみしくなってきました。

IMG_8203

ハードに関しては 使用する材料や色に関してご提案を気に入ってくださったのですが、植栽がなかなか決まらず
結果芝生とシマトネリコ、リンゴ、もみの木を植え広々とした空間を壊さないようにしました。 

どこかのリゾートのようでとても素敵。
リビングのフレンチドアからはお隣の杉林が見えますがここもフェンスが浮かないように茶系を避けたのが正解。

IMG_6512

暮らしが景色に溶け込むようです。

デザイナーというと何か奇をてらったことをすると思われる方も多いし、そうするデザイナーも多いのですが私はお客様のご要望に添いながらも景色に溶け込み家と庭がしっくりと調和している、そんな空間作りを目指しています。 

そして森や林のそばに住んでいるからといって モクモクウッディーに皆があこがれている訳ではありません。
自然の中に住んでいながらも清潔感があって洗練された雰囲気を好む方も多いですよね。

IMG_8184

プライバシーに関しては今回できる限り外からの視線を遮るようにしました。
ちょうどフェンスの下の隙間が道路にたつ人の目線の先にあるのでそこも石積みをして目隠し。

IMG_8194a

家にいる時間を家族とゆっくりと過ごしたい方には必要ですよね。 

IMG_8197

ゲートのデザイン
曲線を多くつかったロマンチックなデザインは似合わないと思いこちらのデザインをおすすめしてみました。

アイアンのゲートやフェンスというとどうしてもロマンチックになりがちですが、住まう方の個性や全体のバランスで決めていくことは大事ですよね。

是非ご相談ください。 

IMG_6420

IMG_6413

IMG_6421

大事な芝に適切に散水を行えるよう 自動散水(スプリンクラー)システムも設置。
全自動で散水が行えます。  散水システムの勉強にデザイナーさんがいらしてくだいました♪
(プレジャーガーデンは 自動散水のスペシャリスト グリーンコムジャパンの正規代理店でもあり、セルジオはエンジニアとしても活躍をしています。)

IMG_8177

IMG_8201

IMG_8177

お客様よりスタッフの皆への深い感謝のお言葉をいただき工事が無事に完了しました。

IMG_8205

そして新たに 年間管理のご契約も頂き8月より作業に入らせていただいています。
これからのご家族の成長とともに成長するお庭をお世話させていただくことができとても光栄です。

素敵な仕事をさせていただき本当にありがとうございました。

関連ブログ--- ドイツ風のお庭ができるまで (Before編)
     --- ドイツ風のお庭ができるまで (途中編) 

(*年間管理は弊社にて施工させていただいたお庭か、長くスポット管理をさせていただいているお庭のみお請けしております。ご了承ください。) 
 


ドイツ風のお庭ができるまで (途中編)

IMG_5504

ドイツ風のお庭ができるまで (Before編)  → → → こちら

打合せでは 「トロピカル風に椰子も植えようか」 などもありましたが かなり慎重に、
「果たして景観的に周囲となじむだろうか?」 を検討されていました。
周りになじむだろうか、、、、
今日本の外構工事や住宅においても こういう事を考える方はあまり多くない気がします。
それぞれが好きに作っている、建てている感じがして全体としてみると価値が下がって見える事もありますよね。 

私個人としてはここに椰子はやや唐突な感じがして余程椰子がお好きでない限りはどうかな? と内心思っていました。
本当は桜や紅葉など季節感のある庭木も提案したのですが 実はお客様は別の場所に四季を彩る木々が沢山植わっている場所にもお住まいをお持ちでしたので 「ここはちょっと違う感じにしたい」と。

いろいろとお考えの末、 「ドイツ風にしよう!」 という事で植栽は ”りんご”の木をメインに”もみの木”などと玄関には目隠しと丈夫さから ”シマトネリコ”を植えることに決定。

とはいっても実は植栽はフェンスや石積みがかなり進んで イメージがつかめてきてから決まったのですが。。。

IMG_5414

フェンスの設置準備。

IMG_4885

果てしない石積み作業が始まりました。

IMG_4910

まずは駐車場部分から。

IMG_5608

IMG_5614

同時にフェンスに使用する大量の木材の塗装作業もはじまりました。
こちらの塗装作業は お施主様のご家族によって行われたのですが、寒い時期で本当にお疲れ様でした。 
フェンスに使用する色はプレジャーガーデンがよく使うグレーッシュな色です。 
この面積を茶系で仕上げていたらかなりういていたと思います。 

IMG_5508

道路の傾斜に合わせてフェンスも設置していきます。
丁寧に段々となっているフェンスは仕上がりが本当に綺麗でとても喜んでいただけましたが 実は現場では途中の風景を見るだけでその仕上がりも想像できるのです。  

途中石を大量に使いすぎて問屋に無くなるというハプニングがありフェンス工事をせっせと進め少しづつ形になってきます。
いくつかの現場が同時に進行していたたこちらのお施主様や後にご紹介するほかの現場のお客様もお持たせをしてしまいましたのですが、理由の一つにほかの現場も同じ”石”を こちらも

    大量に使っていたので在庫なくなり本当に困ってしまったのでした(>_<) IMG_7254

    そして石が入荷したらひたすら石積み、仕上げが続き スタッフもどこにいってもよその石積みが気になってしまう症状が出てしまったようで本当にお疲れ様でした。

    IMG_5902

    駐車場脇フェンスの足下にもこの後石が積まれ敷地内で過ごす時間を道行く人からの視線を気にすることもなくゆっくりと過ごせるようになりましたね。 

    今回のドイツ風のお庭ですが、それは仕上がりのスタイルでありまして構造的なプランとしてはプライバシーの確保がお施主様からの強いご要望でありました。 

    オープン外構を望まれる方もいらっしゃいますが、外国の方は特に「丸見え」を好まない方が多い気がします。 
    皆さんはどちらがお好きですか?  

    さて次は 植栽。スプリンクラーなどもご紹介したいと思います。 

     
     


ドイツ風のお庭ができるまで  (Before編)

2014年冬から2015年初夏にかけて作らせていただきたお庭です。
シリーズでご紹介していきますので最後まで楽しみにしていてくださいね。 

IMG_8183

ご自宅を建てる前から相談をいただいている理想的なケースでした。
今回は庭だけでなく ご自宅のパース作りもお手伝いし(お友達を紹介)
その甲斐あってしっかりとしたイメージができたようです。

お客様はドイツの方でお友達としておつきあいをさせていただいていたご縁から依頼をいただきました。
ありがとうございます。

ここはもともと杉林で 周りも杉林に囲まれている区画です。
敷地内の杉は庭や自宅を建てる場所の確保のために伐採、抜根をしたそうですが、その木は製材しご自宅を建てる際に使われるなど なんともドイツらしい発想で感激しました。

IMG_4633

家に使う資材、視界にはいる物の質感、ただ単に「便利だから」という理由で物を選ばないところもまた プレジャーガーデンのお客様らしい 暮らしへのこだわりを強く感じます。 

IMG_4628

とにかく広い敷地です。

こちらのケースのように初期段階にこうして相談いただくと季節を通して、天候によっての問題を知ることができ問題を解決するご提案もできますよね。 

IMG_4624

今回は初期段階で大雨が降り、道路からの水が敷地内に流れ込むという状態を知ることができたのでそれを防ぎながら、なおかつご自宅を引き立てるご提案をさせていただきました。
お客様の大切な資産をより価値あるものにしていくことも私たちの大切な仕事です。

IMG_4628

さてさて
どんなプランになったのでしょうか。

次回は 「途中編」です。 
楽しみにしていてくださいね。

Facebookでもご覧になれます。 こちら


ハワイアンヒーリングサロン ハレカイ様 キッチン工事続編 

以前プログ ”女性のお仕事応援中! 増築してキッチンを作っています” で紹介をしましたキッチン工事、完了しロースィーツのお教室もスタートしました。
ハワイアンヒーリングサロン ハレカイ Raw and Beauty Diary  

キッチンが生徒の皆様に大人気なんです! 
というお話を聞き私もとっても嬉しくなります。 
昨今色々なお教室がありますが、やはり誰から学ぶかどういう空間で学ぶか、、はとっても大事ですよね。
私も同じ数時間、同じレッスン代を払うのだったら絶対にテンションが上がり良い気も流れる空間に身を置きたいです。

工事完了後の キッチンは 住宅関連ポータルサイトHOUZZにて紹介をしていますので 是非是非ご覧になってくださいね。
houzz

さて、キッチンの手前はレクチャーを受けたりローフードの材料を販売されているのですが、今回そちらのお部屋の棚板等の御相談もいただき設置をさせていただきました。 

普段興味を持ってマジマジと見るなんてことはない物が ちょっとした工夫で楽しくオシャレになります。
今回は スチールの柱、棚受けを木目調に仕上げ棚板(古材)と合うようにデコラティブペイントをしてみました。
こういう遊び?!は大好きで特に誰も気がつかないような地味な場所に施すのが面白いです。 
IMG_7939
もともとは普通の棚受けでした

IMG_7938
せっかくですので古材に合わせ木目調に

IMG_7940
こちらも同様に

IMG_7944

他のお教室と差別化されたオーナーのセンス光る空間をお作り致します!
是非是非御相談くださいませ。

お盆休みですので ゆっくりとはしていますが 実は現場は進行しています。

 


夏の土用

昨日は少しだけ涼しかったですね。
今日はまたまた暑さ再開ですが。

先日 ご新規のお客様と夏の土用の話に。
別のお客様はこの時期の作業は休みにしてほしいとの事。

疲れがでるこの時期は招かざる事も起きやすい。

なるほど確かに、、と思う事も多く慎重に事を運びます。

昨日はスタミナをつけるために 鰻やさんに。
地元で唯一 うなぎの蒲焼が買える 藤井川魚店さんは半端なく忙しそうでした(*☻-☻*)

image

image

いくつかの現場が同時に進行しています。
こちらの現場はこれからご自宅を建てられるにあたり道路の整備と宅地部分の整備です。
ご自宅が建て終わった後にまた外構工事で入らせていただきます。

こちらの現場周辺は少し掘ると岩盤が向き出てくるので重機のあるうちに掘れる所は掘っておかないといけません。

ご自宅が建て終わった後に 「さて外構、庭はどうしようか」というケースが殆どだとは思いますが
こちらのケースの他にもう一現場造成から入っている現場あり、いずれも二重工事がなくなったり 情報の共有ができることでより良いご提案が出来るケースが多いです。 

例えばガスや水道の配管のやり直しなどがいい例ですし、やり直しが出来る箇所はいいのですが、枡の場所の変更はあきらめなくてはいけない場合も多いです。 

その場合、レンガ敷の間にブルーの蓋の枡ができたり もったいないな、と思う事も多いのです。

image

こちらはスタジオの砂利の敷き直し現場です。 
以前は地面に直接砂利が敷かれていましたが、今回は植栽の手入れもありますので砂利の下にシートを敷き雑草対策もしながら撮影に適したスペース作りをしていきます。

なかなか日々の投稿が追いつかず申し訳ありませんが、今後も色々な現場を紹介させていただきます♪


進行中現場 

IMG_2224

以前のお住まいでも工事をさせていただき、今回新築のお庭も工事ご注文いただきました。 in 木更津
これは昨年度の工事の様子です。 
ご自宅はまだまだ工事中でしたね。

IMG_4891

住宅メーカーによる風水鑑定をうけられていてご自宅引き渡し後から実際の引っ越しまでは期間がありました。 
その間に外の工事をスタート。
寒い時期の工事は左官屋さんには辛いはずですが、どの現場でも左官屋さんは

「仕事だから寒いなんていってらんねーよ」と。

この後、住宅メーカーさんによるウッドデッキが予定されていて その後ブロック塀をジョリパッドで仕上げる予定だったのですが、、、

多雨のち多雨でメーカーさんもウッドデッキが工事できず、、、
ようやく出来上がっても今度は 雨でどこの現場もおせおせになっている左官屋さんの手配が全くできず、、、

お客様には本当にご迷惑をおかけいたしました。

そして先日ようやくコンクリートブロックの化粧が仕上がりました(涙)
2

写真 2015-06-04 12 39 50

写真 2015-06-04 12 39 38

道路からの景色がすっかり明るい雰囲気になりました。

IMG_4050
正面からのみたBeforeはこのような感じでした。

風水鑑定に沿ってこれから庭造りもしていきます。

お待たせしてしまって申し訳ございませんが引き続きどうぞ楽しみにしていてください。

ところでこちらのお客様から別途 カーテンと玄関に置くコンソールのご注文もいただいておりました。
カーテンはまだ未納なのですが、オリジナルでお作りしたコンソール、とっても可愛くできあがりました。
しばらくショールームのウィンドウに展示してありましたのでご覧になった方も多いのでは?

写真 2015-05-25 18 22 24

お客様にもとても喜んでいただきました!
お写真をいただいたのでご紹介します。

★写真 2015-06-10 15 31 45

私も欲しくなってしまいました(^_^;)


自動散水 スプリンクラー工事

IMG_6894
IMG_6897

先日 いつも大変お世話になっている有限会社新光園さんからのご依頼で パタゴニアサーフさんの芝生スプリンクラーの交換工事を行ってきました。 

私事ですが、弟 阿出川潤がパタゴニアのアンバサダーということもありよくパタゴニアサーフを利用しておりますので今回偶然新光園さんからお話をいただいた際はびっくりしました♪ 

ちなみにパタゴニアサーフさんでは 花壇のスプリンクラーも弊社取扱のOrbit製品。 こちらはオープン当初グリーンコムジャパンの通販で購入されたとマネージャーの藤倉さんよりお話聞きました。
(*プレジャーガーデンはグリーンコムジャパンの代理店です。)

IMG_6893

芝生へのスプリンクラーは別の造園業者によりつけられていましたが 調子が良くなく故に芝生の生育にも影響があったため 今回新光園さんが芝生の貼り替え等も含め工事をされていました。

IMG_6902

もともとの設計では水圧が足りなく十分な散水ができないので 今回は電磁弁を増やし一定時間の散水を終えたら次のスプリンクラーに切り替わるようにしました。

12

スタッフが一所懸命デッギングしてくれていました。 お疲れ様です&いつもありがとう。

スタッフはこちらのプレジャーガーデンのスタッフTを着て作業していますので何か御相談ありましたら是非声をかけてみてくださいね♪

11

じつはパタゴニアサーフさんの斜め後ろでは増築工事が進行中でこの日は二つの現場を移動なしで確認できて楽チンでした。

工事が遅い時間までかかってしまい試運転時の写真は撮影出来なかったのですが近々紹介させていただきます。 

Facebook pageでもアップデートを紹介しております。 
こちらもどうぞ宜しくお願いいたします♪

https://www.facebook.com/PGardenco.Ltd
 


Good Job!

IMG_6880

進行中の現場の一つ。

庭木も入り クローズドされたリゾートのような出来あがりとなり本当に素敵です。

お施主様にも

”Good Job!” 

と言っていただき他の現場同様大幅な遅れを現場スタッフ増員しながらおいついてきています。

スタッフの皆も本当にお疲れ様です。

クライアントに外国のかたも多く錆び付いた英語を駆使しています。 
先日娘の英検対策講座体験にひょんなことから参加することになりものすごく真剣になってしまいました。
あらためて、勉強出来る時に一生懸命しておくべきだと痛感。


現在進行中の工事

ガーデン工事、リフォーム工事が平行して進んでおります。

IMG_6517

すでに色の仕上げはすみ、落ち着いた赤色になっていますが、これは塗り途中の写真
浴室の外につける鉄格子をお客様お好みのREDで塗り替えました。
付けたらどんな風になるのでしょうか。
なかなかないご依頼なので楽しみです。

IMG_6828

IMG_6827

フェンス工事がほぼ終わりましたがその下の石積みが残っています。
在庫を使い果たしてしまったのか しばらく石が入荷せずだいぶお待たせをしてしまいましたがその間 芝貼り、スプリンクラー工事もいたしました。
フェンスはしっかりと作りましたので幾度かの強風にも耐えました。
相当な量の石を使用していますが景色に馴染みお施主様にも大変気に入ってもらっております。

IMG_6744

こちらも石積みですが、こちらはコッツウォルドストーンを使用しています。
現在アーチを作成中。 
工事が遅れていたところに お施主様の拘りを形にするのにまた時間がかかってしまい申し訳ありませんでしたがここにワイヤーを固定し 蔓性植物が絡みやすいような作りとします。
お庭の完成が大幅に遅れてしまい本当に申し訳ないのですが気に入っていただけるお庭となるように頑張ります。 

IMG_6787

これもこちらの現場にて使用するものですが、人目にはふれない所に使用します。 さて何になるのか、、楽しみにしていてくださいね。
カットし、溶接をしオリジナルな資材を今回もお作りしています。

IMG_6740

玄関リフォーム工事  前回の記事はこちら

その後順調に進行しています。

IMG_6824

「ここは本当に風が強いですね!」
と大工さんも言っていましたが 新しく囲われた元ポーチの中は風を感じる事もなく安全な空間へと変身しつつあります。
IMG_6823

今日からはあらたにキッチン工事も始まります。
当初御相談をいただいたのは建物内の別の箇所でしたが せっかく屋根もあるのですし、こちらに部屋を作ってキッチンにした方が良いのではないか、、と提案をさせていただきました。
お施主様の御家族にもそのようなご意見があったようで今回ここをおしゃれなキッチンへと変身させます。

IMG_6806

私自身の役割としてはお客様の求められているものをライフスタイルや好みと照らしながら形にしていくこと。

「何か変えたいのだけどどうしていいかわからない、、」
などございましたら是非御相談ください。


玄関リフォーム中♪

IMG_6737

ガーデン、ショップ、パーゴラ、、洗面所工事等過去にもその都度工事ご依頼をいただいていた プロボディボードショップ Live in clover オーナー様からの玄関リフォームご依頼。 いよいよ工事が始まりました。

強風に煽られドアが持って行かれてしまい危険、などはじめてご依頼をいただいた頃から気になっていた箇所をいよいよ手術です。

ポーチを利用して玄関部分を広く計画ですが、ドアの位置、向きも変えるので 今まで感じていた不便さや危険さは解消できると思います(*^_^*)

ずっとずっと 都度他の箇所の打ち合わせ度に「本当は玄関を直したいのだけど。。」と言われていて それがようやく実現するのです。

玄関ポーチに新しく出来る壁の下地が出来た際は何度も出入りのシュミレーションをしてワクワクしてくださったようで。
私も長年その想いをずっとうかがっていたので しっかりとしたものを必ずお届けしたいと思っています。
勿論、それはどのお客様に対しても同じなのですが。

IMG_6689

本当に色々な工事をさせていただいているので プレジャーガーデンのショールームよりもショールームらしいのではないかと、、(^^;)

私は実家がサーフショップだったので サーフショップで生計を立てていくことの大変さは本当によくわかるのですがそれでもこうしてプレジャーガーデンにご依頼下さる事に本当に感謝致しますしビジネスの発展に微力ながらも協力出来れば、と心から思っています。 勿論 私がそんなお仕事の心配をする必要もないかもしれませんが。 

IMG_6734

お庭のハクチョウゲも絶賛満開中でした(*^_^*)

IMG_6732

通路や植栽も作らせてもらいましたがその奥にあるレッドシダーの外壁であるショップも弊社で立てさせていただきました。  我ながら格好いいお店だとおもっています♪  
扱っている商品もおしゃれなものが多いのでホームページなど是非チェックしてみてくださいね。

IMG_6733

お店は小さな看板が目印です(*^_^*)

こちらの進捗もまた報告していきますのでお楽しみに!

増築 → キッチン工事は台風の影響で予定変更。
お庭の工事もいくつかの現場が進んでいます♪

ここの所現場の朝が早く我が身の準備に十分な時間がさけず相変わらずお見苦しい姿で申し訳ございません(>_<) 「美しくて」「仕事も出来て」「素敵なお母さん」を目指さないといけない風潮ですが 全く追いつきません(笑)。。。。