カテゴリー別アーカイブ: 社長として

明日から新しい年の始まり。

tumbler

Tumblr page

早いもので6月も終わりですね。

花の盛りの時期は短く、次に花を楽しめるのは秋。

プレジャーガーデンは6末決算。 毎度忙しい季節に一年が終わり、夏の暑さと共に新しい期が始まります。

来期はどんな一年になるのでしょうか。

ちなみに今年は例年同様に沢山の楽しい仕事をさせていただきましたm(_ _)m

そして会社としては幾度とスタッフを募集、都度幸いにも真面目で働くことが大好きなの女性陣に恵まれ 色々な事に自信をもてた一年となりました。 

今でも忘れないのですが どうやって人を増やせるか悩んでいたとき ソロプチミストのパーティで隣席だった社長さまが
「相手が働ける環境を用意してあげない限り募集しても人は来ないよ」
と一言。

たしかに女性は「フルタイムで働きたい」と思っていても環境故になかなかそういった働き方は出来ないですよね。

社長をしていたって家事は普通にやるわけですから。

私はお客様に満足していただける仕事をしていくのと同時に働きたいと願う女性がいっぱい活躍できてそして満足してもらう待遇を準備できるような そんな地域の会社にしていきたいと思っています。

最近撮った花の写真を久しぶりにTumblrに投稿しました。

私たちの花もいつか開花するように 来期も頑張ります。


価値とは・・・

IMG_6755

薪ストーブの相談にいらした方に 薪ストーブのある暮らしがどれだけ価値あるモノかをお伝えした。
薪ストーブのある暮らしへの憧れをもっている人の殆どはなんとなく憧れていてつけてみたい、という所からだと思うのですが、やはり取り付けた後は想像以上の(お値段以上)の価値をそこに見いだせると思う。 

朝起きてきたときの部屋のぬくもり。

体の芯から温まり風邪をひかなくなったり
料理が楽しくなったり
夜の時間が楽しみになったり

などなど、、
カタログには書かれていない 実際に愛用している私からの言葉は本当だ。

古い中古物件を買われた方などは いわゆる「台所」が北側にある場合が殆どなので冬は食器棚の食器もかなり冷たくなる。
料理を盛り付ける前に ストーブのそばであたためられたり (私はこれをして毎年冬の訪れを感じる)

そこにはなんとも言えない温かい空気が漂う。 

それが薪ストーブの価値なのだと思う。

そして私はそれを知っている。

先日ある取材にともなった撮影がありました。
スウェーデン人のカメラマンさんと我が家の作りについて色々と話をしていった中で

クガ 
「床は仮のものでただ木材を並べているだけなんです、だから冬になると木材が乾燥して隙間ができてしまって・・」

カメラマンさん 
「こういう木材はスウェーデンでは昔は下地に使われていてこの上から仕上げの床材を敷いていたんだけど 最近は仕上げの床材をはがし使う人が増えている。 こういった”隙間”はとっても贅沢なもので価値があるものなんですよ、スウェーデンでは」 

とうかがった。 

たしかに私自身は仮置きだったこの木材の床が嫌いではない。
ただリフォーム業も仕事にしているので”隙間”って人にはどう映るかしら・・・

というのはあった。

最近 モノやサービス、仕事についての「価値」についてよく考える

類似した業者がいっぱいいるなかで どうしたら価値を見いだしてもらえるか。 

価値を伝える事も大事なのですが、お客様が私達に価値を見いだしてくれるかが大事。

価値を押しつける事はせず、でもどこかちょっとでも共感してもらえるものがあったら いいものが出来るのではないかと思う。

見た目や表面的なものはお施主様の好みもありますし結果表れるものであって 「何に価値を感じるか」という内側の部分の共感や理解。

「生き方」って「何に価値を感じるか」によってすごく左右されているな、と思うように。
それはお客様から学ばせてもらっているのですが・・
自分が思う所の価値を偽ってしまうと毎回仕事で必要以上の無理な背伸びをしなくてはならなくなったり、それでも上手くいくこともあるとは思うけど毎回は辛いのではないか。

低空飛行でも長く遠くに、、
をモットーにしているので自分自身が長く続けられるスタイルにしていかないといけない。 
それはやはり自分に正直であり続けることなのかな、、と。  

さて今日も忙しい・・・(*^_^*)


玄関リフォーム中♪

IMG_6737

ガーデン、ショップ、パーゴラ、、洗面所工事等過去にもその都度工事ご依頼をいただいていた プロボディボードショップ Live in clover オーナー様からの玄関リフォームご依頼。 いよいよ工事が始まりました。

強風に煽られドアが持って行かれてしまい危険、などはじめてご依頼をいただいた頃から気になっていた箇所をいよいよ手術です。

ポーチを利用して玄関部分を広く計画ですが、ドアの位置、向きも変えるので 今まで感じていた不便さや危険さは解消できると思います(*^_^*)

ずっとずっと 都度他の箇所の打ち合わせ度に「本当は玄関を直したいのだけど。。」と言われていて それがようやく実現するのです。

玄関ポーチに新しく出来る壁の下地が出来た際は何度も出入りのシュミレーションをしてワクワクしてくださったようで。
私も長年その想いをずっとうかがっていたので しっかりとしたものを必ずお届けしたいと思っています。
勿論、それはどのお客様に対しても同じなのですが。

IMG_6689

本当に色々な工事をさせていただいているので プレジャーガーデンのショールームよりもショールームらしいのではないかと、、(^^;)

私は実家がサーフショップだったので サーフショップで生計を立てていくことの大変さは本当によくわかるのですがそれでもこうしてプレジャーガーデンにご依頼下さる事に本当に感謝致しますしビジネスの発展に微力ながらも協力出来れば、と心から思っています。 勿論 私がそんなお仕事の心配をする必要もないかもしれませんが。 

IMG_6734

お庭のハクチョウゲも絶賛満開中でした(*^_^*)

IMG_6732

通路や植栽も作らせてもらいましたがその奥にあるレッドシダーの外壁であるショップも弊社で立てさせていただきました。  我ながら格好いいお店だとおもっています♪  
扱っている商品もおしゃれなものが多いのでホームページなど是非チェックしてみてくださいね。

IMG_6733

お店は小さな看板が目印です(*^_^*)

こちらの進捗もまた報告していきますのでお楽しみに!

増築 → キッチン工事は台風の影響で予定変更。
お庭の工事もいくつかの現場が進んでいます♪

ここの所現場の朝が早く我が身の準備に十分な時間がさけず相変わらずお見苦しい姿で申し訳ございません(>_<) 「美しくて」「仕事も出来て」「素敵なお母さん」を目指さないといけない風潮ですが 全く追いつきません(笑)。。。。