カテゴリー別アーカイブ: 自動散水 自動灌水設備

Garden and Housing Concierge Service 始まります!

みなさま こんにちは。

昨年より準備をすすめてきたサービスをいよいよスタートいたします。
このサービスを始めるにあたり今までのガーデンやリフォームの知識、福祉住環境コーディネーターの資格に加え
・整理収納アドバイザー
・住宅収納スペシャリスト
・風水心理カウンセラー
・風水インテリアアドバイザー

など、、どんなご質問をいただいてもネット際でボレーで返す、、お返事できるような体制を整えてきました。 資格が全てではないのですが。。
また長年のガーデン、造園工事、大工工事などの経験と実績が認められ 夏には千葉県建設業許可も取得できました。

サイトも決済システムも手前味噌なので しばらくはスムーズに予約が出来ないなどあるかもしれませんが、ご利用しやすいシステム、勿論内容に関しましても満足していただけるようこれも 随時改善! していきますので 是非お友達にもおすすめください。

Garden and Housing Concierge Service
ガーデン アンド ハウジング コンシェル サービス

は 事前に送っていただく情報や資料・画像・検討事項をもとにお庭や暮らし空間のデザインアドバイスだけでなく 工事のタイミングや考えられるおおよその費用、デザイン料金などをお伝えし 皆様の将来の庭造り、暮らし空間作りの計画に役立てていただくサービスです。 

プレジャーガーデンさんに相談したら 工事も頼まないといけないのかしら?
今すぐには工事は出来ないのだけど計画を立てるのに相談をしたい、、

いえいえ、、
今! すぐ! でない方、 当社以外の施工や管理を検討されている方にもご利用いただけます。 

時間:60分
費用:12000円(+消費税) (前払い)
場所:プレジャーガーデン ショールーム
(出張の場合 出張費用実費後日後請求)
必要書類:現在の様子がわかるもの(お写真・測量図・図面等 なければ簡単なスケッチでもかまいません)
*工事ご注文いただいた場合、本サービスの費用は返金させていただきます。

 

(  注意事項  )
お客様が抱えているお悩みや問題点をお話をすすめながら整理し次に進むための準備をお手伝いをするサービスです。  図面やお見積もり、鑑定書をお作りするサービスではございません、ご了承ください。 また費用概算はおおまかな参考価格であり実際の工事費用は現地調査をした後になります。

このサービスを導入した理由としては色々ありますが インターネット上で得た知識が先行してしまっていたり、またはお客様によってはお考えになられている金額と世間一般的な工事価格との大幅なギャップなどがあります。

お客様も正式なプランニングを依頼する前に 夢も現実も一緒に整理ができ次に進めるサービスではないでしょうか。

また実際、相談のみで終わった場合に大変気を使ってくださるお客様、十分すぎるお礼をしてくださるお客様がいらっしゃりこちらとしても申し訳ない気持ちがありました。

ですので
今回お気軽にどなたでも相談できるサービスを加えました。 勿論、工事ご契約となった場合はお支払いいただいた本サービス料金は全額返金を致します。

沢山の方のご利用、心よりお待ち申し上げます。
尚、リピート工事のお客様は本サービスのご利用は不要ですので今まで通り気軽にご相談くださいませ。

サービスの詳細 → こちら 

%e3%82%ab%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%83%80%e3%83%bc

カレンダーよりお気軽に申し込みが可能です。


玄関、ウッドデッキ拡張工事を終えて・・

2016年のはじめに納めた現場のご紹介です♡

IMG_0704

もともと黄色い母屋が建っていた敷地に

ボディボードショップ

ガーデン管理(今も継続中)

洗面所リフォーム

玄関リフォーム(昨年)

ウッドデッキ、パーゴラ作成(昨年~今年初め)

とご相談・施工をさせていただきました。

屋根のついたウッドデッキでは様々なイベントが開催され(雨の日も開催OK!) 
トータルな仕上がりのバランスの良さだけでなくご商売にも繋げる事ができまして私もとっても嬉しく思います。

SNSにてお礼を述べたところ

IMG_0705 (1)

超気に入ってます~

なんて本当っに嬉しいです! 

外観のバランスだけでなくご商売とのバランス、オーナー様のライフスタイルとのバランスを考えながら提案させていただいております。 
そして母屋、周りの景色とのバランスも。

益々の商売繁盛を祈念しております! 

LIVE IN CLOVER 様

私たちはこのグレー系の色を昔からお勧めしつかっていますが最近はよくグレー系見かけますね。 

今までのお仕事
IMG_1825
IMG_5232
ボディボードショップ

自宅リビングからショップにアクセスしやすい作りにしているので便利です。

IMG_5297
写真 2016-01-28 12 16 10
ガーデン
他に道路に面した花壇や広い駐車場もありますが お手入れの年間管理もさせていただいております♪

IMG_4829
IMG_4828IMG_4825
洗面所リフォーム。 洗濯機の上に台をつくり洗剤等置きやすくしました。
一部開口をつくったのは洗剤を入れたりゴミを取り除いたりするためです♡

IMG_4824
階段一番下には引き出し収納を作りスペースを有効につかえるように♪

縺・☆縺ソ0071
縺・☆縺ソ0077
縺・☆縺ソ0109
縺・☆縺ソ0083
もともとはポーチだった場所を壁で囲い玄関を広げました。
こちらもとても喜んでいただけました♪
SHOPの工事の時からもずっとリフォーム熱望されていましたからね。 夢を叶えるお手伝いができてよかったです。

BEFORE ↓↓
IMG_5488
元々の玄関扉は外し開口部を拡張。
強い風がふくと扉の開閉が大変だとおっしゃっていましたね。 

IMG_8967
ウッドデッキと玄関のデザイン的なつながり

IMG_8972
写真 2016-01-28 12 15 49
ウッドデッキ拡張

BEFORE↓↓↓
IMG_5497
リビング前の面積はそれほど変わらないのですが、玄関側へとつながるようにし、また屋根を付けたことで活用範囲がグンと広がったのではないでしょうか。
とても広い空間になり色々と活用範囲が広がったようでとても嬉しいです! 

今回もありがとうございました!


バラの根元に灌水チューブ設置

プレジャーガーデンではお庭の形状や仕様、ライフスタイルにあったスプリンクラーの工事も得意・専門としております。
詳しくは こちら

バラの大好きな人たちにとって水やりは大きなテーマでありますね。

昨日は昨年バラ園の近くに立水栓工事まで終わらせていたお客様に灌水チューブを設置する作業をおこなってきました。

a
b

こちらのお客様には過去大きな敷地内全体にスプリンクラー設置工事をさせていただき 依頼色々なお仕事をご用命いただいております。

以前スプリンクラーをつける前は↓↓このように敷地内の至る所にホースがあり先端についたスプリンクラーを時間ごとに移動し使われておりました。
数百坪ある敷地をこのように管理されていたわけです。 

IMG_0025
IMG_0026

よく使われている移動して使うタイプのスプリンクラーですね。 
隣地にかからないようにうまく散水をするのも難しいですし、芝生の上ではホースの部分が蒸れて黄色くなりますね。

IMG_0378

こちらのお客様にはこのようなタイプのスプリンクラーを設置しました。
芝生への散水はポップアップ式(普段は地中にもぐっていて 水圧がかかると地面からスプリンクラーがあがってくるタイプ)を使用するのが一般的ですが 写真のような植え込み箇所への散水はポップアップ式でないものを使用、高さを調整しながら設置します。

散水システムは蛇口タイマー式のものも便利ですが、せっかくでしたらインライン型といって地中にシステムを埋め込み蛇口周りをすっきりと保てる方式をおすすめします。

是非ご相談くださいね。 

現在鴨川にてガーデンルームを作っています。 
楽しみにしていてください♪
c


ドイツ風のお庭が出来るまで(完成)

IMG_8176

どこの現場でも工事の完了が近くなると寂しさが募ってくるのですが、こちらの現場も同様に終わりが見えてくると途端にさみしくなってきました。

IMG_8203

ハードに関しては 使用する材料や色に関してご提案を気に入ってくださったのですが、植栽がなかなか決まらず
結果芝生とシマトネリコ、リンゴ、もみの木を植え広々とした空間を壊さないようにしました。 

どこかのリゾートのようでとても素敵。
リビングのフレンチドアからはお隣の杉林が見えますがここもフェンスが浮かないように茶系を避けたのが正解。

IMG_6512

暮らしが景色に溶け込むようです。

デザイナーというと何か奇をてらったことをすると思われる方も多いし、そうするデザイナーも多いのですが私はお客様のご要望に添いながらも景色に溶け込み家と庭がしっくりと調和している、そんな空間作りを目指しています。 

そして森や林のそばに住んでいるからといって モクモクウッディーに皆があこがれている訳ではありません。
自然の中に住んでいながらも清潔感があって洗練された雰囲気を好む方も多いですよね。

IMG_8184

プライバシーに関しては今回できる限り外からの視線を遮るようにしました。
ちょうどフェンスの下の隙間が道路にたつ人の目線の先にあるのでそこも石積みをして目隠し。

IMG_8194a

家にいる時間を家族とゆっくりと過ごしたい方には必要ですよね。 

IMG_8197

ゲートのデザイン
曲線を多くつかったロマンチックなデザインは似合わないと思いこちらのデザインをおすすめしてみました。

アイアンのゲートやフェンスというとどうしてもロマンチックになりがちですが、住まう方の個性や全体のバランスで決めていくことは大事ですよね。

是非ご相談ください。 

IMG_6420

IMG_6413

IMG_6421

大事な芝に適切に散水を行えるよう 自動散水(スプリンクラー)システムも設置。
全自動で散水が行えます。  散水システムの勉強にデザイナーさんがいらしてくだいました♪
(プレジャーガーデンは 自動散水のスペシャリスト グリーンコムジャパンの正規代理店でもあり、セルジオはエンジニアとしても活躍をしています。)

IMG_8177

IMG_8201

IMG_8177

お客様よりスタッフの皆への深い感謝のお言葉をいただき工事が無事に完了しました。

IMG_8205

そして新たに 年間管理のご契約も頂き8月より作業に入らせていただいています。
これからのご家族の成長とともに成長するお庭をお世話させていただくことができとても光栄です。

素敵な仕事をさせていただき本当にありがとうございました。

関連ブログ--- ドイツ風のお庭ができるまで (Before編)
     --- ドイツ風のお庭ができるまで (途中編) 

(*年間管理は弊社にて施工させていただいたお庭か、長くスポット管理をさせていただいているお庭のみお請けしております。ご了承ください。) 
 


自動散水 スプリンクラー工事

IMG_6894
IMG_6897

先日 いつも大変お世話になっている有限会社新光園さんからのご依頼で パタゴニアサーフさんの芝生スプリンクラーの交換工事を行ってきました。 

私事ですが、弟 阿出川潤がパタゴニアのアンバサダーということもありよくパタゴニアサーフを利用しておりますので今回偶然新光園さんからお話をいただいた際はびっくりしました♪ 

ちなみにパタゴニアサーフさんでは 花壇のスプリンクラーも弊社取扱のOrbit製品。 こちらはオープン当初グリーンコムジャパンの通販で購入されたとマネージャーの藤倉さんよりお話聞きました。
(*プレジャーガーデンはグリーンコムジャパンの代理店です。)

IMG_6893

芝生へのスプリンクラーは別の造園業者によりつけられていましたが 調子が良くなく故に芝生の生育にも影響があったため 今回新光園さんが芝生の貼り替え等も含め工事をされていました。

IMG_6902

もともとの設計では水圧が足りなく十分な散水ができないので 今回は電磁弁を増やし一定時間の散水を終えたら次のスプリンクラーに切り替わるようにしました。

12

スタッフが一所懸命デッギングしてくれていました。 お疲れ様です&いつもありがとう。

スタッフはこちらのプレジャーガーデンのスタッフTを着て作業していますので何か御相談ありましたら是非声をかけてみてくださいね♪

11

じつはパタゴニアサーフさんの斜め後ろでは増築工事が進行中でこの日は二つの現場を移動なしで確認できて楽チンでした。

工事が遅い時間までかかってしまい試運転時の写真は撮影出来なかったのですが近々紹介させていただきます。 

Facebook pageでもアップデートを紹介しております。 
こちらもどうぞ宜しくお願いいたします♪

https://www.facebook.com/PGardenco.Ltd
 


Good Job!

IMG_6880

進行中の現場の一つ。

庭木も入り クローズドされたリゾートのような出来あがりとなり本当に素敵です。

お施主様にも

”Good Job!” 

と言っていただき他の現場同様大幅な遅れを現場スタッフ増員しながらおいついてきています。

スタッフの皆も本当にお疲れ様です。

クライアントに外国のかたも多く錆び付いた英語を駆使しています。 
先日娘の英検対策講座体験にひょんなことから参加することになりものすごく真剣になってしまいました。
あらためて、勉強出来る時に一生懸命しておくべきだと痛感。


夏日到来 ミストシャワーで暑さ対策

IMG_4623

木陰を見つけてはホッとする。。。 そんな季節がやってきました。

上の写真は以前作らせていただきましたガーデンルームです。 白いsurfaceとオリーブが作る影が美しく涼しげでもあります。

先々月に埼玉の西武プリンスドームに設置したミストシャワー、埼玉西武ライオンズの公式HPにて紹介されていました。

こちら

mistshower

よろしかったら見てください♪


自動散水システム設置

今日はよいお天気でしたね。

現場は遅れを取り戻すためにピッチをあげて作業しています。
今日は自動散水システム(スプリンクラー)の設置初日でした。

IMG_6412

設置工事は既に完成しているお庭にもできますが、理想は植栽工事の前の設置です。

今回は芝生がメインのお庭ですが、草花向けのスプリンクラーもあり 大きさ、内容により自由に設計できるのが弊社取扱スプリンクラーの魅力です。

IMG_6413

ひたすら穴をほりメインとなる菅を埋めていきます。

IMG_6408

今日は事務所でもスタッフが私の代わりをしていてくれたのですが、現場でもスタッフがセルジオのアシスタントとして大活躍をしてくれています。

スタッフみんなには本当に感謝です。

先日一代で会社を大きくされたお客様と話をしていたのですが、

「30代までは自分の代わりはいない」

などと自信満々だったのですが 40になると冷静に自分を客観視できるようになり、、
そしてスタッフに仕事を任せてみたところ、あら? 自分よりも全然出来ちゃうみたいな(笑)

特に若いスタッフはやはり PCで書類を作るなどがお茶の子さいさい、、、、
まずはPCの操作から、、、よっこらしょ、としている私なんかよりは全然出来るし早いのです。
凄いですね!
昨年度スタッフ募集に応募して下さった子達も本当宝です。

IMG_6406

ともあれ、今日は設置作業を弊社のガーデンデザイナーでもある石塚さんが見学にきました。

セルジオが今回の工事で使用するパーツの説明をしました。

IMG_6421

IMG_6420

これは電磁弁。 水圧調整をするために散水エリアを分け設定順に散水を開始する弁です。

エリアが広ければ広いほど、電磁弁の数が増えます。

IMG_0033

セルジオはグリーンコムジャパンのエンジニアとしてスプリンクラー、ミストの設計に携わっていますが、Orbit本社でのトレーニングもうけています。

また元々が植物の勉強をしてきた人間ですから 植物により適した散水のプランニングが可能なのです。 強みですね。

P1010178

水圧がかからないと地中に潜ったまま、雨の日には作動しないなどとっても賢いシステムでもあります。

気候変動にともなった夏場の水やりお困りではありませんか?

是非御相談くださいね。 小さなお庭から大きなお庭まで対応しています。


オリジナルロートアイアン製品続々と・・

IMG_6215
デザインから制作した オリジナルのロートアイアンの面格子が納品されました。 こちらは これからまた 仕上げに入ります。

IMG_6214
サイドの装飾も凝っています。

こちらの製品とは別に 別のお客様向けのゲートも納品され そちらはすでに設置されました。 写真をとりましたらまた報告いたしますね♫

オリジナルは設置されるまでは楽しみと心配が半々ぐらいなのですが プレジャーガーデンのオリジナルは 重厚感もあり既成品とは違います。

 

過去の設置例・・

IMG_2412

ゲート
IMG_2297

フェンス (この曲線にそって設計するのが大変だっただけに かなりの達成感がありました!)

IMG_1471

こちらも すでにあったこのレンガの段々&曲線にあわせての設計。
製作から納品、設置までの数ヶ月胃がいたかった。。
ぴったり収まった際の達成感は忘れません。

IMG_2436

かわいい所では このような表札もお作りしています。

ガーデン、住宅リフォーム、店舗設計と色々御相談いただいておりますが その他
特に夏を前に

・網戸
・オーニング
・スプリンクラー

の相談も多くいただいております。

さて、現場ですが 現場担当のセルジオがスペインに行くため大変申し訳ございませんが工事はお休みとなります。

その間は現場管理作業となります。

もろもろご迷惑をおかけいたしますが プライベートとはいえ色々と皆様のお役にたてるよう勉強もしてきますので ご理解頂ければ幸いです。

 


日本語以外でも対応しております

IMG_5914

とにかく忙しい毎日。
玄関前のクリスマスローズに癒やされます♫

連日 あり得ない忙しさで 「働き盛り」という世代そのもので 突っ走っています。

仕事の忙しさに 次週が息子の卒業式であったこともすっかり忘れてしまっていて・・
というより、3月半ばなんてまだまだ先の感じがしていたのでした。

今朝だか昨日だか NHKの朝の番組で
「毎日があっという間で気がついたら年末だった、なんてね」
といっていましたが そんな感じです。

2月は本当に雨が多く 髪の毛が全部抜けおしてしまうのではないかと思っていました。
工事の遅延でお客様とお顔を会わせる度に謝り続け。。

それでも雨の日でも出来る事を進めています!

IMG_5900

木更津の現場は 現在左官工事待ちなのです・・・
職人がなかなか見つかりにくい左官業。 ようやく手配はついたもののこの天気。
しかしめげてもいられません。 前進あるのみです。
フェンスに使用する木材の塗装をしております。 優しい色合いのフェンスになりますのでお楽しみに!

1563 (2)

そして同じく木更津の現場で使用するオリジナルのロートアイアンの格子が完成間近です。
こちらはこれから黒 → ○○色 再塗装。 M様お楽しみにしていてください。

IMG_5905

こちらの現場では この裏側の作業が進行しています。

IMG_5916
芝生、芝生への自動散水システムのご提案書

プレジャーガーデンでは 日本語以外での言語によるサービスも行っております。
といっても 英語とポルトガル語ですが・・

ブラジル、アメリカ、カナダ、ドイツ、スウェーデン、中国、韓国、フィリピン、イギリス、他、、、

英語については若干錆び付いてはおりますが まだ大丈夫(^^;)
夫と一緒にいると 「奥さんがブラジル人かと思ったわ-」とよく言われます。 なぜでしょうか(笑)