月別アーカイブ: 2015年3月

自動散水システム設置

今日はよいお天気でしたね。

現場は遅れを取り戻すためにピッチをあげて作業しています。
今日は自動散水システム(スプリンクラー)の設置初日でした。

IMG_6412

設置工事は既に完成しているお庭にもできますが、理想は植栽工事の前の設置です。

今回は芝生がメインのお庭ですが、草花向けのスプリンクラーもあり 大きさ、内容により自由に設計できるのが弊社取扱スプリンクラーの魅力です。

IMG_6413

ひたすら穴をほりメインとなる菅を埋めていきます。

IMG_6408

今日は事務所でもスタッフが私の代わりをしていてくれたのですが、現場でもスタッフがセルジオのアシスタントとして大活躍をしてくれています。

スタッフみんなには本当に感謝です。

先日一代で会社を大きくされたお客様と話をしていたのですが、

「30代までは自分の代わりはいない」

などと自信満々だったのですが 40になると冷静に自分を客観視できるようになり、、
そしてスタッフに仕事を任せてみたところ、あら? 自分よりも全然出来ちゃうみたいな(笑)

特に若いスタッフはやはり PCで書類を作るなどがお茶の子さいさい、、、、
まずはPCの操作から、、、よっこらしょ、としている私なんかよりは全然出来るし早いのです。
凄いですね!
昨年度スタッフ募集に応募して下さった子達も本当宝です。

IMG_6406

ともあれ、今日は設置作業を弊社のガーデンデザイナーでもある石塚さんが見学にきました。

セルジオが今回の工事で使用するパーツの説明をしました。

IMG_6421

IMG_6420

これは電磁弁。 水圧調整をするために散水エリアを分け設定順に散水を開始する弁です。

エリアが広ければ広いほど、電磁弁の数が増えます。

IMG_0033

セルジオはグリーンコムジャパンのエンジニアとしてスプリンクラー、ミストの設計に携わっていますが、Orbit本社でのトレーニングもうけています。

また元々が植物の勉強をしてきた人間ですから 植物により適した散水のプランニングが可能なのです。 強みですね。

P1010178

水圧がかからないと地中に潜ったまま、雨の日には作動しないなどとっても賢いシステムでもあります。

気候変動にともなった夏場の水やりお困りではありませんか?

是非御相談くださいね。 小さなお庭から大きなお庭まで対応しています。


花粉が辛くも花は楽しみな季節

IMG_6368
管理をしているお客様のお庭の宿根草や春咲き球根が沢山の蕾をつけはじめ、花盛りのものも。
IMG_6376

アネモネにスミレ

そして

IMG_6379

ムスカリ

写真のムスカリはこれから咲き始めるのも含めて ピンク、青、白・・

庭って本当に成長していくものなのだとお客様の庭を管理していると思う。

自分はどうだろう。 成長しているのだろうか。

今日は日曜日で長女の通う学校のPTA役員会でした。
卒業された保護者で役員されていた方を見送る会だったのですが、進路(大学)を決めるにあっての子供との葛藤や応援、授業料のこと、、、

ディープに色々と話を聞いてきました。
まだまだ当分はムチ打って働かないといけないのだな、、と実感。

 


オリジナルロートアイアンゲート 

IMG_6261

ゲート周辺(門柱等)はまだ未完成なのですが 先々週?に取り付けたゲートです。

まわりのフェンスが大きいので 小さく見えますが標準的な大きさです。

デザインとしては 石積みやフェンスもありますので あまりいそがしいパターンやロマンティックになりすぎないものでお薦めいたしました。

まだ門柱等の作業がありますが 終わりましたらまた報告いたします。

なるべく目につく所に置きたくない物、使いたくない物として プラスチック製品をあげられていて
勿論色々と天秤にかけながら、、なのですが利便性となくても他のもので代用する事に知恵を絞っていくなど とても勉強になります。

もちろん、我が夫がステレオタイプのブラジル人でないように(笑) 全てのドイツの方が同じであるとは思いませんが こちらの方の考え方は素敵だな、見習いたいなと思う所が多々あります。

出逢いに感謝ですね。

IMG_2100

IMG_2097
IMG_2093

IMG_2099

IMG_2098

IMG_2095

IMG_2094

IMG_2092

上記作品は ロンドンの ヴィクトリア&アルバート博物館にて写真に収めてきたもの。
こちらの博物館はご存知の通り素晴らしい装飾品が沢山展示されていて時間がいくらあっても足りない場所です。

またゆっくりと行きたいですね。

IMG_2101
IMG_2079

お待たせしている皆様の工事もセルジオがスペインから戻りましたら 順に対応させていただきます。

スペインいいなぁ~

今日は高齢者施設の外まわりを見させていただくのと 職人ネットワークの拡大の為の打ち合わせです。


晴れのち 爆風

IMG_6255
アネモネのシルキータッチの花びらが大好きです。

昨日は午後から 大網白里市にて 住宅用のオーニング(ひさし)の打ち合わせ。
季節により日の高さに変化があるので どの大きさが良いか、建物の外観とマッチするようにはメカの部分、生地をどう選ぶか、、
今後はデッキの上にガーデンファニチャーもプレゼン予定ですので ご提案するものとバランスよいオーニングになるようメカや生地もお選びしました。

IMG_6250

その後は別の場所で打ち合わせ。
静かに外で打ち合わせをしていたら突然の爆風。

トタンが飛ばされてきたり 大きなビニールハウスのビニールがはがれそうになったり、本当にびっくりしました。

身の危険も感じたので打ち合わせを切り上げ退散。

IMG_6259

今日もまたオーニングとかシェード、パラソル、網戸などの打ち合わせ。

勿論同時に色々な打ち合わせは進行していますが夏を迎える準備が着々と進んでいます。

オーニングやシェードは既成のものもありますが、プレジャーガーデンではオリジナルもお作りしています。

IMG_5677

過去にはこんなかわいいタープもお作りしました。

今日の現場は 青空とまわりの木々とウッドデッキ、、、

行ったことはまだないのですが アスペンのリゾートのような、、

楽しい打ち合わせでした!

工事はセルジオがスペインに行っているので中断していますが 管理作業は3月から本格的に始動しています。

これからの季節は スポット的に管理作業の問合せも多くいただきますが、年間管理のご契約いただいているお客様を優先に作業をしておりますので お急ぎの場合などはご希望に添えない場合もございます。  申し訳ございませんがご了承ください。

それにしても 昨日の爆風
今日打ち合わせで行く現場のフェンスに何かあったらどうしよう、、、ととても不安でした。
11006157_374793019371114_2131375076_n
まだ途中ですが、、敷地全体をフェンスで囲っています。

「丈夫だから全然大丈夫、自信もっていいよ」

と言ってくださり ホッとしました。

こちらのお客様含め、沢山の素晴らしいお客様に育ててもらっているプレジャーガーデンです。

 


一年で一番ワクワクする季節!

IMG_6170

お庭好きにはたまらない 一年で一番庭を楽しめるシーズンがいよいよやってきます。

IMG_0899

今あるサイトの為に過去の施工例に目を通しています。

そちらのサイトの御報告が早く出来ると良いな、と思っております。

IMG_6656

IMG_4624

今日は朝の散歩時に偶然お会いしたクライアントにも 相談があるから4月になったら、と伝えられ
夕方に偶然お会いしたクライアントにも 今はまだ言えないけれど、、、
という秘密めいたお話もあり

IMG_5536

私自身もまだ正式に発表出来ない報告もあり、、、

秘密がいっぱいな3月ですが 4月がとっても楽しみですね。
過去の施工例をみていると その当時の打ち合わせ時にお客様と交わした 色々な話を思い出します♫ IMG_7109

いつも新しい事、やった事にないことにチャレンジする機会を与えてくれたお客様のおかげでこうしてまた寒い冬の後に春を迎えられるのです。

秘密が暴かれる4月がとにかく楽しみです!

 


オリジナルロートアイアン製品続々と・・

IMG_6215
デザインから制作した オリジナルのロートアイアンの面格子が納品されました。 こちらは これからまた 仕上げに入ります。

IMG_6214
サイドの装飾も凝っています。

こちらの製品とは別に 別のお客様向けのゲートも納品され そちらはすでに設置されました。 写真をとりましたらまた報告いたしますね♫

オリジナルは設置されるまでは楽しみと心配が半々ぐらいなのですが プレジャーガーデンのオリジナルは 重厚感もあり既成品とは違います。

 

過去の設置例・・

IMG_2412

ゲート
IMG_2297

フェンス (この曲線にそって設計するのが大変だっただけに かなりの達成感がありました!)

IMG_1471

こちらも すでにあったこのレンガの段々&曲線にあわせての設計。
製作から納品、設置までの数ヶ月胃がいたかった。。
ぴったり収まった際の達成感は忘れません。

IMG_2436

かわいい所では このような表札もお作りしています。

ガーデン、住宅リフォーム、店舗設計と色々御相談いただいておりますが その他
特に夏を前に

・網戸
・オーニング
・スプリンクラー

の相談も多くいただいております。

さて、現場ですが 現場担当のセルジオがスペインに行くため大変申し訳ございませんが工事はお休みとなります。

その間は現場管理作業となります。

もろもろご迷惑をおかけいたしますが プライベートとはいえ色々と皆様のお役にたてるよう勉強もしてきますので ご理解頂ければ幸いです。

 


タイル選び・・ 過去の施工例から & RIGHT ON CM

IMG_6201

菜の花の季節が到来しました。
田舎道走行していると目に入りますね、満開中の菜の花 ”と” ソーラーパネル。
すごい勢いで増えています。 数年後の田舎の景観がかなり心配です。。
岡山は一泊二日であったにも関わらず後楽園以外の投稿ができずにあっという間に1週間たってしまいました。
その間息子の卒業式や入学説明会を仕事の合間にこなし、、、現場は進んだり進まなかったり、、
でも自営業の人ならわかっていただけると思いますが、仕事が暇よりは忙しい方が全然我慢できますよね。(度合いにもよりますが)

暇は精神衛生上良くないですから。

今ご提案を予定している案件で 使用するタイルを何にしようか考えています。
過去の施工例を見ながら 今回はこちらのタイルを屋外床にお奨めしてみようかと

今回参考にしましたのは2012年にリフォーム工事をしました現場です。
IMG_3067

壁面と床面を同じタイルで覆います。
IMG_3166

そしてようやく浴槽を設置。

IMG_4403

洗面も弊社で施工しましたが この大きなガラス戸が入るまではハラハラドキドキでした。

さてこのタイルを使ったガーデンプランはどんな風になりますでしょうか。
実は私自身もとても楽しみなのです。

-----------
https://youtu.be/YNXqwuLRNrI

カジュアルウエアー RIGHT ON のイメージムービーが プレジャーガーデンの施工したハウススタジオにて撮影されました。
ウッドデッキ、リバーサイドガゼボ、玄関、ガーデン、ツリーハウス等々
宜しかったら是非みてみてください♫


日本三名園 岡山後楽園

IMG_6081

独身時代に母と二人旅で訪ねた事のある 岡山に行ってきました。
主なる目的は 倉敷大原美術館で開催されていたダニエル・オスト氏の
「ダニエル・オストの花と心」 の観賞でした。

素晴らしいインスタレーションは勿論、毎度開催場所に使われるのが歴史的建造物なため 非公開部分もみれたり、そちらも楽しみで日本での開催の際は毎回観にいっています。
こちらは追って又報告いたします♫

2日目は 岡山城と日本三名園のひとつ 岡山後楽園に出向いてきました。

季節の良い時期にまた訪ねたいと思いますが、 人の手により作られた庭が自然を敵にまわすことなく、そして時を得て宇宙的なスケール感になっていく姿に圧倒されました。

IMG_6095

IMG_6116

IMG_6126

天気にも恵まれ良い旅行となりました。

今回は母と母の妹(私の叔母)の三人旅行。
母が夜仕事であったので、叔母と夕食を一緒にしました。
二人だけで食事をする機会が今までなかったので色々な話がとても新鮮でたのしかった。

男子がいない旅は気楽で家族旅行とはまた違う楽しさと開放感が。。。(笑)

IMG_6066

IMG_6075

IMG_6114

IMG_6092
IMG_6120

IMG_6090

目をひく花のない季節に美しい庭って 本当に素晴らしい。
構成しているもの一つ一つの力量ですね。

この時期は 私の大好きな水のある景色を楽しむ事ができます。


ハーデンベルギア

昨年花粉症を緩和できるというレーザー治療をし 以前に比べて何十倍も楽になりました。

アレルギー科の先生ありがとうございましたm(_ _)m

といいつつまだ症状は軽いながらも出ています、、
そんな憂鬱な日々ですが3月の呼び声と共にあちらこちらで開花している花々から元気をもらっています。

IMG_5919

植え込み場所が決まるまでプランターに植えられ玄関先においてある ハーデンベルギア が開花中♫

ハーデンベルギアは蕾もかわいいですよね。

IMG_5923

昨年中目黒に通っていた際、教室の近くのカフェ階段にグルグル巻に絡まって見事だったハーデンベルギアに魅せられ 我が家用にも育てはじめました。

花のボリュームもあり丈夫で育てやすいのに 海のそばではなかなか成長している姿を見たことありませんでしたので ただいま実験中です。

昨年度大きな被害をもたらした台風の際にも特に問題なかったので 環境的には大丈夫なのだと思います。 今まであまり流通がなかった、ということでしょうか。

蔓性植物はプランターでも育てられる物がおおく お庭の立体感を出すのに最適ですよね。

ただ成長した姿もイメージしないと ご近所様の庭に侵略したりもしますので お気をつけください。

春ですね~

年間管理のご契約をいただいているお客様の管理作業が再開する月でもあります♫

さぁまた忙しくなります!

今年も 管理作業をお手伝いしてくださるスタッフの募集をさせていただくと思います。

その際にはまたご案内を致しますので気になる方はブログをチェックしていてください。

 

 


日本語以外でも対応しております

IMG_5914

とにかく忙しい毎日。
玄関前のクリスマスローズに癒やされます♫

連日 あり得ない忙しさで 「働き盛り」という世代そのもので 突っ走っています。

仕事の忙しさに 次週が息子の卒業式であったこともすっかり忘れてしまっていて・・
というより、3月半ばなんてまだまだ先の感じがしていたのでした。

今朝だか昨日だか NHKの朝の番組で
「毎日があっという間で気がついたら年末だった、なんてね」
といっていましたが そんな感じです。

2月は本当に雨が多く 髪の毛が全部抜けおしてしまうのではないかと思っていました。
工事の遅延でお客様とお顔を会わせる度に謝り続け。。

それでも雨の日でも出来る事を進めています!

IMG_5900

木更津の現場は 現在左官工事待ちなのです・・・
職人がなかなか見つかりにくい左官業。 ようやく手配はついたもののこの天気。
しかしめげてもいられません。 前進あるのみです。
フェンスに使用する木材の塗装をしております。 優しい色合いのフェンスになりますのでお楽しみに!

1563 (2)

そして同じく木更津の現場で使用するオリジナルのロートアイアンの格子が完成間近です。
こちらはこれから黒 → ○○色 再塗装。 M様お楽しみにしていてください。

IMG_5905

こちらの現場では この裏側の作業が進行しています。

IMG_5916
芝生、芝生への自動散水システムのご提案書

プレジャーガーデンでは 日本語以外での言語によるサービスも行っております。
といっても 英語とポルトガル語ですが・・

ブラジル、アメリカ、カナダ、ドイツ、スウェーデン、中国、韓国、フィリピン、イギリス、他、、、

英語については若干錆び付いてはおりますが まだ大丈夫(^^;)
夫と一緒にいると 「奥さんがブラジル人かと思ったわ-」とよく言われます。 なぜでしょうか(笑)