月別アーカイブ: 2015年4月

夏日到来 ミストシャワーで暑さ対策

IMG_4623

木陰を見つけてはホッとする。。。 そんな季節がやってきました。

上の写真は以前作らせていただきましたガーデンルームです。 白いsurfaceとオリーブが作る影が美しく涼しげでもあります。

先々月に埼玉の西武プリンスドームに設置したミストシャワー、埼玉西武ライオンズの公式HPにて紹介されていました。

こちら

mistshower

よろしかったら見てください♪


Kumquat  金柑の季節

IMG_6480

大好きな金柑の季節です♡

IMG_6472

庭の金柑はまだ小さかったので、、、購入してきた金柑で甘露煮。
毎年恒例となりました。

IMG_6476

その後週末にパウンドケーキにして

IMG_6496

焼き上がったら

IMG_6501

おやつ用と

IMG_6506

プレゼント用に。

最近は タマゴや小麦粉、牛乳、砂糖、ベーキングパウダーなどを使用してつくったお菓子を食べない方も多い。

我が家は誰もアレルギーもないので(花粉以外) 必要量は特に気にせず使っていますが 作ったものを差し上げるときは 気にしてしまう事も。
-----------------------

金柑は ご自宅のお庭に植えるのにもお薦めの一本です。

常緑でそれほど大きくならず 丈夫。 目隠しなどにおお使いになれますね。

そして何より個人的にはこの濃い緑のモコモコに小さなオレンジ色の粒が実っているその姿がなんともかわいらしくて好きなのです♡


圃場にて植木選び

IMG_6535

先日ガーデンデザイナーの石塚とご依頼いただいているお庭用の庭木を選んできました。
(リンクでは ”DIYサポート” 担当になっておりますが ケースによってプランから植え込みまでも行っております)

植木は自分達の足で探しに行くこともありますし、信頼している植木屋に注文をすることもあります。
「ワンクリック検索 → 答え」 が出てきてしまうのと違い 本やさんでは 寄り道をしながら 捜し物以外にも興味をひくものがあり楽しいですよね。

植木も同じです。

圃場を歩くとあれもこれもと欲しいものが沢山。
IMG_6529

沿岸ではなかなかみられない はなみずき
はなみずき ってそういえばこんな花だった、、、とまじまじとみてしまいます。

圃場の一画に売り物ではなさそうなアケビが生えていました。
IMG_6538

野生っぽい色もdetailも好き。
「惹きつける力」を感じます。

さて現場・・
前日の勉強会での同業者同士の会話は
「全く仕事にならない」

そう、ここ数ヶ月の多雨でなかなか工事が進まなくなっています。
今オーニングの取り付けを予定している現場もありますが、テント業者、看板業者さんも同様です。
「日程の調整がつかずギリギリまで作業日を伝えられず申し訳ありません(>_<)」
との連絡が入りました。
電話をかけると 催促 かと(まぁそうなのですが) 思われ電話に出なくなってしまう 左官屋さんもあります。

先日ある番組で多くの気象予報士が 「ここ数年、天気を予報するのがとてもむずかしくなった」
といっていました。

私の先生である徳田先生は
「これからは耐暑性、耐寒性 だけでなくあらゆる環境にも耐える ”耐候性” であることが最も大事」
とおっしゃっていました。

植物同様 仕事もマルチでないと 生き残っていけないですね。

その点弊社はリフォームも手がけているので 先日も同業者の方に 「理想ですよね」 と言われました。
本当にそう思います。 今もキッチン、玄関リフォームを相談されているので こんな雨続きでも悲観的にはならずに済むのです。
それに 同業者ほど悲観的にならずに済む、というのは経営の話ではありますが、実際の「暮らし」という部分についても 外と中を一緒に考えられる、というのはこれからとても大事になってくるのでは?と思っています。
勿論、庭工事は遅れているのでその点に関しては楽観的になれず本当に心苦しいのですが。

IMG_6454

IMG_6511

とはいっても雨、暴風、、、、悪天候の中 頑張ってくれているスタッフには足を向けて寝れません。
一つ一つ進めていくしかないなかで大きな力となっています。

納期がずらせない芝の到着。 先週も今週もよりによってどしゃ降りの中での芝はりとなってしまいました。 本当にありがとう。

これからはこういったイレギュラーな天気が当たり前になるかもしれないですね。
色々と対策には着手しています。

 


ローズマリー

Edit 

ショールーム前の花壇を手入れしていた際 剪定したローズマリー。

コップに水をためて枝を入れておいた。

 

のをすっかり忘れていて 気がついたらこんなに根がでていました。

ショールームのバックヤード、いわゆる”冷暗所”が良かったのかも。

 

 

冷暗所で静かに、でも激しく細胞が分裂して こんなに沢山の根が生まれた。

 


Mistletoe

我が家に回覧板を回しにくるのは近所にすむ テキサス出身のアメリカ人の方なのですが、

”Mistletoeって知ってる?”

と我が家のツリーハウス前にあるヤドリギを指差しました。

ヤドリギは知っているけど 英語では知らなくて。

そうしたら意味まで教えてくれました。

 

”Mistletoeの下でキスをすると叶うという伝えがあるんだよ”

と。

Mistletoeの真下で説明聞いていたので このままキスされたらどうしよーと は思いませんでしたが (笑)  

”言い伝え”

ってロマンチックだなぁと。

今はなんでも 効用や役割とか目に見えたり体感できたりする現実的な事ばかりが 選択時の基準になっていますが 選ぶ庭木にまつわる神話や言い伝えを知るのも 面白いかと思います。

  

我が家の前にはアリウムトリケトラムが満開中。

 Edit

お知らせ 

この度スマートフォン対応のプレジャーガーデン ホームページが出来ました。

スマートフォンにて

http://www.pgarden.com

と入力していただきますと 自動的にスマートフォンサイトに切り替わり見やすく表示されます。

ご活用いただけましたら幸いです。

*ツリーハウスは子供たちのプライベート使用となっているため申し訳ありませんが公開はしておりません。


庭園療法

 

   

 Edit 

アナグリウスケイ子式庭園療法を勉強し始めて三年が経ちました。

アナグリウスケイ子先生と始めて出会ったのは三年前。

先生がアートディレクターをされていたK病院で作品をみて心打たれてから20年、その間何度かホームページを拝見していたのですが、ずっと人気のお教室(織物)は満席で空きがなく、

しかし三年前、どうしても先生の元で勉強をしたいとメールした所 ちょうど 「庭園療法」の講座を始められるタイミングで連絡を下さりました。

始めての長野での研修に行く道中はセミナーが

庭での作業

庭の作り方

を学ぶのだとばかり思っていたのですが 全くそうではなく  先生曰く「生きていくパワー」をつけるために”たくさん食べる”事を3日間続けました。 

びっくりです。

もちろんレッスンはきちんとありましたが。

  

 

昨日はそして

輝いている!

とか

眩しい!

とか

そんな姿に

若さって凄い!

と心から思った1日になりました。

医療、ガーデン、アートをつなごうと取り組んでいる、筑波大学の大学院生、卒業生の取り組みの内容や 始まりから途中、今に至るまでのデータ

例えば どんな人(患者、ドクター、見舞客、遠足園児なで)がガーデンを訪ねてどんな会話をしたか、

真面目で楽しい発表にひきこまれた。

アナグリウスケイ子先生は23歳で日本を離れスウェーデンに行き失語症になるも乗り越えながら今に至り活動をされている。沢山の苦労をされながら40年経った今 スウェーデン大使館からねお声掛けで フォーラムを開けた事に感動して涙されていた。

今はもう先生がアートディレクションをされていた当時のものとはすっかり様変わりして魅力が薄れてしまったK病院で先生の優しいアートに励まされた20年前。ようやく先生からの指導をいただけるチャンスに恵まれて3年。

改めて学ばせていただける光栄に感謝し真面目に取り組もうと思いました。

先生が一人で奮闘しながら 蒔いてきた種が芽を出し根をはりはじめました。

私もいただいた種を大事に自分の中で育てています。

私も昨日は久しぶりにセミナーで会い庭園療法をお勤めの精神病棟で実践されているKさんの話なども聞けそちらも感動。

目の前の人の心の緊張をゆっくりと時間をかけて解そうとされている皆さんの顔がとても生き生きとしていたのが印象に残る。

自分は今どんな顔をしているだろうか、、


ブラインド取り付けなども、、

プレジャーガーデンさんでは

ブラインドの取り付けなどもされていますか?

カーテンなども注文できますか?

窓の交換(ペアガラスにしたい)もしてくれますか?

紫外線が気になりますのでフィルムを貼ってくれますか?

中からは見えて外からは見えないには出来ますか?

色々な御相談ありがとうございます。
はい、リフォーム工事も行っておりますので勿論全て御相談可能です。

IMG_6429

今回はノンシリコン・無添加アミノ酸シャンプーで人気の 「uruotte」 を開発販売されている株式会社クィーン様の事務所ブラインドを交換させていただきました。

私も使った事ありますが、髪にハリとコシが出てくるのが実感できるシャンプーですので皆さんも是非試されてみるといいかと思います♫

uruotte

ナチュラルなカラーの木製ブラインドには uruotteカラーのラダーテープをお選びになられました。

IMG_6432

↑ オリーブグリーンのラダーテープ  スラットは5cmにし高級感もあります。

IMG_6434

4月28日は渋谷区文化総合センターで行われる 夏樹陽子さん&飯野晴子さんに教わるビューティートークイベント の協賛、笹川社長のお話もあるそうですので是非いらしてくてください。
私自身も大変お世話になっている飯野ママこと飯野晴子さんのトークも楽しみです!

ご興味ある方は私に連絡を下さっても構いません。  お待ち申し上げます(*^_^*)  こちら

窓は暮らし空間の中でもとっても大事な要素ですよね。 窓越しに見える景色も窓のデザインで大きく変わります。

窓の交換そのものも行っていますが、今回のブラインド交換のように カーテンの取り付けやフィルム貼り、高級ウッドシャッダーなどのご要望にもお応えしておりますので 是非御相談くださいね。

過去の事例です、是非参考にしてください♡ ↓↓↓

IMG_4338

IMG_4333

ウッドシャッター スラットの向きが調整出来る優れものです。 こちらの製品はお客様がお選び要望されていた製品を弊社にて工事させていただきました。
とても素敵な製品を取扱させていただき感謝致します。

IMG_4377
寝室にはスライドタイプを取り付け

P1040507

アルミブラインドも多く取り付けしております

IMG_3223

取り付けの画像が少ないのですがカーテンも多くオリジナルでお作りし取り付けております。
既成の物とちがい窓のサイズにあったものをお作りしますので冷気の遮断もしっかりできます。

夏にむかっては網戸の相談も多くいただきますね、是非お問い合わせください。

 

 

 

 

 

 


春の小川♫

 

 

 

 

IMG_6456

IMG_6459

IMG_6458

現場の近くの小川

こんな景色を見ながら生活できるって素晴らしい。 この土地を選ばれた人のセンスだなぁ~と思う。

最近相談いただく現場は特に住まわれる方のセンスを感じる場所ばかりで訪問するだけでもワクワクします。

IMG_6449

ただいま製作途中なのですが、コッツウォルドストーンを使いドライストーン アーチウェイを作っています。 

この壁面にツル性植物がはわせられるような工夫もします。

また昨日は年間管理の作業にも入りました。

目の前が海な、映画のワンシーンのようなお家です。

ローズマリーが満開中。

  

私は、といえば他に今2つの現場で同時に大量に使っている石材の在庫を使い果たしてしまったので今日はその「石」探しに出向いていました。

ドライブが楽しい季節です。

 

IMG_6446

私の住んでいる町は海辺が賑わってはいますが、里の方の魅力もいっぱいです。

この時期の外まわりは本当に気持ちいい。 気持ち良すぎて眠たくなってしまいますね。

IMG_6443

今年もゆっくりと花見はできなかったのですが、一昨日茨城から埼玉ぬけて都内に入る途中
首都高向島線 向島周辺の桜が見事でした。
都内の桜はそこに限らず、時を刻んできた大きな桜があちらこちらに。
美し過ぎ注意報、みんな見とれて故に渋滞だったのかもしれません。

そして都内に限らず千葉でも綺麗な桜があります。

大きな桜がある地域は 歴史も古い地域が多く 未来を見据えた地域に住む先人が植えた桜や、豊かな街の繁栄を期待して行政、企業が植えた桜を今私達が目にしているのかと思うと 時を超えた想いを感じる事ができます。

春はやっぱりいいですね。