月別アーカイブ: 2016年5月

幸せを招く玄関つくり

IMG_1143

ガーデニングの作業が楽しい季節ですね。

玄関先にシンメトリーに鉢を置くことで「開運」効果があるのをご存じですか?
お客様でも多くの方が「風水」を取り入れていたり私自身もとても興味があったので昨年より風水心理カウンセラーの谷口令先生のもとでお勉強をしています。 

玄関はすべての氣の入り口となりとても重要な場所でそのあり方次第で邪気を防ぎ強く良い氣「旺氣」を呼び込む事ができます♪

風水インテリアでは

・ペアで・・・・右脳と左脳のバランスをとる

・シンメトリー・・自然エネルギをー吸収

・円形・・・・・・気を整える

が良いとされています。

実はガーデンニングにおいても庭の入り口にシンメトリーに鉢植えを置くことはホストが両手を広げてゲストを招き入れる(welcome)形を意味しているのです。 

なので 是非玄関先を綺麗に整え 良い氣をウエルカム!招きいれたいものですね!

プランターは「土」の気を持つ陶器製がおすすめ、植物の力を高めてくれます。 

ただ特に素焼きの鉢植えは土の乾燥が早いため 水やりに注意をしないといけません。

保水性のある培養土を使うのがいいです。

また鉢底の通気や水抜きもしっかりし土の健康状態を常に良い状態にしておくためにポットフットなどを使い鉢を地面やタイル面から浮かす工夫もおすすめです。 

ポットフットが無ければレンガなどを置いても大丈夫ですが、せっかくの玄関先、ちょっとおしゃれなプランターやポットフットをおいてみてはいかがでしょうか♡

IMG_0201


バラが咲いた♪

IMG_0137

普段畑から花を摘んで部屋に飾るのはセルジオの得意とする所なのですが 今日はショールーム駐車場に植えたバラが絶賛満開中だったので1枝カットして瓶にいれてみました。
部屋が華やかになります♪

アフリカに移り住んだドイツ人は生活用水を汲みに行くのも大変な中 バラの為のお水も一緒に汲んできたほどバラを大事にしていた、と子供の頃テレビで見たことがありました。 バラのある暮らしが新しい土地での生活から生じるストレスや緊張をやわらげてくれていたのでしょうね。

バラは難しいんでしょう?

と良く言われますが ミニバラでしたら手軽にスタートできて楽しいと思います♪
秋に初心者の方を対象にしたミニバラと秋植え球根をつかったレッスンを考えています。 まだ構想中ですが多くの方に育てる楽しみが伝えられたらいいな、と。

さて現場ですが、今色々な現場が進行中。

キッチン付きガーデンルーム
ナチュラルガーデン
戸建て住宅の外回り
等々、、

写真 2016-05-13 8 28 09

キッチン付きガーデンルーム

多くの女性にとってあこがれですよね。 
私にとってもあこがれですし。 

こんな御部屋を作ってしまったら私は一日そこで過ごしちゃいそうです(*^_^*)

今日も他の打合せで行った先で将来のキッチンプランについて話しをしました。
キッチンは家族の健康を左右する大事な場所ですよね。 
家族を大事にされるお客様との打ち合わせはいつもとても楽しみです。 

ところで今日打合せにうかがったお客様とは15年以上も前からのおつきあいです。
西日対策として出窓を囲うようにパーゴラを作ったり枕木での立水栓をお作りしました。
IMG_1656

その後は駐車場を拡張したい、というご要望があり もともとあったコンクリートブロックを解体し庭は狭くなってしまいましが駐車場をお作りしました。
IMG_1158
Before

IMG_1650
After

その後も色々な工事をご依頼き このようなガーデンツールを収納する棚もお作りしたんです。 かわいいですよね。
DSC_0499
本当に忙しい奥様なのに 日々の生活も楽しんでいらっしゃって素敵です。 

帰路はいつも 私も見習ってもっとちゃんとしなくちゃ、と反省しきりなんです。


Costal style kitchen がHOUZZに紹介されました

荳€螳ョ0013

世界最大の住宅リフォームコミュニティサイトHOUZZ の日本サイトにある「キッチンおしゃれなインテリア&リフォーム実例写真 1,454,838枚」にプレジャーガーデン設計施工が紹介されています! Coastal style kitchen 堂々の4頁目に登場! 嬉しいです♡

こちらは千葉県一宮町東浪見、海辺の人気店 Raw & Beauty Halekai さんのキッチン、ローフードのレッスンなどにも使われています♪

Raw & Beauty Halekai HP → https://www.facebook.com/rawandbeautyhalekai

HOUZZ → http://www.houzz.jp/photos/kitchen/p/24

more pictures of this coastal style kitchen
http://www.houzz.jp/projects/1219322/
荳€螳ョ0013


成長

image

2011年、手の平にのるほどの小さな3寸ポット苗だったギボウシがすっかり大きくなりこれからの梅雨の時期を楽しませてくれます。

何かとスピードを求められる事ばかりの中 植物は自然の流れの中で季節季節にあった成長を繰り返しゆっくりと成長していて、ちょっと羨ましい。

まあ この時期の雑草の成長スピードはとてもゆっくりではありませんが(^_^;)

大変有り難い事におかげさまで毎年年間管理のご契約、ご相談が増え スタッフも増員しながら日々お客様に満足いただけるよう 忙しく変わる空模様をみながら対応しております。

お庭を作らせていただきましたお客様を優先にご契約を結ばせていただいている事もあり、年間管理についてこれからのご相談をご検討くださっている皆様には誠に申し訳ありませんが 本年度中の開始が難しくなりました。

今後もスタッフの体制を整え多く方のお役に立てるようにしていきますので引き続きプレジャーガーデンを宜しくお願い致しますm(_ _)m


歩経路の素材:コンクリート平板

今日はこちらの現場です。 
以前よりお世話になっておりますが 今日はコンクリート平板を敷いてきました。

駐車場から裏庭に抜ける建物両脇に歩経路を希望されていたのですが 片側は防草シートに砂利敷きとし(あまり利用しないので) よく通る側は歩きやすいようにご予算と照らし合わせながらコンクリート平板を提案させていただきました。

写真 2014-05-26 12 34 32

↑↑ Before(駐車場側から)

Processed with MOLDIV

Processed with MOLDIV

↑↑ Before(裏庭から)

当初は通路の真ん中に幅60cmほどのコンクリート平板を敷いた歩経路を作る予定でしたが トランクからの荷物の荷下ろしの際にも足下が安定するように平板の面積を増やしました。 お子さんの自転車も置きやすいですし、使い勝手が良さそうですね♪

Foto 06-05-16 15 56 22

Foto 06-05-16 15 56 28

↑↑ After 

建物脇通路の歩経路には
・レンガ
・コンクリート
・飛び石
・ステップストーン(洋風の飛び石)
・真砂土
・予算があれば石張りなど

などがよく使われているようですね。
プレジャーガーデンが良く使うのは真砂土以外の資材です。
真砂土はそれほど長く使わないうちに風化してひびやワレが生じた事例をみかけたり、苔や湿気による汚れが付きやすく長期的な使用には向いていないのではないか、、という考えからです。 
人がほとんど通らない、ちょっとした隙間などには向いているかもしれませんが。 

こちらの現場ではこれから植栽などが入ります。

しかし、セルジオとスタッフによる仕事ですが本当に綺麗に敷かれていますね(*^_^*) 

ゴールデンウィークも絶賛仕事中です。


ミラノサローネで見つけた「これからのキッチン」8つのトレンド by HOUZZ

プレジャーガーデンの施工例も少しづつ紹介しているHOUZZ (プレジャーガーデンのページはこちら

今日 こんな記事がありました。

ミラノサローネで見つけた「これからのキッチン」8つのトレンド

a

  • ぬくもりのあるナチュラルな素材に回帰する傾向があきらかに。

      かなり舞い上がりました。 
      なぜなら、、まだまとめきれていないので紹介は出来ていないのですが 4月に納めたキッチン(ガーデンも同時に工事) が まさにそのものだからです。
      ↓↓↓

      b

      c

      もともと染色の工房として使われていた部屋をリフォーム。 

      自然の素材を多く使用しぬくもりある空間へと仕上げました。

      詳しくはまた別途施工例としてご紹介しますが こういった傾向にあるということはプレジャーガーデンとしてはとても嬉しいですね。 お庭とキッチンもつながりやすいですし。 

      ぬくもりのあるキッチンとしてカントリー調などもありますが、それとはまたちょっと違うスタイルですよね。

      かなり嬉しいです♪ 

      プレジャーガーデン HOUZZページ 
      こちら
      d

      facebookページからもご覧になれます。


  • 友人に招かれホームパーティに。 お土産のお花はお庭から!

    (ブログの写真挿入に問題が発生していてしばらく更新できず申し訳ありませんでした)

    子供達も部活やら何やらでもう休みを一緒に過ごすことなんてほとんどしなくなってしまった。
    ですので休みも一人で過ごす事が多いです。 

    今日は昨年谷口令先生のもとで風水(環境学)を一緒に学んだ友人Mちゃんに招かれホームパーティに行ってきました。
    写真 2016-05-03 13 10 38

    普段は車移動ですが 昨日は勿論電車です。 

    なんといったってMちゃんはワインにも日本酒にも精通していて それにあったお料理も用意してくれるというので飲めないなんて悲しすぎますから。 

    都会に住んでいるときっと お呼ばれがあると どこかの名店やデパートで手土産を準備していくのでしょうが田舎はなかなかそういった事ができないので 私はいつも直売所で旬の野菜や都会では買えないものを持ってきます。。

    例えば昨日は 直売所でフレッシュなローズマリーと空豆、エシャロットを購入。 考えてみたら、、、値段をとるのを忘れていました(>_<)  ごめんなさい(>_<) それと庭(というか畑)から 今が満開のカモミールとハマナシの白八重。 これは香りが本当に素晴らしく大好きな品種です。 Mちゃんが早速花瓶にいれてくれましたが 都会の御部屋にも合います♡  写真 2016-05-03 12 48 20
    自分の所で朝摘んだ花をお土産にできるってちょっと自慢ですよね♪

    写真 2016-05-03 13 44 10

    私もワインは好きですが、正直全く詳しくなく
    なのでレストランでお食事に合うものを、、と聞いて出されても 今までは「こんなものなのかな、、」というのが正直な感想で
    「お店の人がおすすめするから美味しいんだろう」という程度でいただいていました。

    写真 2016-05-03 16 04 50

    が、やはり、感度の高い女性が選ぶとちがうものなのですね~
    お料理とワインのマリアージュが本当に素晴らしかったです。 
    そして、お料理もとても手が込んでいて勉強になりました。

    昔はカジュアルなものですが、たまにお客様を招いてパーティらしいことはしていましたが。。。 最近はめっきり。 
    写真 2016-05-03 13 50 55

    写真 2016-05-03 14 59 17

    楽しい時間はあっという間。 
    大人になってある時間を共有したお友達とこうして集まるのは楽しいですね。 
    写真 2016-05-03 18 39 42

    それにしてもいつも通っているレインボーブリッジをこんな風にみるなんて☆彡
    ちょっとトレンディドラマ(←古)の女優気分でした。 

    Mちゃん、そしてお友達の皆さん楽しい時間をありがとうございました! 

    昨日はそして風水のお友達とMちゃんのお宅で実践風水インテリアのお勉強もしてきました。
    良い氣に溢れた空間はそこにいるだけでパワーチャージができますね!

    風水心理カウンセリング協会認定 東京ベイサイド校講師新海真椰