月別アーカイブ: 2016年6月

明日から新しい年の始まり。

tumbler

Tumblr page

早いもので6月も終わりですね。

花の盛りの時期は短く、次に花を楽しめるのは秋。

プレジャーガーデンは6末決算。 毎度忙しい季節に一年が終わり、夏の暑さと共に新しい期が始まります。

来期はどんな一年になるのでしょうか。

ちなみに今年は例年同様に沢山の楽しい仕事をさせていただきましたm(_ _)m

そして会社としては幾度とスタッフを募集、都度幸いにも真面目で働くことが大好きなの女性陣に恵まれ 色々な事に自信をもてた一年となりました。 

今でも忘れないのですが どうやって人を増やせるか悩んでいたとき ソロプチミストのパーティで隣席だった社長さまが
「相手が働ける環境を用意してあげない限り募集しても人は来ないよ」
と一言。

たしかに女性は「フルタイムで働きたい」と思っていても環境故になかなかそういった働き方は出来ないですよね。

社長をしていたって家事は普通にやるわけですから。

私はお客様に満足していただける仕事をしていくのと同時に働きたいと願う女性がいっぱい活躍できてそして満足してもらう待遇を準備できるような そんな地域の会社にしていきたいと思っています。

最近撮った花の写真を久しぶりにTumblrに投稿しました。

私たちの花もいつか開花するように 来期も頑張ります。


マンション植栽工事 その後のお庭~ 素敵です♡

先週は年間管理をさせてもらっている レックス稲毛海岸様の管理日でした。
毎月1回作業にはいっております(^^)/

2014年、ほとんど使われる事のなくなってしまった児童プールを解体し都会にいながらも風を感じたり 季節の花を楽しみながら香りを楽しめる成長するお庭を作らせていただきました♪ 
また歩道側は道行く人も楽しめる植栽に変更

この工事が完了した際、とても嬉しいエピソードを理事長様からいただきました。

一粒のブルーベリーを毎日大事に見守る女の子。
これは皆(マンション住民の方)のものだから、

と穫る事をしなかったそうです。

お庭を作った事で色々な事を感じてもらえたり、小さな芽が女の子の中で芽生えたり育まれたり、、
こういう事が私たちの仕事なのだ、と思ったエピソードでした(*^_^*)

IMG_0426

IMG_0418

IMG_0468

IMG_0435

IMG_0436

IMG_0427

IMG_0428

IMG_0424

IMG_2020

IMG_0042

工事前。
少子化によりほとんど使われなくなった児童プール

IMG_0448

IMG_0447

0187a1f042bdc7366f57e7d732cf49821960abba96
今はラベンダーなどが咲く明るい植栽コーナーですが
工事前 
ごくごく普通の植栽です。

今日はある施設の植栽工事のご相談でした。 
お施主様に満足してもらうことは勿論ですが、そこに通われる方たちにも喜んでもらえるようなプランをご提案したいと思っております。

レックス稲毛海岸様の施工例はまた後日紹介させていただきますね。


紫陽花の思い出・・

紫陽花の思い出・・

というより 紫陽花の咲く頃の思い出としてポートランドでの高校時代、6月に学校が終わるとちょうど帰国をするのが梅雨のこの時期で

田んぼや畑の脇に植えられた紫陽花と 梅雨の時期にかおる土の匂いに妙に日本を感じていました。

懐かしいです。

匂いって忘れないですよね。 今のこの時期特有の土の匂いをかぐとその当時を思い出します。 

厳密にいうとその当時の親不孝でおばかな、でもいつも目をキラキラしていた自分を思い出します。 

IMG_5147

IMG_5153

IMG_1927

IMG_7549

IMG_7550

IMG_2158

IMG_7192

IMG_2012

IMG_2022

IMG_2318

IMG_2079
LONDON

IMG_2080
LONDON

あの頃の自分は将来どういう自分を夢見ていたか、、

この時期はなんとなく自分の過去を振り返りリセットする時期でもありますし、仕事的にも梅雨が終わるともう年末まで駆け抜ける感じなので 雨音を聞きながらどの仕事をどのタイミングで着工するか、仕入れはいつまで、とか24時間そのことで頭がいっぱいです。

おかげさまで沢山のご依頼をいただいまして現在初回打合せ以後の1stプレゼンまでお時間をいただいております。 ご迷惑おかけいたします。  


HARUKOさんのお庭♡

モデル、デザイナーとして大活躍中の HARUKO さんのお庭を作らせていただきました!

ご相談をいただいたのは昨年の夏。 

実はいすみ市にお住まいの頃から存じていてお互いに本当に短い期間でしたが 「盆栽協会」に属していて一緒に盆栽の指導を受けに行ったことがあったりしたのです(*^_^*) 

IMG_7755

IMG_7749

↑↑ 東京に戻られ暮らされているお家は都会にしては十分なお庭スペースですが 周りを背の高い木が囲い庭を暗くしていました。 
これではお庭を作っても植物を育てるには厳しいですよね。

お庭のイメージですが、、、、
以前HARUKOさんがパリのジュンコ シマダさん(ご両親のお友達なんですって! すご~い♡)のお庭でご家族と過ごされている写真を拝見したことがあり。
私の中でずっと焼き付いていたのですぐにそのイメージが浮かびました。 
お庭で過ごされている皆さんの笑顔が素敵でとても印象深かったので きっとそういう色々な花が咲き乱れる中を歩くような、、そんなお庭が好きなのでしょう。。と。

プラス、お話を聞いていると 朝陽に包まれたり、風を感じたり、すごく自然の営みの中に身を置くことがご自身にとって大事だとおわかりになっているようでしたので。

子育てにもお仕事にも忙しい毎日を送っていらっしゃるので管理しやすくでもナチュラルなそんなお庭を作らせてもらいました。 

写真 2016-04-18 9 02 13

まずは大木の剪定から。 これは一本奥の通りから撮影。 両側のアパートの間に見えるモコモコした大木。

写真 2016-04-20 10 25 10

剪定後。

IMGP8579

写真 2016-04-20 10 37 24

お庭にも沢山日が入ってきました♪ 

IMGP8592

夏みかんも同時に収穫。 お裾分けをいただきましたがこんなに沢山採れました! すごく贅沢なお庭です~。 

IMG_9084

駐車スペースは土。 これではお仕事に出かける際靴が汚れてしまいますよね、、、

ということでこちらはコンクリート平板を使った駐車スペースを作らせていただく事に。

工事後↓↓
IMG_0327

IMG_0334

使いやすくなった~!と とても喜んでいただきました、ホッ。

コンクリートの土間、、、という雰囲気でもなく、アスファルトでもなく、、レンガでもなく、枕木でもなく、、
建物の外観と合うのはコンクリート平板かな、と。 

ちなみにこちらのご自宅は1970年台に建てられたそうです。 中もとっても素敵なのです。 

IMG_0336

IMG_0314

IMG_0273

お庭に植えたお花はフワフワと風にそよぐような品種を選び、また駐車場正面の奥は今後成長し壁を作ってくれることを期待しながらノリウツギのミナヅキを植えました。
ノリウツギのミナヅキはドライフワラーにしても素敵なのできっと開花中もその後もHARUKOさんに楽しんでいただけると思いながら。
植物は宿根草をメインに。 色は白、パステルピンク、パステルパープル、、など優しい色をチョイス。 
作り込み過ぎていない、そんな空間を目指しました。 

この歩経路の両脇はラベンダーやセージが植わっているので 歩きながらスカートの裾が花に触れると香りが漂う事でしょう。
そういったサプライズ(ここで言ってはサプライズではないですが(^_^;))も盛りこんでみました♪ 

歩経路に使ったステップストーンの色ですが、宿根草がなくなった冬の時期、リビングからステップストーンの色だけが目立ってしまうのは嫌だったので目に優しい色にしました。  

お庭のデザインは
今の時期
今目に見えているもの
だけでなく色々なシーズンの中で過ごされている光景をイメージしないといけないですよね。 
プラス、数年後の姿も。 

現在発売中のSTORYにHARUKOさんの ナチュラル&ビューティ ライフ、日常が特集されています、是非ご覧になってくださいね。

この庭からも沢山のSTORYが生まれることでしょう♡♡♡ 
そうなってくれたらとても嬉しいです。

HARUKOさんオフィシャルブログ →→ こちら

今だと営業妨害になってしまいますが、痩せてすっきりしたら是非期待HARUKOさんプロデュース リッチーウィッチーのお洋服を着たいです  →→ こちら

楽しいお仕事をありがとうございました。 
いつも自然体のHARUKOさんに職人さんもファンになってしまった事でしょう~♪
私もですから。

またお庭の成長も見守らせてもらいたいと思います!