月別アーカイブ: 2016年10月

今でなく数年後のイメージを

img_0053

週末は石積みのご計画があるお客様と打ち合わせでした。

石に限らずなのですが、 「今」でなく 数年後 どう変化しているかを伝えるのがとても大事だと思っています。 自然の素材は時間の経過や環境の変化で工事直後と表情が変わってきますよね。
新品の素材が好みかどうか、、も大事ですがそれ以上に 経年により変化した後のその素材感が好みかどうか、、 それを知るのはとっても大事です。
新品であるのはほんの一時。 それからは価値を高めるべき変化していくわけですから。

私は素材の数年後のイメージをしますが、 数年後の自分がその素材を好きでいるか、という感性も大事にしています。
これって結構忘れがちなのですが、年をとった時の自分の好みを想像してみることが大事です。
それをお手伝いするのも私の仕事の一つです。

img_7683
こちらは施工直後のコッツウォルドストーン。
ハニーカラーが人気ですね。

img_4743

こちらも同じくコッツウォルドストーン。
ウリンで作った門扉との相性も抜群です。

その場がパッと明るくなるコッツウォルドストーンは人気で地面に直に敷かれるのを好まれる方も多いですが、石の特徴状あまり向いていないと思います。

img_1284

これは数年放置されたコッツウォルドストーンです。
地面からせいぜい4,50cmの高さで積んでありますが、今年は雨が多かったせいか、地面に近い所は緑色の苔がはえていました。 お客様にはこちらの石をみていただきました♡

特徴的なハニーカラーではないですが、これはこれで風合いがありますよね。

庭で使う素材は特に雨風にされされるので 購入するときに 数年後をイメージすることをおすすめします。
私個人的には全く変化しない工業的なものよりも時間の経過とともに変化するものが好きです。そして変化した資材をさらに引き立ててくれるのが植物です!

是非新品時の状態にこだわらず数年後のイメージをしながらお庭造りをしてくださいね。


 Beautiful space makes you feel Beautiful

先日 都内関西ペイントの社屋で行われた
カラーフォーキャスト2017に参加してきました。
14716061_962912297153993_4936071527735867700_n

建設業界では数少ない女社長のお友達 Faux Arts Design 代表ヨザン弥江子からのご紹介です。

14720632_962923720486184_8962489749772552161_n

↑ 今年の色 In the Mood (インザムード)
Calm=静穏を軸に大地を表現した、ソフトなニュートラルカラー

14716139_962912637153959_719465697150767973_n

お話をしてくださったのは 弥江子さんの友人でもあり KANSAI PLASCON のカラーマネージャーでもあり 雑誌SPACES の編集長でもある Anne Roselt さん。

色、様々な塗装手法がもたらす心理的作用をカラーセラピストとしてのお立場からもお話されていましたが

「美しいspaceは見た目美しいだけでなく ”Feeling Beautiful” 気持ちが豊かになり心が豊かになるの」

とおっしゃっていたのが今インテリアについて勉強している私の心に響きました。

以下関西ペイントHPより

■関西ペイント カラーフォーキャスト2017 概要

南アフリカで始まり、本年で18回目を迎える「関西ペイント カラーフォーキャスト」は、社会性・自然環境など世界中の様々な情報をもとに予測されるトレンドカラーをベースに、活用される方の個性に応じたご提案ができるよう、8色ずつのパレットから成る、4つのトレンドストーリーで構成されています。
また、全32色のうち最も2017年を表す色として「Colour of the Year (今年の色)」を1色選出しています。
それぞれの色は、具体的なインテリア事例やイメージ写真により表現されています。
・ ストーリー1 Anonymous (アノニマス)
軽快さ、シンプルさ、穏やかさを表現したトレンドストーリー。
・ ストーリー2 Terrain (ターレイン)
豊潤さ、大地や自然界の地形、温かさを表現したトレンドストーリー。
・ ストーリー3 Prism (プリズム)
若々しさ、明るさ、楽しさを表現したトレンドストーリー。
・ ストーリー4 Pause (ポーズ)
ミニマリスト、温かさ、穏やかな生活を表現したトレンドストーリー。
・ 今年の色 In the Mood (インザムード)
Calm=静穏を軸に大地を表現した、ソフトなニュートラルカラー。

お話の中で 色の表現の仕方についてもお話くださったのですが その一つに”quiet design” がありました。
視覚・聴覚的な雑音の軽減
というものです。

実は、、この日の午前中は 風水インテリアアドバンスの授業だったのですが その中で私が発表したリビングのコンセプトと同じ表現をされていたのでとてもびっくりしました。

雑音のない暮らし

これは私個人の望みなのですが、日頃仕事で常に人と接していたり外にでているので家にいるときはとにかく静かに過ごしたい、ごちゃごちゃとしてものをみたくない、心も体もゆっくりとリラックスしたい、そういう空間を自分のためにはつくりたいな、、と。
アドバンスコースの課題ではありましたがいつか叶いますように。

14702406_962911980487358_5756754232780238344_n

14731202_962911973820692_1945749612150356638_n

今後は 色の効果を生かした間取りもこれからは どんどん増えてくるそうです。
建築家、大工、職人、ガーデナーと皆様の暮らしがより豊かで楽しくなるようトータルでサポートをしながら プレジャーガーデンのテーマでもある 「家の中と外をつなぐ」 をもっともっと広めていきます。


雨ですが石貼りの洗浄作業

14729345_962676597177563_1479827489303569224_n
朝の現場立会い。

千葉県いすみ市は現在少雨。

本日現場、管理作業は雨でキャンセルですが、石貼り、ウッドデッキの苔によるヌルヌルを洗浄するには好都合な日なのでこちらの作業は予定通り進めます。

別荘に到着するのが夜でしかも雨ですと玄関までも不安ですよね。

作業後は安心して歩いていただけます

こちらのお客様、別荘に来るのが本当に楽しみで
「いつもきれいにしてくれていてありがとう」 とメールくださったりお電話くださったり。
(お庭の年間管理をさせていただいております)

こちらこそ いつもお声をかけてくださり「ありがとうございます」なのですが お客様よりお礼を言われるとどんな業者だってうれしいですよね。

そういうお客様に私たちのような業者は育ててもらっています♡

いつもありがとうございますm(_ _)m

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Departure

14479769_952846224827267_744506705675804302_n

昨晩はウィーンへ帰国前の建築家Miyako Tsutsui-Nairzさんと羽田で遅くまで打ち合わせ。
筒井さんとはFSCAでの風水インテリアの授業で建築のお仕事をお話して下さったのがご縁です。

今までより、 より専門的でインターナショナル、しなやかで洗練され 美しくエイジングする住宅リフォーム、リノベーション、新築、プラス アウドドアリビング、ガーデンとトータルでお届け出来るようになります.

 

以前にも書いた事ありますが 仕事でも友達でも 好きな事が一緒の人とより 嫌だ、違うと感じる事が一緒な人との方が私は リラックスしてお付き合いさせてもらえる。
恐れ多いけれど筒井さんとは共感する事多く滞在中二回、わずかな時間でしたが色々な価値観を共有できたような気がします。

これからが楽しみ。

そして、楽しみにしていてくださいね!

Take Off!


フェンス工事

14494609_950292115082678_2120598251994939597_n

先週の工事から・・

8月末の台風9号の被害に遭われた方多かったですね。

保険の承認がおりた時期が皆さん重なりデッキやパーゴラ、アーチ、フェンスの補修等始まりました。

補修に加え、この機会に、、と保険対象ではないところも補強される方多いですね。

先週はDIYで作られたフェンスが台風で崩壊してしまったため しっかりと基礎を固めたフェンスをお作りすることになりました。

こちらは柱は必要なサイズの鉄材に亜鉛メッキ加工を施し錆効果を高めた特注品です。
どのような素材であっても海辺で暮らすからには防錆加工は必須ですね。

偶然ですが、こちらのお客様と同じ設計士の方が建てられた住宅にお住まいのお客様からも以前同じ素材でのご注文をいただいていたので こだわりの部分というかテイストも似てくるのでしょうか。
興味深いです。

そういえば、、作ってたのしいDIYですが、台風9号の被害の多くはDIYで作られたフェンスや小屋でしたのでお作りになる際は ご近所様にご迷惑、危険にさらさないためにも土台をしっかり作ることをおすすめします(^o^)


Happy Wedding♡

14449043_10207583000315550_6098600521806299661_n

午前中新規でお庭の管理ご相談をいただいたお客様と打ち合わせ。
もう何年もお庭の管理をさせてもらっているお客様のお隣に住まわれている方からのご相談でした。

スタッフには
「どの現場もご近所の方はその仕事ぶりをよく観察しているので ご近所さんもお客様だと思って作業に入るように」
と言っていて、しかしそのような事は言うまでもなく十分心しているスタッフばかりなのですが、、

「お宅の旦那さん、従業員さん達の仕事はみていて本当に気持ちいい、なかなかそういう仕事している業者さんは居ないですよ」と。

こちらのお客様だけでなく よくそう声をかけていただきスタッフには本当に感謝です。
まだご相談の段階ですのでご依頼をいただいた訳ではないのですがとってもうれしい。

色々要改善事項はありますが 必要とされている方に 他のどの業者よりも 綺麗で満足してもらえる仕事ができるようにこれからも頑張ろうと思いました。

私自身が褒められるよりスタッフや家族を褒められるのは本当に嬉しいです。

その後は・・ 久しぶりにOFFをいただきまして上総一ノ宮駅で Alohawave の代表 真理恵さんをピックアップ 一宮のEmi cafeで行われるWeddingPartyに。Emi Cafeは地元の季節のお野菜を使ったお料理やパスタが美味しくいただけるカジュアルなお店です。夏はとうもろこし、、今の時期はもうすぐ終わりですが茄子のパスタなど、、センスよいお料理がおすすめですので外房にいらした際には是非♪

weddingの主役は 一宮にてハワイアンヒーリングサロン Halekai の代表 昌代さんと俊之さんです。
ご自宅のお庭や システム収納、Rawfoodのお料理教室を行うキッチンなどをプレジャーガーデンにて設計・施工させていただいたり、長くおつきあいをさせていただいております、、 本当にありがとうございます♡

昌代さんとは アロハウェーブの真理恵さんからのご縁でお庭工事などおつきあいが始まり今に至りますが、本当にいつもいつも小さな事でもとっても喜んでくださったり、笑い声と笑顔が打ち合わせの間も途切れる事がなく、でも気になるところはとても丁寧に指摘してくださり、、
今日のweddingでもそんなお人柄がよくわかるのですがたくさんの人に愛されている女性ですよね。

今日も始終笑い声が絶えなくてお祝いにかけつけた皆も幸せな時間を過ごせたのではないでしょうか。
本当におめでとうございます。 末永くお幸せに!!

私も結婚したての頃をふと思い出しました・・・・・(^_^;)
結婚式ってそんな風に昔を思い出しますよね。 定期的に参列して結婚したての頃の気持ちを思い出すようにしないと・・

久しぶりの方々や初めましての方々まで 楽しいおしゃべりと美味しいお食事も楽しめました♡

幸せのおすそ分け、ありがとうございました

ちなみに会場の装飾は子供の同級生のママが主宰しているwedding factoryさんによるものでした。

皆頑張っているんですね、私達も頑張らなくちゃ。

 

 

 

 

 

ブログ) 女性のお仕事応援中! 増築してキッチンを作っています  →こちら
ブログ) ハワイアンヒーリングサロン ハレカイ様 キッチン工事続編 →こちら