木製扉バファイン使用例

先日木製外部用ドアの記事を投稿したのを覚えていらっしゃいますか?   こちら

その先小さい写真しか残っていなかったと思っていたキッチンの写真を見つけたので紹介させていただきます。
2001年の工事でした。
2001年といえばまだ2番目の子が1歳でしたね。 
2番目の子供が産まれてからは店番に一人女性を雇ったのですが、
「出勤初日からいきなり子供を置いてリナさん打ち合わせ行っちゃうからびっくりしましたよ」
と後で言われました(苦笑) 
確かに 預けられた方はびっくりしますよね。 
契約した内容以外の仕事として訴えられてもおかしくないですが その時は本当に助かって、そしてお給料払うためにただただ必死で働きました。

そんな彼女は結局それから10年近く手伝ってくれました。 もっとかな、、
今でもお付き合いあります(*^_^*)

さてキッチン。
もともとは 丸太を半分にカットしたもが壁に積み上げられたログっぽい内装だったのですが、小さな窓から射し込む光が暗くまたログ調の内装が場に圧迫感を与えていました。

EPSON MFP image

EPSON MFP image

壁に大きな開口を設け新しい窓とドアをはめ込みました。
開口した際、光りが部屋にいっき入ったのが印象的で今でも記憶に残っています。

EPSON MFP image

EPSON MFP image

もともとこのレンジが合った場所に 昭和なキッチンの「流し」があったのですが、外を見ながら洗い物ができるよう流しの位置をかえ、レンジの前は外からの光りを室内に多く拡散できるようデコボコ感のあるタイルをはってみました。

光りが乱射して明るいですし、清潔感も漂っています。

EPSON MFP image

EPSON MFP image

もともととてもおしゃれに暮らしているお客様で私も色々と勉強をさせてもらいました。
懐かしい現場ですが、この写真を見る限り14年前とは思えないです。

やはり流行を追わないデザインはいつみても新鮮ですね。
これからも心がけます!