いい夫婦の日

IMG_4383

今日11月22日は 「いい夫婦」の日なんだそう。
東京を急いで離れ夕食は家族でセルジオの用意してくれた夕飯をいただきました。
最近よく 国際結婚について聞かれ
「旦那様が外国人だと優しそう」と言われます。 たしかに彼は優しいですが、同じに家庭内の事でやるべき事、特に子供の事より仕事を優先してしまうと怒ります。
意外と外国人の夫の方が家庭内の女性の役割についてはっきりとしている気がします。 特に日系ブラジル人は家族を何よりも大事にするのでそうなのかもしれません。

ともあれ、、いい夫婦かどうかは?ですが、いい夫ではあります。 
感謝感謝。

さてどこの業者も泣いているように私たちも雨で工事段取りが変更になったりとしていますが雨でも出来る事を進めながら年末にむかってすすんでいます。

合間をぬって昨日から明日までの3日間、風水を集中的に学んでいます。

前にも書きましたが風水といえば Dr.〇〇のような方や 〇ミ〇ーさんが思い浮かぶところでしょうが 私の習っている風水は環境学的なものであるので学問的にもとても面白いです。
問題は そう簡単に会得できるものではない、という事。 いつもと違う脳をつかっていますが、それはまた新鮮です。 

今日は家相を少し学びました。
その中で犯罪を犯した少年達の住んでいた家の間取りをみました。
はるか昔、ハイスクール時代にとっていた社会学の授業で犯罪者が生まれる環境について学びましたが30年たっても 犯罪者が生まれる環境は変わっていないのですよね。 
犯罪に手を染めるに至るまでの家庭内での過ごし方が原因なのですが、経験や今の学びをいかして

もっと自分にも出来る事があるのではないか

そんな気がしてきました。

来年からは少しづつですがそんなことにエネルギーを注いでもいきたいです。

まずは今進行中の現場ですが。

最近工事