タグ別アーカイブ: キッチン

Happy Wedding♡

14449043_10207583000315550_6098600521806299661_n

午前中新規でお庭の管理ご相談をいただいたお客様と打ち合わせ。
もう何年もお庭の管理をさせてもらっているお客様のお隣に住まわれている方からのご相談でした。

スタッフには
「どの現場もご近所の方はその仕事ぶりをよく観察しているので ご近所さんもお客様だと思って作業に入るように」
と言っていて、しかしそのような事は言うまでもなく十分心しているスタッフばかりなのですが、、

「お宅の旦那さん、従業員さん達の仕事はみていて本当に気持ちいい、なかなかそういう仕事している業者さんは居ないですよ」と。

こちらのお客様だけでなく よくそう声をかけていただきスタッフには本当に感謝です。
まだご相談の段階ですのでご依頼をいただいた訳ではないのですがとってもうれしい。

色々要改善事項はありますが 必要とされている方に 他のどの業者よりも 綺麗で満足してもらえる仕事ができるようにこれからも頑張ろうと思いました。

私自身が褒められるよりスタッフや家族を褒められるのは本当に嬉しいです。

その後は・・ 久しぶりにOFFをいただきまして上総一ノ宮駅で Alohawave の代表 真理恵さんをピックアップ 一宮のEmi cafeで行われるWeddingPartyに。Emi Cafeは地元の季節のお野菜を使ったお料理やパスタが美味しくいただけるカジュアルなお店です。夏はとうもろこし、、今の時期はもうすぐ終わりですが茄子のパスタなど、、センスよいお料理がおすすめですので外房にいらした際には是非♪

weddingの主役は 一宮にてハワイアンヒーリングサロン Halekai の代表 昌代さんと俊之さんです。
ご自宅のお庭や システム収納、Rawfoodのお料理教室を行うキッチンなどをプレジャーガーデンにて設計・施工させていただいたり、長くおつきあいをさせていただいております、、 本当にありがとうございます♡

昌代さんとは アロハウェーブの真理恵さんからのご縁でお庭工事などおつきあいが始まり今に至りますが、本当にいつもいつも小さな事でもとっても喜んでくださったり、笑い声と笑顔が打ち合わせの間も途切れる事がなく、でも気になるところはとても丁寧に指摘してくださり、、
今日のweddingでもそんなお人柄がよくわかるのですがたくさんの人に愛されている女性ですよね。

今日も始終笑い声が絶えなくてお祝いにかけつけた皆も幸せな時間を過ごせたのではないでしょうか。
本当におめでとうございます。 末永くお幸せに!!

私も結婚したての頃をふと思い出しました・・・・・(^_^;)
結婚式ってそんな風に昔を思い出しますよね。 定期的に参列して結婚したての頃の気持ちを思い出すようにしないと・・

久しぶりの方々や初めましての方々まで 楽しいおしゃべりと美味しいお食事も楽しめました♡

幸せのおすそ分け、ありがとうございました

ちなみに会場の装飾は子供の同級生のママが主宰しているwedding factoryさんによるものでした。

皆頑張っているんですね、私達も頑張らなくちゃ。

 

 

 

 

 

ブログ) 女性のお仕事応援中! 増築してキッチンを作っています  →こちら
ブログ) ハワイアンヒーリングサロン ハレカイ様 キッチン工事続編 →こちら


バラが咲いた♪

IMG_0137

普段畑から花を摘んで部屋に飾るのはセルジオの得意とする所なのですが 今日はショールーム駐車場に植えたバラが絶賛満開中だったので1枝カットして瓶にいれてみました。
部屋が華やかになります♪

アフリカに移り住んだドイツ人は生活用水を汲みに行くのも大変な中 バラの為のお水も一緒に汲んできたほどバラを大事にしていた、と子供の頃テレビで見たことがありました。 バラのある暮らしが新しい土地での生活から生じるストレスや緊張をやわらげてくれていたのでしょうね。

バラは難しいんでしょう?

と良く言われますが ミニバラでしたら手軽にスタートできて楽しいと思います♪
秋に初心者の方を対象にしたミニバラと秋植え球根をつかったレッスンを考えています。 まだ構想中ですが多くの方に育てる楽しみが伝えられたらいいな、と。

さて現場ですが、今色々な現場が進行中。

キッチン付きガーデンルーム
ナチュラルガーデン
戸建て住宅の外回り
等々、、

写真 2016-05-13 8 28 09

キッチン付きガーデンルーム

多くの女性にとってあこがれですよね。 
私にとってもあこがれですし。 

こんな御部屋を作ってしまったら私は一日そこで過ごしちゃいそうです(*^_^*)

今日も他の打合せで行った先で将来のキッチンプランについて話しをしました。
キッチンは家族の健康を左右する大事な場所ですよね。 
家族を大事にされるお客様との打ち合わせはいつもとても楽しみです。 

ところで今日打合せにうかがったお客様とは15年以上も前からのおつきあいです。
西日対策として出窓を囲うようにパーゴラを作ったり枕木での立水栓をお作りしました。
IMG_1656

その後は駐車場を拡張したい、というご要望があり もともとあったコンクリートブロックを解体し庭は狭くなってしまいましが駐車場をお作りしました。
IMG_1158
Before

IMG_1650
After

その後も色々な工事をご依頼き このようなガーデンツールを収納する棚もお作りしたんです。 かわいいですよね。
DSC_0499
本当に忙しい奥様なのに 日々の生活も楽しんでいらっしゃって素敵です。 

帰路はいつも 私も見習ってもっとちゃんとしなくちゃ、と反省しきりなんです。


Costal style kitchen がHOUZZに紹介されました

荳€螳ョ0013

世界最大の住宅リフォームコミュニティサイトHOUZZ の日本サイトにある「キッチンおしゃれなインテリア&リフォーム実例写真 1,454,838枚」にプレジャーガーデン設計施工が紹介されています! Coastal style kitchen 堂々の4頁目に登場! 嬉しいです♡

こちらは千葉県一宮町東浪見、海辺の人気店 Raw & Beauty Halekai さんのキッチン、ローフードのレッスンなどにも使われています♪

Raw & Beauty Halekai HP → https://www.facebook.com/rawandbeautyhalekai

HOUZZ → http://www.houzz.jp/photos/kitchen/p/24

more pictures of this coastal style kitchen
http://www.houzz.jp/projects/1219322/
荳€螳ョ0013


ミラノサローネで見つけた「これからのキッチン」8つのトレンド by HOUZZ

プレジャーガーデンの施工例も少しづつ紹介しているHOUZZ (プレジャーガーデンのページはこちら

今日 こんな記事がありました。

ミラノサローネで見つけた「これからのキッチン」8つのトレンド

a

  • ぬくもりのあるナチュラルな素材に回帰する傾向があきらかに。

      かなり舞い上がりました。 
      なぜなら、、まだまとめきれていないので紹介は出来ていないのですが 4月に納めたキッチン(ガーデンも同時に工事) が まさにそのものだからです。
      ↓↓↓

      b

      c

      もともと染色の工房として使われていた部屋をリフォーム。 

      自然の素材を多く使用しぬくもりある空間へと仕上げました。

      詳しくはまた別途施工例としてご紹介しますが こういった傾向にあるということはプレジャーガーデンとしてはとても嬉しいですね。 お庭とキッチンもつながりやすいですし。 

      ぬくもりのあるキッチンとしてカントリー調などもありますが、それとはまたちょっと違うスタイルですよね。

      かなり嬉しいです♪ 

      プレジャーガーデン HOUZZページ 
      こちら
      d

      facebookページからもご覧になれます。


  • プロジェクト X

    写真 2015-11-05 6 40 48
    窓辺のローズマリーの根元に小さな芽が。

    最近は施工を伴う工事の他に”施工は別手配、デザインのみ”。 という依頼も増えてきていてそちらでも忙しくなっています。
    大きな観光ガーデン様からの依頼もあったりで社長様や現場の皆様の意見などをくみ取りながらプレジャーガーデンならではの提案をさせていただいていますが考慮すべき点が多く簡単ではないのですが 「もう一度行ってみたい」と思っていただけるようなゆっくりと過ごせるガーデンになるよう頭をフル回転、イギリスのガーデン、ポートランドでみたガーデンを回想しながら進めています。

    この窓辺の小さな芽を見たときに 

    「ちょうどこのプロジェクトみたい」

    と思いました。 お日様がまんべんなく当たるようにこの小さな芽がまっすぐ大きく成長するように祈りながら毎日クルクルと鉢の向きを変えています。

    写真 2015-11-05 7 43 26

    今週はガーデンルームの打合せが二件入っています。 
    すでに1案件打合せは終了したのですが前向きに進んでいます。

    この仕事をしていて本当に不思議だな~と思うのは私たちが作り出す空間でそこに暮らす家族が泣いたり笑ったり怒ったりされているということ。ずっと家族を見守って行く空間になるということ。

    どうか笑顔を沢山生み出す空間となりますように
    どうかお母さんがほっと一息つける空間となりますように
    どうかお父さんが一人静かに星空を見上げる空間となりますように

    そんな事を考えながらいつもプレゼンに向かっています。

    2案件目の打合せには庭を眺められるキッチンも入ります。

    来年は「二黒土星」の年。 
    風水心理カウンセラーの谷口令先生によると ~夢の扉を開く家時間~ を充実させることで運気があがる年なのだそうです。
    二黒土星=大地・母・労働
    生活の基本となる家や仕事を大事にすることで運気がupするそうです。

    もっともっと暮らしを楽しみ、家族と過ごす時間が充実するものとなりますように。 


    おおきな きが ほしい

    写真 2015-10-11 9 43 29

    先週末、海辺の近くのお客様宅に ”マテバシイ” を植え込みました。
    耐潮性ある大きくなる常緑木です。

    特に見た目に特徴があったり、花や香りを楽しむ、、、、という木ではないのですが
    Facebookで紹介したところ 友人が 「おおきな きが ほしい」 という 絵本を紹介してくれました。

    写真 2015-10-13 8 15 37

    とても有名な絵本だったようですが私ははじめて知りそして読んでみたら 大きな木にツリーハウスを作り、そこでほっとケーキを焼いたり、ストーブにあたったり、、大人が読んでもわくわくする、想像の世界に引き込んでくれるとっても素敵な絵本でした。 教えてくれてありがとう。

    写真 2015-10-13 8 16 27

    絵本の中で主人公のかおるが最後に小さな”マテバシイ”の木を植えるのです。

    写真 2015-10-13 8 16 37

    写真 2015-10-13 8 15 57

    我が家にもセルジオがコツコツと作ったツリーハウスがありますが 男子の遊び場になっています。
    もう高校生なのでなかなかここで遊ぶこともなくなってしまいましたが、、

    IMG_9678

    この絵本をよんで久しぶりに 
    「自宅とツリーハウスを吊り橋でつないだらおもしろいね!」
    なんて作り始めのころ妄想していたのを思い出しました。
     
    IMG_1991

    子供たちが小さい頃、さてどれくらいの絵本を読んであげたかな、、、と。
    仕事をはじめてすぐに子供ができたので忙しくあまりそういった事をしてあげられなかったお母さんでした。 

    絵本の中のツリーハウスには小さなキッチンがあるのです。 
    現実にそんな事が出来たらなんて素敵なんでしょう。 
    子供たちに絵本を読んではあげられませんでしたが 実物作ったら喜んでもらえそうですね!
    出来る頃には孫の世代になっているかもしれませんが、、 
    妄想は続く・・・


    今日のおやつ

    image

    今日のおやつは2004年から8年間ミス・ユニバース・ジャパン公式栄養コンサルタントとして沢山の美女をサポートしてきたエリカ・アンギャルさんもおススメしているというロースイーツの ブルーベリーケーキ(*☻-☻*)
    昨日お客様にお土産で持参したらとても喜んで下さりました。 
    健康によくて美味しくって、見た目も美味しそうなのは嬉しいですよね!!

    image

    ということでちょっと食べたくなってしまい先日納めさせていただいたキッチン内の備品をハレカイさんに取り付けに行ったセルジオに買ってきてもらいました。
    まだ工事初期からのブログは紹介出来ておりませんが工事の途中経過はこちらのブログ 

    image

    ハレカイさんの店内ではローフードの食材も販売

    ローフード、ロースィーツのレッスンなども展開されていて外房でミスユニバースと同じスィーツが食べれるなんて幸せです(*^_^*)

    先日は打ち合わせで出向いたお客様よりマクロビオティックの玄米クッキーも頂きました。
    メイプルシロップで味付けされたクッキーでしたがやはりお砂糖のものとは違って体に優しい、というのがなんとなくわかります。 とても美味しくいただきました! 

    健康って本当に大事ですよね。
    私だけでなく世の主婦の皆さんは自分の時間を作るのが本当に大変だとは思いますが自分も含めた家族が健康や規則正しい生活を送っていることで何かがあっても最小限に止められていることって多いですよね。

    外房はそういった健康や健康に生きる事に関心が高い人達が多いので色々と勉強になりますし 当然反省の日々です。。。

    そして今またそんな皆様にとってきっと楽しい場所になるプロジェクトを進行中です。 
    (ガーデン&キッチン)
    楽しみにしていてくださいね。

    --------
    パソコンの調子が悪くブログの更新も必死なのですが、もうそろそろ新しいPCがきるのでサクサク投稿できるのではないかと楽しみにしています♪


    ハワイアンヒーリングサロン ハレカイ様 キッチン工事続編 

    以前プログ ”女性のお仕事応援中! 増築してキッチンを作っています” で紹介をしましたキッチン工事、完了しロースィーツのお教室もスタートしました。
    ハワイアンヒーリングサロン ハレカイ Raw and Beauty Diary  

    キッチンが生徒の皆様に大人気なんです! 
    というお話を聞き私もとっても嬉しくなります。 
    昨今色々なお教室がありますが、やはり誰から学ぶかどういう空間で学ぶか、、はとっても大事ですよね。
    私も同じ数時間、同じレッスン代を払うのだったら絶対にテンションが上がり良い気も流れる空間に身を置きたいです。

    工事完了後の キッチンは 住宅関連ポータルサイトHOUZZにて紹介をしていますので 是非是非ご覧になってくださいね。
    houzz

    さて、キッチンの手前はレクチャーを受けたりローフードの材料を販売されているのですが、今回そちらのお部屋の棚板等の御相談もいただき設置をさせていただきました。 

    普段興味を持ってマジマジと見るなんてことはない物が ちょっとした工夫で楽しくオシャレになります。
    今回は スチールの柱、棚受けを木目調に仕上げ棚板(古材)と合うようにデコラティブペイントをしてみました。
    こういう遊び?!は大好きで特に誰も気がつかないような地味な場所に施すのが面白いです。 
    IMG_7939
    もともとは普通の棚受けでした

    IMG_7938
    せっかくですので古材に合わせ木目調に

    IMG_7940
    こちらも同様に

    IMG_7944

    他のお教室と差別化されたオーナーのセンス光る空間をお作り致します!
    是非是非御相談くださいませ。

    お盆休みですので ゆっくりとはしていますが 実は現場は進行しています。

     


    女性のお仕事応援中!増築してキッチンを作っています。 

    ながーい 雨でガーデン工事はほぼ全てストップしていたのですが、キッチン工事は少しづつ進んでいました。
    雨で湿度が高く塗装の下地作りは乾燥が追いつかず時間が掛かってしまいましたが とっても可愛らしい色に仕上がりお客様であるハワイアンヒーリングサロン ハレカイのオーナー Mさんにもとっても喜んでいただけております。

    当時弊社のWEBでもお世話になっていた アロハウェーブさんのご紹介でお庭工事をさせていただきました

    P1040051
    IMG_2599

    その後パントリーの収納棚の御相談もいただきその際はイケアのシステムを取り付けさせていただきました。

    Foto 04-12-14 17 26 52

    実はプレジャーガーデン、色々なメーカーの商品を取り扱っておりますがイケアの正規取扱店でもあるのです。

    店舗に出向く必要がなく お客様の代わりとなって製品の手配をしご希望のお客様には組み立てもいたしておりますのでとっても便利かと思います♪ ラインナップが新しくなりましたのでメトードのシステムを使ってキッチンや収納キャビネットをご提案できます。 是非御相談くださいね。 

    さて まだ途中ではございますが、、

    IMG_7617

    IMG_7620

    とってもかわいく仕上がってきています。

    工事後にはBEFOREのお写真も紹介しますが、多くの方がびっくりされると共に、プレジャーガーデンの提案力で可能となる事、出来る事に夢を持っていただける事と思います。 

    ご自宅を改造してのお教室なども お客様目線を持ちながらしっかりとご商売に繋がるご提案もしていきますのでこれから何かをはじめたい、と思われている方は是非ご相談くださいね。

    所でハレカイさん、、こちらは保健所の許可をとって可愛くてヘルシーなローフードスィーツの販売やお教室にもさらにお力を注がれるようです。 楽しみですね! 


    木製扉バファイン使用例

    先日木製外部用ドアの記事を投稿したのを覚えていらっしゃいますか?   こちら

    その先小さい写真しか残っていなかったと思っていたキッチンの写真を見つけたので紹介させていただきます。
    2001年の工事でした。
    2001年といえばまだ2番目の子が1歳でしたね。 
    2番目の子供が産まれてからは店番に一人女性を雇ったのですが、
    「出勤初日からいきなり子供を置いてリナさん打ち合わせ行っちゃうからびっくりしましたよ」
    と後で言われました(苦笑) 
    確かに 預けられた方はびっくりしますよね。 
    契約した内容以外の仕事として訴えられてもおかしくないですが その時は本当に助かって、そしてお給料払うためにただただ必死で働きました。

    そんな彼女は結局それから10年近く手伝ってくれました。 もっとかな、、
    今でもお付き合いあります(*^_^*)

    さてキッチン。
    もともとは 丸太を半分にカットしたもが壁に積み上げられたログっぽい内装だったのですが、小さな窓から射し込む光が暗くまたログ調の内装が場に圧迫感を与えていました。

    EPSON MFP image

    EPSON MFP image

    壁に大きな開口を設け新しい窓とドアをはめ込みました。
    開口した際、光りが部屋にいっき入ったのが印象的で今でも記憶に残っています。

    EPSON MFP image

    EPSON MFP image

    もともとこのレンジが合った場所に 昭和なキッチンの「流し」があったのですが、外を見ながら洗い物ができるよう流しの位置をかえ、レンジの前は外からの光りを室内に多く拡散できるようデコボコ感のあるタイルをはってみました。

    光りが乱射して明るいですし、清潔感も漂っています。

    EPSON MFP image

    EPSON MFP image

    もともととてもおしゃれに暮らしているお客様で私も色々と勉強をさせてもらいました。
    懐かしい現場ですが、この写真を見る限り14年前とは思えないです。

    やはり流行を追わないデザインはいつみても新鮮ですね。
    これからも心がけます!