タグ別アーカイブ: 風水インテリア

ささやかな楽しみ

毎日雨続きで外仕事がはかどりませんね。

今まで「低気圧がきていると頭が痛くなる」というセルジオの事を「へぇ~」と軽く聞き流していましたが、、

先日初めて「これの事かしら・・・」という頭痛と吐き気、、倦怠感がありました。

年を重ねると天気に敏感になったり疲れている時に何かに反応してしまったり、、という事が増えてきて それはそれで自分の体が求めている環境や状態がわかったりと自然な流れなのかな、と。 つらいけど関心。
大事な事のように感じます。 

今風水インテリアを仕事の一つにもしていることから 家の中を見渡して 毎日一つづつ
「これは本当に必要なもの」なのか
「なくてもいいのにずっとあるもの」なのか
を判断してすっきりと暮らす癖をつけるようにしました。 特にこう毎日ウダウダ、すっきりしない日が続くと部屋の中の不快な部分に神経が集中してしまいませんか?

毎日あったてもいいものは 季節のテーブルフラワーですね
フォトアルバムを見ていたらたまにカメラに収めていたテーブルフラワーが何枚かありました。

庭から摘んだ(我が家の場合は「畑」ですが)花がテーブルを彩るなんて自分でやっていても素敵だな、と思います。

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

我が家はセルジオが球根の勉強をしていた事もありまた球根の管理が楽さなのもあってたくさん埋まっています。

ほとんどが秋植え球根なので 今年もまた新しい球根を植えるのがとっても楽しみです♡


プロジェクト X

写真 2015-11-05 6 40 48
窓辺のローズマリーの根元に小さな芽が。

最近は施工を伴う工事の他に”施工は別手配、デザインのみ”。 という依頼も増えてきていてそちらでも忙しくなっています。
大きな観光ガーデン様からの依頼もあったりで社長様や現場の皆様の意見などをくみ取りながらプレジャーガーデンならではの提案をさせていただいていますが考慮すべき点が多く簡単ではないのですが 「もう一度行ってみたい」と思っていただけるようなゆっくりと過ごせるガーデンになるよう頭をフル回転、イギリスのガーデン、ポートランドでみたガーデンを回想しながら進めています。

この窓辺の小さな芽を見たときに 

「ちょうどこのプロジェクトみたい」

と思いました。 お日様がまんべんなく当たるようにこの小さな芽がまっすぐ大きく成長するように祈りながら毎日クルクルと鉢の向きを変えています。

写真 2015-11-05 7 43 26

今週はガーデンルームの打合せが二件入っています。 
すでに1案件打合せは終了したのですが前向きに進んでいます。

この仕事をしていて本当に不思議だな~と思うのは私たちが作り出す空間でそこに暮らす家族が泣いたり笑ったり怒ったりされているということ。ずっと家族を見守って行く空間になるということ。

どうか笑顔を沢山生み出す空間となりますように
どうかお母さんがほっと一息つける空間となりますように
どうかお父さんが一人静かに星空を見上げる空間となりますように

そんな事を考えながらいつもプレゼンに向かっています。

2案件目の打合せには庭を眺められるキッチンも入ります。

来年は「二黒土星」の年。 
風水心理カウンセラーの谷口令先生によると ~夢の扉を開く家時間~ を充実させることで運気があがる年なのだそうです。
二黒土星=大地・母・労働
生活の基本となる家や仕事を大事にすることで運気がupするそうです。

もっともっと暮らしを楽しみ、家族と過ごす時間が充実するものとなりますように。 


Feng Shui interior

a

お客様の中には風水を暮らしに取り入れている方も多くずっと気になっていた風水。

しかし 皆様もご存じの通り一般的な風水は 開運グッズのようなものを吉方に置いたり、、
いくら風水がいい、と言っても好みで無いインテリアはいやですよね。

私もずっとそういった「一般的な概念」に犯され敬遠していた日本での風水。 

今年の夏 公私共々大変お世話になっているPRプロデューサーの飯野ママから風水心理カウンセラーの谷口令先生を紹介いただき 今までの風水のイメージがなくなりました。

暮らしを整えていく事が幸運につながる、、、
まさにプレジャーガーデンの仕事とぴったりです。
風水の考えは北欧のインテリアなどにも多く見られるのも教えていただき 人が心地よく暮らす、という普遍的なルールは世界共通なのだと。

先日は 谷口令先生の授業でウィーンで建築のお仕事をされている筒井(ナイルツ)美矢子さんのなんともおしゃれなご自宅のスライドを見ながら暮らしに溶け込むさりげない風水インテリアを学びました。

「リナさんが風水ってイメージないわ~」とお友達にも言われました。
でも私がやることですから安心してください。 赤い壺とか売りませんから。

ちなみに冒頭の写真も風水の考えを取り入れてのインテリアです。

今はまだ勉強の身でここで書くことは出来ないのですが、庭やリフォームのお仕事にその考えを盛り込みながら家にいる時間が楽しくなる、庭との暮らしが楽しくなる、そんなご提案をカウンセリングしながら出来たらいいですね。 

楽しみにしていてください。 

ちなみにこちらも風水の考えの元おいてあるインテリア
器は昨年ポートランドに帰省した際購入。 

IMG_8163