タグ別アーカイブ: ガーデン

Garden and House Remodeling Concierge Service ガーデン アンド ハウス リモデリング コンシェルジェ サービス

*9月のスケジュール更新しました
*9月3日ご午前 いすみ市内、大多喜町でのみ打合せ受付可
*9月10日午前 千代田区、中央区での打合せのみ受付可


*新社屋移転までの特別キャンペーン価格実施中

お客様が抱えているお悩みや問題点を整理し次に進むための準備をお手伝いするサービスです
Garden編

「新築外構を検討中だがどこに相談すればよいかわからない」
「家族構成や生活スタイルが変わり今のお庭をリフォームしたい」
「自分の庭でどこまでの要望が叶うのか知りたい」
「自分でDIYでやってみたいがデザインができないので相談したい」
「花壇を自分で作りたいのでデザインとリストを作ってくれるか相談したい」
「家の中からみても楽しめる庭にしたいがどうしたらよいかわからない」
「要介護の家族も楽しめる庭を作りたいがどうしたらよいかわからない」
「庭の道具を整理する場所が欲しい」
「気のめぐりのよい庭にしたいがどうしたらよいかわからない」
「庭に風水を取り入れたいが誰に頼めばよいかわからない」
等々

事前に送っていただいた資料や画像・ご要望をもとにお庭のデザインアドバイスだけでなく庭造りのタイミングや庭造りにかかるおおよその費用、デザイン料金などをお伝えしますので将来のお庭造りの計画に役立ちます。

★当社以外の施工や管理をご検討されている方もご利用いただけます★
★建築事務所・設計事務所・店舗オーナーの方もこちらからお申し込みいただけます★

時間:60分
費用:12000円(+消費税) (前払い)キャンペーン価格実施中
場所:プレジャーガーデン ショールーム
日時:右上カレンダーよりご予約いただけます
(出張の場合 日程は別途メールでお問い合わせください。 出張の場合、出張費用実費後日後請求)
必要書類:現在の様子がわかるもの(お写真・測量図・図面等 なければ簡単なスケッチでもかまいません)
*工事ご注文いただいた場合、本サービスの費用は返金させていただきます。

申し込み方法  右上カレンダーよりごご都合よい日程をお選びいただくことで予約ページにすすめます。

注意事項
お話をお聞きしながらお客様が抱えているお悩みや問題点をお話を進めながら整理し次に進むための準備をお手伝いをするサービスです。 デザイン、図面、お見積もり、鑑定書をお作りするサービスではございません、ご了承ください。                                       
また費用概算はおおまかな参考価格であり実際の工事費用は現地調査をした後になります。

House Remodel編 (新築・リフォーム・リノベーション・修繕)


アトリエをキッチンにリモデル(リフォーム)した事例↑

「家を建てたい」
「家族構成や生活スタイルが変わったので現状に合わせリフォームしたい」
「もともと気に入っていない、使いにくい箇所があり思い切ってリモデル(リフォーム)したい」「光をもっと取り入れたい」
「勉強しやすい子供部屋や落ち着く書斎がほしい」
「キッチンをリフォームしたい」
「温かいバスルーム・トイレにかえたい」
「収納の相談がしたい」
「外壁を塗装したい」
「庭との繋がりになる部屋がほしい」
「家族が団らんできる場所がほしい」
「あこがれの薪ストーブをつけたい」
「家相をみたい」
「風水を取り入れたい」
「庭の見える窓が欲しい」
等々

事前に送っていただいた資料や画像・ご要望をもとに間取り・デザインアドバイスだけでなく着工時期のタイミングやおおよその費用、デザイン料金などをお伝えしますので将来の計画に役立ちます。

★当社以外の施工や管理をご検討されている方もご利用いただけます★
★建築事務所・設計事務所・店舗オーナーの方もこちらからお申し込みいただけます★

時間:60分
費用:12000円(+消費税) (前払い)キャンペーン価格実施中
場所:プレジャーガーデン ショールーム
日時:右上カレンダーよりご予約いただけます
(出張の場合 日程は別途メールでお問い合わせください。 出張の場合、出張費用実費後日後請求)

必要書類:現在の様子がわかるもの(お写真・測量図・図面等 なければ簡単なスケッチでもかまいません)
*工事ご注文いただいた場合、本サービスの費用は返金させていただきます。

申し込み方法  右上カレンダーよりごご都合よい日程をお選びいただくことで予約ページにすすめます。

注意事項
お話をお聞きしながらお客様が抱えているお悩みや問題点をお話をすすめながら整理し次に進むための準備をお手伝いをするサービスです。デザイン、図面、お見積もり、鑑定書をお作りするサービスではございません、ご了承ください。
また費用概算はおおまかな参考価格であり実際の工事費用は現地調査をした後になります。


Garden and Housing Concierge Service 始まります!

みなさま こんにちは。

昨年より準備をすすめてきたサービスをいよいよスタートいたします。
このサービスを始めるにあたり今までのガーデンやリフォームの知識、福祉住環境コーディネーターの資格に加え
・整理収納アドバイザー
・住宅収納スペシャリスト
・風水心理カウンセラー
・風水インテリアアドバイザー

など、、どんなご質問をいただいてもネット際でボレーで返す、、お返事できるような体制を整えてきました。 資格が全てではないのですが。。
また長年のガーデン、造園工事、大工工事などの経験と実績が認められ 夏には千葉県建設業許可も取得できました。

サイトも決済システムも手前味噌なので しばらくはスムーズに予約が出来ないなどあるかもしれませんが、ご利用しやすいシステム、勿論内容に関しましても満足していただけるようこれも 随時改善! していきますので 是非お友達にもおすすめください。

Garden and Housing Concierge Service
ガーデン アンド ハウジング コンシェル サービス

は 事前に送っていただく情報や資料・画像・検討事項をもとにお庭や暮らし空間のデザインアドバイスだけでなく 工事のタイミングや考えられるおおよその費用、デザイン料金などをお伝えし 皆様の将来の庭造り、暮らし空間作りの計画に役立てていただくサービスです。 

プレジャーガーデンさんに相談したら 工事も頼まないといけないのかしら?
今すぐには工事は出来ないのだけど計画を立てるのに相談をしたい、、

いえいえ、、
今! すぐ! でない方、 当社以外の施工や管理を検討されている方にもご利用いただけます。 

時間:60分
費用:12000円(+消費税) (前払い)
場所:プレジャーガーデン ショールーム
(出張の場合 出張費用実費後日後請求)
必要書類:現在の様子がわかるもの(お写真・測量図・図面等 なければ簡単なスケッチでもかまいません)
*工事ご注文いただいた場合、本サービスの費用は返金させていただきます。

 

(  注意事項  )
お客様が抱えているお悩みや問題点をお話をすすめながら整理し次に進むための準備をお手伝いをするサービスです。  図面やお見積もり、鑑定書をお作りするサービスではございません、ご了承ください。 また費用概算はおおまかな参考価格であり実際の工事費用は現地調査をした後になります。

このサービスを導入した理由としては色々ありますが インターネット上で得た知識が先行してしまっていたり、またはお客様によってはお考えになられている金額と世間一般的な工事価格との大幅なギャップなどがあります。

お客様も正式なプランニングを依頼する前に 夢も現実も一緒に整理ができ次に進めるサービスではないでしょうか。

また実際、相談のみで終わった場合に大変気を使ってくださるお客様、十分すぎるお礼をしてくださるお客様がいらっしゃりこちらとしても申し訳ない気持ちがありました。

ですので
今回お気軽にどなたでも相談できるサービスを加えました。 勿論、工事ご契約となった場合はお支払いいただいた本サービス料金は全額返金を致します。

沢山の方のご利用、心よりお待ち申し上げます。
尚、リピート工事のお客様は本サービスのご利用は不要ですので今まで通り気軽にご相談くださいませ。

サービスの詳細 → こちら 

%e3%82%ab%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%83%80%e3%83%bc

カレンダーよりお気軽に申し込みが可能です。


Departure

14479769_952846224827267_744506705675804302_n

昨晩はウィーンへ帰国前の建築家Miyako Tsutsui-Nairzさんと羽田で遅くまで打ち合わせ。
筒井さんとはFSCAでの風水インテリアの授業で建築のお仕事をお話して下さったのがご縁です。

今までより、 より専門的でインターナショナル、しなやかで洗練され 美しくエイジングする住宅リフォーム、リノベーション、新築、プラス アウドドアリビング、ガーデンとトータルでお届け出来るようになります.

 

以前にも書いた事ありますが 仕事でも友達でも 好きな事が一緒の人とより 嫌だ、違うと感じる事が一緒な人との方が私は リラックスしてお付き合いさせてもらえる。
恐れ多いけれど筒井さんとは共感する事多く滞在中二回、わずかな時間でしたが色々な価値観を共有できたような気がします。

これからが楽しみ。

そして、楽しみにしていてくださいね!

Take Off!


Happy Wedding♡

14449043_10207583000315550_6098600521806299661_n

午前中新規でお庭の管理ご相談をいただいたお客様と打ち合わせ。
もう何年もお庭の管理をさせてもらっているお客様のお隣に住まわれている方からのご相談でした。

スタッフには
「どの現場もご近所の方はその仕事ぶりをよく観察しているので ご近所さんもお客様だと思って作業に入るように」
と言っていて、しかしそのような事は言うまでもなく十分心しているスタッフばかりなのですが、、

「お宅の旦那さん、従業員さん達の仕事はみていて本当に気持ちいい、なかなかそういう仕事している業者さんは居ないですよ」と。

こちらのお客様だけでなく よくそう声をかけていただきスタッフには本当に感謝です。
まだご相談の段階ですのでご依頼をいただいた訳ではないのですがとってもうれしい。

色々要改善事項はありますが 必要とされている方に 他のどの業者よりも 綺麗で満足してもらえる仕事ができるようにこれからも頑張ろうと思いました。

私自身が褒められるよりスタッフや家族を褒められるのは本当に嬉しいです。

その後は・・ 久しぶりにOFFをいただきまして上総一ノ宮駅で Alohawave の代表 真理恵さんをピックアップ 一宮のEmi cafeで行われるWeddingPartyに。Emi Cafeは地元の季節のお野菜を使ったお料理やパスタが美味しくいただけるカジュアルなお店です。夏はとうもろこし、、今の時期はもうすぐ終わりですが茄子のパスタなど、、センスよいお料理がおすすめですので外房にいらした際には是非♪

weddingの主役は 一宮にてハワイアンヒーリングサロン Halekai の代表 昌代さんと俊之さんです。
ご自宅のお庭や システム収納、Rawfoodのお料理教室を行うキッチンなどをプレジャーガーデンにて設計・施工させていただいたり、長くおつきあいをさせていただいております、、 本当にありがとうございます♡

昌代さんとは アロハウェーブの真理恵さんからのご縁でお庭工事などおつきあいが始まり今に至りますが、本当にいつもいつも小さな事でもとっても喜んでくださったり、笑い声と笑顔が打ち合わせの間も途切れる事がなく、でも気になるところはとても丁寧に指摘してくださり、、
今日のweddingでもそんなお人柄がよくわかるのですがたくさんの人に愛されている女性ですよね。

今日も始終笑い声が絶えなくてお祝いにかけつけた皆も幸せな時間を過ごせたのではないでしょうか。
本当におめでとうございます。 末永くお幸せに!!

私も結婚したての頃をふと思い出しました・・・・・(^_^;)
結婚式ってそんな風に昔を思い出しますよね。 定期的に参列して結婚したての頃の気持ちを思い出すようにしないと・・

久しぶりの方々や初めましての方々まで 楽しいおしゃべりと美味しいお食事も楽しめました♡

幸せのおすそ分け、ありがとうございました

ちなみに会場の装飾は子供の同級生のママが主宰しているwedding factoryさんによるものでした。

皆頑張っているんですね、私達も頑張らなくちゃ。

 

 

 

 

 

ブログ) 女性のお仕事応援中! 増築してキッチンを作っています  →こちら
ブログ) ハワイアンヒーリングサロン ハレカイ様 キッチン工事続編 →こちら


台風被害の補修と一回り大きな鉢への植え替え

14469493_10207552419071038_1775975037526332630_n

先月末に上陸した台風9号は外房エリアは強風による被害が相次ぎ プレジャーガーデンのお客様のところでも 大きな木が根こそぎ倒れたりフェンスやウッドデッキが壊れたりカーポートの屋根が飛ばされたり、瓦が落ちたり、とたくさんの被害が報告されました。
多くの方が保険の申請をされ ようやく審査がおり修理などの作業がはじまりました。
(倒木は保険の対象にはならないケースがほとんどです)

こちらのお客様、新築で家を建てられた際にお庭を作らせていただきましたが その後
裏の家との境界に生け垣
庭木の追加
など毎年いろいろなご相談をよせてくださります。
ありがとうございます。

こちらのお客様に限ったことではありませんが東京から越されてきたので住んでみるまでは気がつかなかったことや思い描いていた暮らしのリズムが実際に住んでみると違ったり、、、

そんな事から毎年や数年おきにデザインや仕様の変更をされる方が多いです。

私自身、一番はじめのご相談時いろいろなケースをみてきた経験からアドバイスをすることが多いのですが それでもやっぱり自分たちの思い描いてきたものを実現されたい方が多く、そういった場合は将来的に大きな出費につながらない程度に、事故につながらなければお客様の長年描いてきた夢の実現をできる限り尊重もします。

「はじめにクガさんが言っていた通りにしておけばよかった」

と言われることも多いのですが 自分たちが思い描いてきた暮らしを実現するために一生懸命働いて北方がほとんどですから 選択肢をご提案しながら決めていただけるようにしたいと思っています。

さて、前置きが長くなりましたが 上の写真のお客様 台風の被害で樹脂製のデッキが破損したり、庭木が倒れたりの被害に遭われました。
写真は台風の被害ではないのですが 以前納品した  レモンの木が樹脂製のプランターを壊してしまうほど大きく成長してしまったため一回り大きな鉢に植え替えました。

右側の濃いグレーの新しい鉢は直径80cm。
子供が2-3人入れそうな大きさです(^o^)

どうしてはじめから大きな鉢に植えないのか、、とよく質問をされます。
人の人生とも似ているのですが 根の先端は壁や障害物にあたると分岐をし、そうやって根を成長させ養分を吸収し大きくなっていくのです。
はじめから大きな鉢に植えると 成長はもちろんするのですが、分岐の少ない太い根になりバランスも悪くなりますし養分も広い範囲から吸収できなくなります。
・・・という理由から成長に合わせ鉢を大きくしていくのが理想なのです。

人でも壁や困難を乗り越えてきた人ほど 時にほっとする日陰的役割を果たしてくれたり 冷たい風から守ってくれたり、、 そんな気がします。

14484813_10207552418951035_6908910167405086892_n

植え替え後

海沿いは風が強く、こうして鉢を固定される方も実は多いです。
持ち合わせていたのが白いロープでしたが また近日中にオリーブの植え込みに伺う際 目立たない色のロープに交換するようにします。

実のなる木は縁起もいいので大事に育てたいですね!

 

 


京都出張

image

ご相談をいただいております施設様が所有されている京都の施設を視察にいってきました。

施設内においての目的がはっきりしているため すでにある施設はどのようにされているのか、や良しとされる資材を参考として見たかったのです。

私は自分でみないと納得をしないタイプですので今日は雨が降っていましたが行けてとてもよかったです。

新幹線、ローカル線、バスを乗り継いで現地まで。

バスにのるのなんて何年ぶりでしょうか。 システムがよくわからず戸惑います(^^;)

でも自分が運転をしていると気がつかない事がいっぱいあって、たまにはこうして見H知らぬ土地をゆっくりと廻るのもいいかと思いました。(今日はゆっくりではありませんが)

image

image

いただいている相談には雨水の処理についても項目があり 四方山に囲まれているこちらの施設での山からの水の集め方は参考になりました。

雨の中、施設内を案内してくださりありがとうございました。 

帰りのバス停で私をおろした後 その男の子がバスを待っていたおばちゃん(親しみをこめておばちゃんと呼びます)と話しをしてバイバイしていったのが印象的でした。

千葉ではそんな光景みないですから。

やっぱり関西って外国ですね♡  

そういえば昨晩ホテルのラウンジで人と待ち合わせをしていたら ”相席いいですか?” と見知らぬ方が。 
周りを見渡すと空席の方が圧倒的に多いのに、なぜ私の席を・・・・・
「どうぞ♡」とはいいましたが 内心「??}
関西だったら すぐにお友達になっちゃいそうな展開ですね。 

image

京都ではゆっくりできなかったのでせめてお弁当は京都っぽいものを購入してみました。

綺麗ですね♡♡

目で見るもの全てが自分の肥やしになりますね。 食べるものも肥やしになりますが(^^;)


ロートアイアンフェンスの設置と補修

14068549_903690329742857_785689586563417506_o

おはようございます(*^_^*) 

昨晩から都内に来ており 雷の音を聞きながらブログの更新をしています。

外房にいると雷は常に落雷の恐怖と背中合わせでつい大事なもの、パソコンなどはコンセントを抜いてしまう癖がついています。 
都内は大きな企業も多いのでそういった事のないようにきっとなっているのでしょうね。

さてタイトルの件、夏前に終えたロートアイアンフェンスの設置工事の施工例紹介です。

こちらのお客様とは数年前にお庭&ガーデンルームをお作りしてからのご縁からバスルームリフォーム、今回のロートアイアンフェンスのご依頼などをいただいております。
お誕生日が私と同じ!奥様には本当によくしていただき 毎回打合せに出向くのが特に楽しみであった現場です♡

ガーデンルーム施工時、バスルームリフォーム時のブログ
↓↓↓

素敵なお庭に大変身! ガーデンルームのあるお庭(1)→→ こちら

素敵なお庭に大変身! ガーデンルームのあるお庭(2)→→ こちら

「生活と芸術の統合」 ウィリアムモリスのデザインを取り入れた洗面所とバスルームのリフォーム工事 →→ こちら

さて今回のロートアイアンも必要なサイズ、デザインに合わせオリジナルで作らせていただきました。

どのような場所への設置をお施主様が要望されていたかというと・・・

14068522_903690379742852_3534912739444182969_oa

すでにお使いの門扉脇にご自宅壁面との隙間があり、防犯やよりまとまり感のある門扉周りにされたい、というご要望でした♡

また すでにお使いの門扉は経年からの風化、損傷 特にインターフォン、セコムのシールある箇所の損傷が激しくありこちらの補修も御希望。 
↓↓↓
13975501_903690383076185_7540513068518361367_oa

補修作業 やはり修理のきく素材はいいですね。 
↓↓↓
14079715_903759366402620_4109813210242997138_n

なんどもデザインとR,寸法のチェックを重ねて作成したフェンスもきれいに収まりました。
デザインはシンプルにし、既存のゲートを生かすデザインに。
14086262_903690083076215_7281984710608604822_o

補修も綺麗にしあがり、既存ゲート、フェンスを再塗装。
まるで新品のようですね!!
13996141_903690073076216_1543868053124941217_o

ちょっと離れてみてみましょう。
補修と、新しいフェンスを付け加えたことで門扉周りがいっきにグレートアップし 奥様、旦那様にもとても喜んでいただけました。
手を加え長く愛用していただける素材は高級感だかでなく品格や温かみもありいいですね。 
何より ものを大事にされている暮らしぶりがうかがえます。
14067866_903690233076200_8531337150110133096_o

そんな素敵な暮らしをされていらっしゃるN様のガーデン&ガーデンルームの撮影が初夏に行われまして タイミングをまって業界No.1雑誌 BISES に紹介される予定です。 
また発行の時期が決まりましたらご案内いたしますがどうぞ楽しみにしていてくださいね。

14068537_903690223076201_1456912779136074593_o

13996265_903690326409524_1824847285690021547_o

13958018_903690319742858_4174144517015870473_o

今回も素敵なお仕事をさせてくださりありがとうございました♡


玄関、ウッドデッキ拡張工事を終えて・・

2016年のはじめに納めた現場のご紹介です♡

IMG_0704

もともと黄色い母屋が建っていた敷地に

ボディボードショップ

ガーデン管理(今も継続中)

洗面所リフォーム

玄関リフォーム(昨年)

ウッドデッキ、パーゴラ作成(昨年~今年初め)

とご相談・施工をさせていただきました。

屋根のついたウッドデッキでは様々なイベントが開催され(雨の日も開催OK!) 
トータルな仕上がりのバランスの良さだけでなくご商売にも繋げる事ができまして私もとっても嬉しく思います。

SNSにてお礼を述べたところ

IMG_0705 (1)

超気に入ってます~

なんて本当っに嬉しいです! 

外観のバランスだけでなくご商売とのバランス、オーナー様のライフスタイルとのバランスを考えながら提案させていただいております。 
そして母屋、周りの景色とのバランスも。

益々の商売繁盛を祈念しております! 

LIVE IN CLOVER 様

私たちはこのグレー系の色を昔からお勧めしつかっていますが最近はよくグレー系見かけますね。 

今までのお仕事
IMG_1825
IMG_5232
ボディボードショップ

自宅リビングからショップにアクセスしやすい作りにしているので便利です。

IMG_5297
写真 2016-01-28 12 16 10
ガーデン
他に道路に面した花壇や広い駐車場もありますが お手入れの年間管理もさせていただいております♪

IMG_4829
IMG_4828IMG_4825
洗面所リフォーム。 洗濯機の上に台をつくり洗剤等置きやすくしました。
一部開口をつくったのは洗剤を入れたりゴミを取り除いたりするためです♡

IMG_4824
階段一番下には引き出し収納を作りスペースを有効につかえるように♪

縺・☆縺ソ0071
縺・☆縺ソ0077
縺・☆縺ソ0109
縺・☆縺ソ0083
もともとはポーチだった場所を壁で囲い玄関を広げました。
こちらもとても喜んでいただけました♪
SHOPの工事の時からもずっとリフォーム熱望されていましたからね。 夢を叶えるお手伝いができてよかったです。

BEFORE ↓↓
IMG_5488
元々の玄関扉は外し開口部を拡張。
強い風がふくと扉の開閉が大変だとおっしゃっていましたね。 

IMG_8967
ウッドデッキと玄関のデザイン的なつながり

IMG_8972
写真 2016-01-28 12 15 49
ウッドデッキ拡張

BEFORE↓↓↓
IMG_5497
リビング前の面積はそれほど変わらないのですが、玄関側へとつながるようにし、また屋根を付けたことで活用範囲がグンと広がったのではないでしょうか。
とても広い空間になり色々と活用範囲が広がったようでとても嬉しいです! 

今回もありがとうございました!


HARUKOさんのお庭♡

モデル、デザイナーとして大活躍中の HARUKO さんのお庭を作らせていただきました!

ご相談をいただいたのは昨年の夏。 

実はいすみ市にお住まいの頃から存じていてお互いに本当に短い期間でしたが 「盆栽協会」に属していて一緒に盆栽の指導を受けに行ったことがあったりしたのです(*^_^*) 

IMG_7755

IMG_7749

↑↑ 東京に戻られ暮らされているお家は都会にしては十分なお庭スペースですが 周りを背の高い木が囲い庭を暗くしていました。 
これではお庭を作っても植物を育てるには厳しいですよね。

お庭のイメージですが、、、、
以前HARUKOさんがパリのジュンコ シマダさん(ご両親のお友達なんですって! すご~い♡)のお庭でご家族と過ごされている写真を拝見したことがあり。
私の中でずっと焼き付いていたのですぐにそのイメージが浮かびました。 
お庭で過ごされている皆さんの笑顔が素敵でとても印象深かったので きっとそういう色々な花が咲き乱れる中を歩くような、、そんなお庭が好きなのでしょう。。と。

プラス、お話を聞いていると 朝陽に包まれたり、風を感じたり、すごく自然の営みの中に身を置くことがご自身にとって大事だとおわかりになっているようでしたので。

子育てにもお仕事にも忙しい毎日を送っていらっしゃるので管理しやすくでもナチュラルなそんなお庭を作らせてもらいました。 

写真 2016-04-18 9 02 13

まずは大木の剪定から。 これは一本奥の通りから撮影。 両側のアパートの間に見えるモコモコした大木。

写真 2016-04-20 10 25 10

剪定後。

IMGP8579

写真 2016-04-20 10 37 24

お庭にも沢山日が入ってきました♪ 

IMGP8592

夏みかんも同時に収穫。 お裾分けをいただきましたがこんなに沢山採れました! すごく贅沢なお庭です~。 

IMG_9084

駐車スペースは土。 これではお仕事に出かける際靴が汚れてしまいますよね、、、

ということでこちらはコンクリート平板を使った駐車スペースを作らせていただく事に。

工事後↓↓
IMG_0327

IMG_0334

使いやすくなった~!と とても喜んでいただきました、ホッ。

コンクリートの土間、、、という雰囲気でもなく、アスファルトでもなく、、レンガでもなく、枕木でもなく、、
建物の外観と合うのはコンクリート平板かな、と。 

ちなみにこちらのご自宅は1970年台に建てられたそうです。 中もとっても素敵なのです。 

IMG_0336

IMG_0314

IMG_0273

お庭に植えたお花はフワフワと風にそよぐような品種を選び、また駐車場正面の奥は今後成長し壁を作ってくれることを期待しながらノリウツギのミナヅキを植えました。
ノリウツギのミナヅキはドライフワラーにしても素敵なのできっと開花中もその後もHARUKOさんに楽しんでいただけると思いながら。
植物は宿根草をメインに。 色は白、パステルピンク、パステルパープル、、など優しい色をチョイス。 
作り込み過ぎていない、そんな空間を目指しました。 

この歩経路の両脇はラベンダーやセージが植わっているので 歩きながらスカートの裾が花に触れると香りが漂う事でしょう。
そういったサプライズ(ここで言ってはサプライズではないですが(^_^;))も盛りこんでみました♪ 

歩経路に使ったステップストーンの色ですが、宿根草がなくなった冬の時期、リビングからステップストーンの色だけが目立ってしまうのは嫌だったので目に優しい色にしました。  

お庭のデザインは
今の時期
今目に見えているもの
だけでなく色々なシーズンの中で過ごされている光景をイメージしないといけないですよね。 
プラス、数年後の姿も。 

現在発売中のSTORYにHARUKOさんの ナチュラル&ビューティ ライフ、日常が特集されています、是非ご覧になってくださいね。

この庭からも沢山のSTORYが生まれることでしょう♡♡♡ 
そうなってくれたらとても嬉しいです。

HARUKOさんオフィシャルブログ →→ こちら

今だと営業妨害になってしまいますが、痩せてすっきりしたら是非期待HARUKOさんプロデュース リッチーウィッチーのお洋服を着たいです  →→ こちら

楽しいお仕事をありがとうございました。 
いつも自然体のHARUKOさんに職人さんもファンになってしまった事でしょう~♪
私もですから。

またお庭の成長も見守らせてもらいたいと思います!

 


歩経路の素材:コンクリート平板

今日はこちらの現場です。 
以前よりお世話になっておりますが 今日はコンクリート平板を敷いてきました。

駐車場から裏庭に抜ける建物両脇に歩経路を希望されていたのですが 片側は防草シートに砂利敷きとし(あまり利用しないので) よく通る側は歩きやすいようにご予算と照らし合わせながらコンクリート平板を提案させていただきました。

写真 2014-05-26 12 34 32

↑↑ Before(駐車場側から)

Processed with MOLDIV

Processed with MOLDIV

↑↑ Before(裏庭から)

当初は通路の真ん中に幅60cmほどのコンクリート平板を敷いた歩経路を作る予定でしたが トランクからの荷物の荷下ろしの際にも足下が安定するように平板の面積を増やしました。 お子さんの自転車も置きやすいですし、使い勝手が良さそうですね♪

Foto 06-05-16 15 56 22

Foto 06-05-16 15 56 28

↑↑ After 

建物脇通路の歩経路には
・レンガ
・コンクリート
・飛び石
・ステップストーン(洋風の飛び石)
・真砂土
・予算があれば石張りなど

などがよく使われているようですね。
プレジャーガーデンが良く使うのは真砂土以外の資材です。
真砂土はそれほど長く使わないうちに風化してひびやワレが生じた事例をみかけたり、苔や湿気による汚れが付きやすく長期的な使用には向いていないのではないか、、という考えからです。 
人がほとんど通らない、ちょっとした隙間などには向いているかもしれませんが。 

こちらの現場ではこれから植栽などが入ります。

しかし、セルジオとスタッフによる仕事ですが本当に綺麗に敷かれていますね(*^_^*) 

ゴールデンウィークも絶賛仕事中です。