タグ別アーカイブ: リフォーム

Garden and Housing Concierge Service ガーデン アンド ハウジング コンシェル サービス


*6月18日は弊社ショールームでのご相談のみ受付

*6月17日出張費無料で都内23区内でのご相談可
*6月20日16:00弊社ショールームでのご相談のみ受付
*6月21日16:00弊社ショールームでのご相談のみ受付
*6月25日10時浦安市での打ち合わせ可 

*6月28日出張費無料で千葉市内でのご相談可
*新社屋移転までの特別キャンペーン価格実施中

お客様が抱えているお悩みや問題点を整理し次に進むための準備をお手伝いするサービスです
Garden編

「新築外構を検討中だがどこに相談すればよいかわからない」
「家族構成や生活スタイルが変わり今のお庭をリフォームしたい」
「自分の庭でどこまでの要望が叶うのか知りたい」
「自分でDIYでやってみたいがデザインができないので相談したい」
「花壇を自分で作りたいのでデザインとリストを作ってくれるか相談したい」
「家の中からみても楽しめる庭にしたいがどうしたらよいかわからない」
「要介護の家族も楽しめる庭を作りたいがどうしたらよいかわからない」
「庭の道具を整理する場所が欲しい」
「気のめぐりのよい庭にしたいがどうしたらよいかわからない」
「庭に風水を取り入れたいが誰に頼めばよいかわからない」
等々

事前に送っていただいた資料や画像・ご要望をもとにお庭のデザインアドバイスだけでなく庭造りのタイミングや庭造りにかかるおおよその費用、デザイン料金などをお伝えしますので将来のお庭造りの計画に役立ちます。

★当社以外の施工や管理をご検討されている方もご利用いただけます★
★建築事務所・設計事務所・店舗オーナーの方もこちらからお申し込みいただけます★

時間:60分
費用:12000円(+消費税) (前払い)キャンペーン価格実施中
場所:プレジャーガーデン ショールーム
日時:右上カレンダーよりご予約いただけます
(出張の場合 日程は別途メールでお問い合わせください。 出張の場合、出張費用実費後日後請求)
必要書類:現在の様子がわかるもの(お写真・測量図・図面等 なければ簡単なスケッチでもかまいません)
*工事ご注文いただいた場合、本サービスの費用は返金させていただきます。

申し込み方法  右上カレンダーよりごご都合よい日程をお選びいただくことで予約ページにすすめます。

注意事項
お話をお聞きしながらお客様が抱えているお悩みや問題点をお話を進めながら整理し次に進むための準備をお手伝いをするサービスです。 デザイン、図面、お見積もり、鑑定書をお作りするサービスではございません、ご了承ください。                                       
また費用概算はおおまかな参考価格であり実際の工事費用は現地調査をした後になります。

Housing編 (新築・リフォーム・リノベーション・修繕)


アトリエをキッチンにリノベーションした事例↑

「家を建てたい」
「家族構成や生活スタイルが変わったので現状に合わせリフォームしたい」
「もともと気に入っていない、使いにくい箇所があり思い切ってリノベーションしたい」「光をもっと取り入れたい」
「勉強しやすい子供部屋や落ち着く書斎がほしい」
「キッチンをリフォームしたい」
「温かいバスルーム・トイレにかえたい」
「収納の相談がしたい」
「外壁を塗装したい」
「庭との繋がりになる部屋がほしい」
「家族が団らんできる場所がほしい」
「あこがれの薪ストーブをつけたい」
「家相をみたい」
「風水を取り入れたい」
「庭の見える窓が欲しい」
等々

事前に送っていただいた資料や画像・ご要望をもとに間取り・デザインアドバイスだけでなく着工時期のタイミングやおおよその費用、デザイン料金などをお伝えしますので将来の計画に役立ちます。

★当社以外の施工や管理をご検討されている方もご利用いただけます★
★建築事務所・設計事務所・店舗オーナーの方もこちらからお申し込みいただけます★

時間:60分
費用:12000円(+消費税) (前払い)キャンペーン価格実施中
場所:プレジャーガーデン ショールーム
日時:右上カレンダーよりご予約いただけます
(出張の場合 日程は別途メールでお問い合わせください。 出張の場合、出張費用実費後日後請求)

必要書類:現在の様子がわかるもの(お写真・測量図・図面等 なければ簡単なスケッチでもかまいません)
*工事ご注文いただいた場合、本サービスの費用は返金させていただきます。

申し込み方法  右上カレンダーよりごご都合よい日程をお選びいただくことで予約ページにすすめます。

注意事項
お話をお聞きしながらお客様が抱えているお悩みや問題点をお話をすすめながら整理し次に進むための準備をお手伝いをするサービスです。デザイン、図面、お見積もり、鑑定書をお作りするサービスではございません、ご了承ください。
また費用概算はおおまかな参考価格であり実際の工事費用は現地調査をした後になります。


Costal style kitchen がHOUZZに紹介されました

荳€螳ョ0013

世界最大の住宅リフォームコミュニティサイトHOUZZ の日本サイトにある「キッチンおしゃれなインテリア&リフォーム実例写真 1,454,838枚」にプレジャーガーデン設計施工が紹介されています! Coastal style kitchen 堂々の4頁目に登場! 嬉しいです♡

こちらは千葉県一宮町東浪見、海辺の人気店 Raw & Beauty Halekai さんのキッチン、ローフードのレッスンなどにも使われています♪

Raw & Beauty Halekai HP → https://www.facebook.com/rawandbeautyhalekai

HOUZZ → http://www.houzz.jp/photos/kitchen/p/24

more pictures of this coastal style kitchen
http://www.houzz.jp/projects/1219322/
荳€螳ョ0013


「生活と芸術の統合」 ウィリアムモリスのデザインを取り入れた洗面所とバスルームのリフォーム工事 

ウィリアム・モリスは 

“芸術と仕事、そして日常生活の統合” を掲げてモリス商会を設立。  

今回はそんなモリスの壁紙を使用した洗面所とバスルームの工事をさせていただきました。

クラシカルな空気を活かせるよう 壁紙は「紙製」でご提案。
モールディングと合わせ、クラシカルな仕上がりにお客様もとても満足してくださりました。
IMG_8463

モリスは自然に囲まれた大邸宅で幼少期を過ごしたそうです。 
詳しくはこちら
豊かな感性や想像力を生み出すにはやはり自然、庭、植物が身近にあることが大事ですね。 
モリスが理念を唱えたのは1880年、、、
当時大事だと思われていたこと、、今はどうでしょう。。。。。

さてリフォーム。 
工事前はこのような収まりでした。
IMG_5264

IMG_5259

写真ではわかりにくいですが、洗面台のわきに小さな壁がありその先にある洗濯機が目立たないようになっていたのですが部屋としての広がりを御希望されていらしたので今回その壁を取り払いました。
窓も活かせて部屋全体が少し明るく感じます。  
IMG_8341

写真 2015-10-26 9 35 35 (1)
こちらはもともとのユニットバス。 解体作業中です。

お客様がお忙しい中何度もショールームに足を運び御希望されている製品について確認をしてくださり打合せはとてもスムーズでした。 
ありがとうございます。 
お任せ、、、という方もいらっしゃいますがやはりご自身の生活空間ですので高い関心をもって臨んでくださると物事も進めやすくまた 「高い関心を持たれているお客様に必要とされている」とこちらも嬉しくなります。
今回、旦那様のご要望は2つ。 

1.ゆったりとできるゆりかごのような浴槽をつける事
2.バリアフリー。廊下と洗面所内の床高さに段差が生じないこと。

元々の窓の位置の関係でお客様がもともと希望されていた浴槽は取り付けることが出来なかったのですが、最終的にお選びくださったタイプでも満足していただけ安心しました。
IMG_8354

IMG_8449

段差に関しては バリアフリーの定義 「設計で3mm以内、施工で5mm以内の高低差範囲内を高低差無しとして扱う。」 という説明が不足していたため初めに貼った床材では「段差」が生じてしまい貼り替えに。
お客様のご要望である「段差が生じないこと」 という意味はイコール バリアフリーの定義内の事ではなく 「フルフラット」 である事に気がついたのはすでに床材を貼った後となりやり直しの為にお客様には多大なるご迷惑をおかけしてしまう事に。

リフォーム工事は人の出入りで疲れてしまうお施主様が多いのでさらに工期を長引かせる事になってしまい本当に申し訳ございませんでした。

IMG_8348

関係者一同 その後の作業はより慎重に。
貼り替え後の床の仕上がり、廊下とのつなぎの部分もとても綺麗に大工さんが仕上げてくださりお客様にもとても喜んでいただけ本当にホッとしました。

モールディングも空間のバランスを考えながら デザイン担当の奥様交え 幅、デザインを選びました。 
素敵ですね。

IMG_8446 

ウィリアム・モリスもきっと喜んでいることでしょう!

IMG_1881

実はこちらのお客様とは2年間のガーデンルーム工事のご依頼以来のおつきあいです。

素敵なお庭に大変身! ガーデンルームのあるお庭(1) → こちら
素敵なお庭に大変身! ガーデンルームのあるお庭(2) → こちら

いつもお声をかけていただきありがとうございます。

引き続きアイアンのゲートについてもご提案をさせていただく予定です♥ 


ハワイアンヒーリングサロン ハレカイ様 キッチン工事続編 

以前プログ ”女性のお仕事応援中! 増築してキッチンを作っています” で紹介をしましたキッチン工事、完了しロースィーツのお教室もスタートしました。
ハワイアンヒーリングサロン ハレカイ Raw and Beauty Diary  

キッチンが生徒の皆様に大人気なんです! 
というお話を聞き私もとっても嬉しくなります。 
昨今色々なお教室がありますが、やはり誰から学ぶかどういう空間で学ぶか、、はとっても大事ですよね。
私も同じ数時間、同じレッスン代を払うのだったら絶対にテンションが上がり良い気も流れる空間に身を置きたいです。

工事完了後の キッチンは 住宅関連ポータルサイトHOUZZにて紹介をしていますので 是非是非ご覧になってくださいね。
houzz

さて、キッチンの手前はレクチャーを受けたりローフードの材料を販売されているのですが、今回そちらのお部屋の棚板等の御相談もいただき設置をさせていただきました。 

普段興味を持ってマジマジと見るなんてことはない物が ちょっとした工夫で楽しくオシャレになります。
今回は スチールの柱、棚受けを木目調に仕上げ棚板(古材)と合うようにデコラティブペイントをしてみました。
こういう遊び?!は大好きで特に誰も気がつかないような地味な場所に施すのが面白いです。 
IMG_7939
もともとは普通の棚受けでした

IMG_7938
せっかくですので古材に合わせ木目調に

IMG_7940
こちらも同様に

IMG_7944

他のお教室と差別化されたオーナーのセンス光る空間をお作り致します!
是非是非御相談くださいませ。

お盆休みですので ゆっくりとはしていますが 実は現場は進行しています。

 


エコカラットでさらさら♪

a

先日終えた玄関リフォーム工事。 写真内にあるクローゼットはもともとあったものですが玄関の工事にともないクローゼット内の壁にエコカラットを貼りました。

とっても靴を大事にされているお客様ならではですね。 除湿効果は抜群だと思います。 

エコカラットを使った工事は以前にも行った事がありますので除湿効果や室内の気温が数度下がっているかのようなさらり感は私自身も体感済み。

日本の技術力に感動したものです。 エコカラット詳細 →→→ こちら

↓2009年の施工例  
こちらのトイレ、リビングでもエコカラットを壁一面に使用しました。 リビングはエコカラットのないお部屋より数度室内温度が低い気がします。 

IMG_1802

P1010608

インテリア性も高く色々なシーンで使えます。

所で先日飯野ママよりご縁をいただきずっとお会いしたいと思っていた風水の谷口令先生、心と体と魂を癒すセラピストの新田麗子さんにお会いすることが出来ました。 

風水はハウスメーカーさんによるアドバイスにそってクライアントの庭造りをすることもあり とても興味があったのですが、なかなか学ぶ機会がなく。 
そして何かを学ぶには「誰から学ぶ」を重要事項に置いている私にはなかなか踏み込める世界ではなく。。。

谷口令先生のホームページにある 「風水は自然の流れに合った生活をすることで運を取り入れていくという考え方です。」 という物を配置して運を招く事だけで無く 自然と寄り添う事の大事さが書かれていたので今回安心して講座に申し込みをしてみました。 

沢山学んで皆様のより良い暮らしをサポートしていきたいと思っております。 楽しみにしていてくださいね。

そして谷口令先生のブログにちょうどエコカラットの記事がありました。 →→→ こちら

そして先日は新田麗子さんのセッションをうけてきました。 
スピリチュアルな事は私自身は大きな事故や病気から見えない力を信じてはいたものの整理できない中であまり話をしたことは無く。 
信じていない人からしたら不気味かもしれませんしね(^_^;)
が今回麗子さんが口にされたことは全て腑に落ちる事ばかりでとても心がすっきり。

そしてこの年になり人生色々、まわりにそういった目に見えない力を信じている人が実は多いと言うことも知りました。

ともあれ、、、いただいたお二人の先生とのお話から 私がずっと大事に思っていた家の中の入り込む光の量や住空間の設計の大切さをヒシヒシと感じました。 こちらについてはまた機会がありましたらお話したいと思います。

飯野さんにはいつも大切なご縁をいただき本当に感謝しています。 

プレジャーガーデン オフィシャルHP こちら
プレジャーガーデン Facebook page こちら
HOUZZ こちら

お問い合わせ

 


木製扉バファイン使用例

先日木製外部用ドアの記事を投稿したのを覚えていらっしゃいますか?   こちら

その先小さい写真しか残っていなかったと思っていたキッチンの写真を見つけたので紹介させていただきます。
2001年の工事でした。
2001年といえばまだ2番目の子が1歳でしたね。 
2番目の子供が産まれてからは店番に一人女性を雇ったのですが、
「出勤初日からいきなり子供を置いてリナさん打ち合わせ行っちゃうからびっくりしましたよ」
と後で言われました(苦笑) 
確かに 預けられた方はびっくりしますよね。 
契約した内容以外の仕事として訴えられてもおかしくないですが その時は本当に助かって、そしてお給料払うためにただただ必死で働きました。

そんな彼女は結局それから10年近く手伝ってくれました。 もっとかな、、
今でもお付き合いあります(*^_^*)

さてキッチン。
もともとは 丸太を半分にカットしたもが壁に積み上げられたログっぽい内装だったのですが、小さな窓から射し込む光が暗くまたログ調の内装が場に圧迫感を与えていました。

EPSON MFP image

EPSON MFP image

壁に大きな開口を設け新しい窓とドアをはめ込みました。
開口した際、光りが部屋にいっき入ったのが印象的で今でも記憶に残っています。

EPSON MFP image

EPSON MFP image

もともとこのレンジが合った場所に 昭和なキッチンの「流し」があったのですが、外を見ながら洗い物ができるよう流しの位置をかえ、レンジの前は外からの光りを室内に多く拡散できるようデコボコ感のあるタイルをはってみました。

光りが乱射して明るいですし、清潔感も漂っています。

EPSON MFP image

EPSON MFP image

もともととてもおしゃれに暮らしているお客様で私も色々と勉強をさせてもらいました。
懐かしい現場ですが、この写真を見る限り14年前とは思えないです。

やはり流行を追わないデザインはいつみても新鮮ですね。
これからも心がけます!

 


タイル選び・・ 過去の施工例から & RIGHT ON CM

IMG_6201

菜の花の季節が到来しました。
田舎道走行していると目に入りますね、満開中の菜の花 ”と” ソーラーパネル。
すごい勢いで増えています。 数年後の田舎の景観がかなり心配です。。
岡山は一泊二日であったにも関わらず後楽園以外の投稿ができずにあっという間に1週間たってしまいました。
その間息子の卒業式や入学説明会を仕事の合間にこなし、、、現場は進んだり進まなかったり、、
でも自営業の人ならわかっていただけると思いますが、仕事が暇よりは忙しい方が全然我慢できますよね。(度合いにもよりますが)

暇は精神衛生上良くないですから。

今ご提案を予定している案件で 使用するタイルを何にしようか考えています。
過去の施工例を見ながら 今回はこちらのタイルを屋外床にお奨めしてみようかと

今回参考にしましたのは2012年にリフォーム工事をしました現場です。
IMG_3067

壁面と床面を同じタイルで覆います。
IMG_3166

そしてようやく浴槽を設置。

IMG_4403

洗面も弊社で施工しましたが この大きなガラス戸が入るまではハラハラドキドキでした。

さてこのタイルを使ったガーデンプランはどんな風になりますでしょうか。
実は私自身もとても楽しみなのです。

-----------
https://youtu.be/YNXqwuLRNrI

カジュアルウエアー RIGHT ON のイメージムービーが プレジャーガーデンの施工したハウススタジオにて撮影されました。
ウッドデッキ、リバーサイドガゼボ、玄関、ガーデン、ツリーハウス等々
宜しかったら是非みてみてください♫